FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

つけウドン専門ト酒ト料理 花雷 @ 京都烏丸

花 1


京都烏丸に花雷さんの2号店がオープンしたと聞きつけて、食べに行きました。

正確には、飲みに行きましたかな?

花 2 


長岡京市にあるうどんダイニング 「花雷」さんの2号店で、こちらは「つけウドン専門ト酒ト料理」と暖簾に書いてありましたよ。

お店の外の看板メニューです。

花 3


こちらにもつけ麺をアピールしていますが、長岡京の「花雷」さんもつけ麺がたくさんメニューにありましたし、得意とするところなんでしょうねぇ~

今回は、うどん好きのメンバーが集まって、新店の「花雷」さんで飲もう!って企画です。

花 4 


京町屋を改装した店内は、お洒落な雰囲気です。

入口付近にカンター席があって、奥にはテーブル席。

花 5 


長岡京の「花雷」さんは、靴を脱いで店内に入りますので、一瞬靴を脱ぐの?っと思いましたが、大将から「そのままどうぞ!」って言われるまで、メンバー全員戸惑っていましたよ。(大汗)

花 6 


まずは、プレミアムモルツの生ビールで乾杯です。

このお店は、四条通から北に少し上がったところで「烏丸」駅からも5分ぐらいでとても便利な立地です。

娘が京都に住むようになって、京都に来る回数が増えましたが、四条通の繁華街はほとんど来たことがないので、私的には不慣れなところですよ。

枝豆のペペロンチーノ

花 7


今回は6人のうどん好きのメンバーでやって来ましたが、その中に枝豆大好き「枝豆兄さん」も居たので大喜びですよ。(笑)

花 8 


お酒の肴メニューも豊富なので、ご紹介しておきましょう。

花 9 

花 10 

花 11 


長岡京の「花雷」さんにもあったうどんの実や花雷鍋なども提供。

メニューも豊富なので、今回のメンバーは大喜びです。

だって、皆さんお酒大好きなんですものねぇ~(笑)

花 12 


大将自ら、料理を運んでいただけました。

その料理は・・・・


根菜チップのサラダ

花 13


カボチャ・人参・サツマイモなどの根菜を素揚げして、レタスなどのお野菜を和えたサラダです。

オリジナルドレッシングもこのサラダを演出していて、美味しいですねぇ~

なすの揚げだし

花 13.1


茄子好きの私には、これだけでビールがすすみます。


せせりと九条ねぎの山椒炒め

花 14 


誰ですか?鳥が苦手な方が居るので注文したのは?

それにネギ嫌いの方も居ますやん!(オー汗)

出し巻き

花 15 


フワッとした焼き上がりで、最高ですねぇ~

生麩田楽

花 16 


うどんの実

花 17


「花雷」名物のうどんの実ですよ。

焼売のような見た目ですが、皮の部分はうどんの生地で造っています。

そのためモッチリとした食感で、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


たくさんの料理を堪能したので、うどんを注文することにしました。

花 18 


花 19 

花 20 

花 21


花 22 


うどんのメニューですが看板のとおりつけうどんばかりですなぁ~!

そして、締めにおじやかプレミアムおじやが選択できるようで、ガッツリといただけるのもいいですねぇ~



つけうどんばかりと思ったら、こんなメニューもありましたよ。

花 23


かけうどん・ぶっかけうどんとあんかけうどんのメニューです。

このような注文も多いからでしょうか?

即座にお客さまの要望に対応されている印象でした。


花 24


たくさん酒の肴メニューをいただきましたが、せっかくですからそれぞれうどんを注文することにしましたよ。

同行の皆さん注文したものを紹介いたしましょう。

とろ~り角煮と玉子のつけ麺

花 25 


海の旨味 海老カレーつけ麺

花 26 


海老天が2匹串に刺さって登場ですよ。

こんなビジュアルのつけ麺は初めてですなぁ~

かきとほうれん草のクリームつけ麺 (2018年12月限定)

花 27


このつけ麺は、限定メニューになってますが、海老カレーつけ麺同様に串に刺さった牡蠣フライが付いてきましたよ。

牡蠣フライの食べるタイミングは・・・・・

お好みですよね。(笑)


ごま香る 担々つけ麺

花 28 


こちらは、私が注文したつけ麺です。

花 29


つけ出汁には、ラー油が浮いていて、辛そうですねぇ~

花 30 


麺は、温麺も選択可能ですが、うどんの食感が楽しみたかったので、今回は冷やでお願いしました。

え?いつものことですがねぇ~(笑)

花 31 


エッジの立った形状の麺ですが、コシというよりもムニュ~とした食感です。

とても特徴的な麺ですが、小麦粉の風味もあって

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

花 32


実は、こちらのお店では、多加水の熟成麺を圧力釜で茹でています。

その圧力釜も初めて見る大きなもので、たぶん特注ではないかな?

圧力釜の麺と言われたら、そのような感じもします。

花 33


いい感じで担々のつけ出汁を引き連れてきます。

思ったほど辛味はありませんが、ゴマの風味もあって

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

花 34


締めのおじやセットをお願いしました。

ご飯と温玉、そしておネギですね。

花 35


残ったつけ出汁に投入して、おじやの完成で~~す!

少し混ぜていただきましたが、ご飯とお出汁がよく合います。


花 36 


ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

ボリューム満点で、大満足です。

花 37


花雷大将ごちそうさまでした。

我が家から少し遠いお店ですが、また食べに行きたいですね。

娘の家は、このお店から徒歩30分ぐらいですが、私は2時間近くかかって電車で帰宅しました。

でも電車の中で、皆さん爆睡してたので、早く感じたと思いますよ。(笑)


つけウドン専門ト酒ト料理  「花雷
京都市中京区錦小路通室町西入天神山町270   地図
営業時間   午前11時30分~午後3時
         午後5時30分~午後10時
定休日     不定休
















スポンサーサイト
  1. 2019/01/20(日) 00:30:59|
  2. うどん 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

手打ちうどん 福来たる @ 天ざるうどん

福 1 


近鉄「伏見」駅近くにある手打ちうどん「福来たるさんへ食べに行きました。

この日は、嫁さんも一緒です。

福 2 


京都に住む二女の荷物を届けるために、京都入り。

二女も所用があって、「午後3時ぐらいに来てほしい」って連絡があったもので、遅めの昼食を食べに来ましたよ。

福 15


午後2時前にお店に入りました。

先ほどまでは、満席に近い状態でしたが、ちょうどお客さまが一斉に帰られたので、店内写真の撮影です。

福 3


嫁さんは初訪問のうどん屋さんです。

迷わずカレーうどん系のメニューを眺めていましたよ。

いや~!初訪問でなくても、カレーうどんばっかりですけどね。(オー汗)

黒毛和牛肉カレーうどん

福 4 


たくさんの黒毛和牛のお肉が乗っていて、980円ですからお得ですよね。

お出汁には、和風出汁がたくさん入っていて、その味が際立っています。

和風出汁をたくさん入れている分、辛さも際立ちます。

嫁さんの大好きなタイプで、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!! (嫁さん談)


福 5


私は、いつものように冷たいうどんのメニューを眺めます。

その中から、天ざるうどんをオーダーしました。

天ざるうどん(1.5玉)

福 6 


こちらのお店は、1.5玉まで無料となっていますので、それをお願いしました。

だって、午後2時前で腹ペコなんですものねぇ~

言い訳ですかねぇ~(笑)

福 7


天ぷらには、大きな海老天が一匹!

福 8 


口の中に入れると、海老のうま味が広がっていきます。

茄子天

福 9


こちらは、半分だけ衣が付けてあって、軽く揚がっていました。

ゴッサ美味しいですねぇ~!!

これ以外に、カボチャ天と大葉天。

天つゆが付いて来るのもいいですねぇ~


ざるうどん(1.5玉)

福 10 


しなやかなコシのある麺

福 11


やや細めの麺は、伸びがあって表面がツルっとしています。

表面がツルっとしているので、喉越しもよく

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

福 12


つけ出汁も、いい乗り具合です。

1.5玉にしたけれど、とても食べやすくて一気に完食です。

福 13 


薬味は、ワサビではなく、おろし生姜。

これは好みで入れますが、私は全て投入!


桜島鶏ささみ天

福 14


下味がしっかりと付けられたささみ天です。

このささみ天がお気に入りで、嫁さんにも味わってほしくて、2つ注文しました。

他のお店では味わえないささみ天でオススメですよ。

腹ペコ状態でしたが、たくさん食べたので腹パン!

その後二女の家へと向かいました。




手打ちうどん「福来たる
京都市伏見深草柴田屋敷町76   地図
営業時間   午前11時~午後3時 (LO2時30分)
         午後5時30分~午後10時 (LO9時30分)
定休日     水曜日 (祝日は営業)



過去の訪問
         桜島鶏ささみ天カレーうどん 
                                  黒毛和牛肉ぶっかけ
               天おろしうどん





















  1. 2018/07/10(火) 00:00:01|
  2. うどん 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

本格手打うどん 大河 @ 黒豚チャーシュー和風温玉つけ麺

大河 1 


京都市伏見区にある本格手打うどん「大河さんです。

今回は、初めて嫁さんと食べに来ましたよ。

二女が京都に住むようになったこともあり、京都のうどん屋さんの訪問が多くなってきました。

大河 2


午前11時30分オープンのお店です。

オープンの少し前に到着したら、仕度中の札が置いてありますが、扉がオープン状態です。

外観写真を撮って待っていると、後から来たお客さんがお店の中に入って行くではないですかぁ~

外待ちではなく、中で待つシステムに変わっているようです。

って、この日だけかもしれませんがね。

大河 3


近くに龍谷大学があることもあって、学生さんには大盛無料のサービスになっていますよ。

大河 4


食べに行ったのは、4月30日の振り替え休日の日。

まったりとしていると思ったら、龍谷大学は授業がある日らしく、また祭日で遠方からのお客様も多い日。

そのため、従業員も多くて万全の体制でしたよ。

大河 5


ふと厨房の中を見ると、大将の弟さん・大将の奥さんまで居るじゃないですか?

大将に、「今日は、祭日ですから保育所もお休みですよね。お子様はどうしてるの?」って訪ねたら、「お店の2階で、私の親父が見てますわ~」って言うじゃない。

そのうえ、大将のお母様まで、ホールのお手伝いに入っているとのこと。

従業員が多いと思ったら、そういうことなんですねぇ~!

大河 6 


嫁さんは、たくさんあるカレーうどんのメニューの中から、黒豚カレーうどんをオーダーしました。


黒豚カレーうどん

大河 7


カレーうどんのメニューは、全て小ライス付きです。

カレーうどんには、白ご飯がほしいところですから、このサービスはいいですよね。

大河 8


少し餡のかかったカレーうどん出汁。

和風出汁も効いていますが、辛さはそれほどありません。

万人に受けるタイプであり、貴賓のある和風ダシ系のお出汁で、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

大河 9 


私は、壁メニューからこちらをチョイスです。

黒豚チャーシュー和風温玉つけ麺を冷でお願いしましたよ。


黒豚チャーシュー和風温玉つけ麺(冷)の大盛+炊き込みご飯

大河 10


大盛にしたら、豪快なうどんが運ばれて来ました。

炊き込みご飯

大河 11 

プラス100円で炊き込みご飯に変更できるのなら、こちらをチョイスしますよね。

だって、炊き込みご飯・かやくご飯好きなんですもの。

大河 12 


大きなゴボウが主張する味ではありますが、優しく貴賓のある味付けです。


大河 13


ざるの上に乗った麺をそのままなにも付けずに味わいました。

大河 15 

氷水で、キュッと締められていても硬くなっていません。

硬いと言うよりも、逆の軟体系のコシのあるタイプで、小麦粉の風味もバツグンです。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

大河 14


醤油ベースのつけ出汁には、たくさんの具材が入っていましたよ。

大河 16 

メニュー名のとおり黒豚のチャーシューです。

黒豚の本来のうま味・甘味があって、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

大河 17


こちらでも、ゴボウがたくさん入っていて、いい仕事をしてまっせ!(笑)


ゴボウの入った甘辛出汁をうどんを付けていただきます。

大河 18 


うどんともよくお出汁が絡まりますよ。

「大河」さんの麺は、長いのも特徴的です。

オープン当時は、こんなに長くはなかったと思いますが、現在はロングサイズ。

そのため、麺切り用のプラスチック製のハサミが付いてきて、これは便利です。

大河 19 


温泉卵が付いてきてるので、途中でつけ出汁に投入しました。

大河 20


卵の甘味が加わって、これまた美味い!!

私は、炊き込みご飯を選択しましたが、白ご飯ならお出汁に投入してもいいと思います。

初訪問の嫁さんも大満足です。

大河 21


大河の大将! 奥様!

ごちそうさまでした~~!!




本格手打うどん「大河
京都市伏見区深草西浦町7-45-1  地図
営業時間   平日  午前11時30分~午後2時30分 
              午後6時~午後8時30分    
                土・日・祝  午前11時30分~午後3時 
               午後6時~午後8時30分  

定休日      火曜日 ・月曜の夜


過去の訪問     鶏そぼろと茄子のつけめん
            大河盛ぶっかけうどん
            ひやかけと天ぷらのセット
                 3つのきのこと紫アスパラのすだちおろし醤油うどん
            特製カレーうどん
             とりまいとろろわさびしょうゆ  
                            冷やかけうどん彩り野菜






  1. 2018/06/16(土) 00:00:11|
  2. うどん 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うどんや ぼの @ 野菜天ぷらざる 

ぼの 1 


京都下鴨神社近くにあるうどんや「ぼのさんに食べに行きました。

たぶんこの日のうどんは、忘れられないうどんになったと思います。

ぼの 2 


二女がこの4月から京都の会社に就職することになりました。

家から通うことになると、1時間半以上もかかります。

また変則勤務もあって、京都で一人暮らしを始めることのなりました。

この日は、荷物の一部運んで、その帰りに「ぼの」さんへ食べに行くことにしましたよ。

ぼの 3 


土曜日の午後6時すぎです。

店内は、満席でカウンターのみ空いている状態でした。

3人なので、カウンター席に座ると、目の前には焼酎がズラリ。

車なので、飲めないのが残念ですねぇ~

ぼの 4


酒の肴として最高の「よるぼの」おしながき

これを見ると、ますますお酒が飲みたくなりますねぇ~(オー汗)

ぼの 5 


気持ちを切り替えるために、うどんのメニューに集中いたしましょう!(笑)


嫁さんは、京きざみあげカレーうどんを注文です。

京きざみあげカレー

ぼの 6


実は、二女と嫁さんの二人でシェアするためにとり五目ご飯もオーダーしました。

二女は、身長150センチもない超小柄なため、とり五目ご飯は嫁さんの方に付いてきましたわ~(笑)

ぼの 7 


ルウのコクがしっかりと出たお出汁です。

そしてややピリ辛の大人のカレーうどんといった感じですよ。

とり五目ご飯

ぼお 9 

とり肉だけでなく、椎茸・ごぼう・人参・コンニャクと具だくさんです。

そして、具材が細かく刻んであるのも特徴ですしょう。

ぼの 9


ご存じの方も多いと思いますが、「ぼの」さんは「饂飩の四国」系のお店です。

「饂飩の四国」系のお店は、かやくご飯が美味しいお店ばかりなんですよ。

「ぼの」さんのとり五目ご飯も、しっとりとした貴賓のある味付けで、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


かしわと玉子の親子とじうどん

ぼの 8 


これは、二女が注文したうどんです。

身体も小柄なので、ゴッサ少食なんですよ。

半分ぐらい食べて、もう満腹!

嫁さんが残りを食べていましたが、私も一口だけいただくと、出汁系のうどんは、ほっこりとする味で、ゴッサウマ~い!!

野菜天ぷらざるの大盛

ぼの 10 


こちらは、私が注文したうどんです。

引越の荷物を運んだもので、もう腹ペコです。

ガッツリ注文しちゃいましたよ。

と言いながらも毎回大盛ですけどね。(オー汗)


野菜の天ぷら

ぼの 11


豪華な天ぷらが付いてきましたよ。


えのきの天ぷら

ぼの 12 

茄子天

ぼの 13 


茄子天がゴッサ美味いわ~~!!

好きなだけかもしれませんなぁ~(笑)

レンコン天

ぼの 14 


さつまいも天

ぼの 15


どの天ぷらも大きいので、食べ応えがありますよ。

それだけでなく、衣の軽い揚げ方で、野菜のうま味を引き出しています。

ざるうどん

ぼの 16


艶やかで、とてもきれいな麺ですよねぇ~

まずは、麺だけをなにも付けずにいただきます。

ぼの 17


小麦粉の風味が心地よく口から鼻へと抜けていきます。

優しいコシと言うか?硬コシ系ではなく、軟体系のフワッとしたコシ。

この麺は、ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


ぼの 19


すっきりとしたざる出汁で、王道と表現すれば分かりやすい感じのお味です。

麺との絡みもいいですねぇ~~!!

「ぼの」さんのざる出汁の薬味です。

ぼの 18 


ワサビとおろし生姜が付いてきましたよ。

これはお好みで、いだたけますよね。

私は、おろし生姜派なので、これはうれしいサービスですよ。

美味しいうどんを食べて大満足。

大将にも娘のことを報告して、帰路につきましたよ。

ぼの 20 



うどんや「ぼの
京都市左京区下鴨松ノ木町59   地図
営業時間    午前11時~午後2時30分 (入店)         
          午後5時30分~午後9時 (入店)
定休日      木・第1第3水曜日




過去の訪問           ちくわ天半熟卵天ぶっかけ
                                    よるぼの   (第5回 関西讃岐うどん巡礼)
                                   
よるぼの




















  1. 2018/04/29(日) 00:00:29|
  2. うどん 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うどんや ぼの @ ちくわ天半熟卵天ぶっかけ 

ぼの 1 



京都下鴨神社近くにあるうどんや「ぼのさんに食べに行きました。

2015年10月の「第5回 関西讃岐うどん巡礼」以来ですから、約1年8ヶ月ぶりの訪問となりましたよ。

ぼの 2 


3度目の訪問で、過去2回は「よるぼの」を満喫しました。

今回は、嫁さんと車でやって来ましたよ。

お店の道を挟んだところには、小さいながらもコインパーキンがあり、その他にも多数。

「下鴨神社」の駐車場に駐めて、参拝をしてから食べに来るのも、いい方法かもしれませんねぇ~

ぼの 3 


今回は、道を挟んだところにある小さいコインパーキングに駐めて、お店へと向かいました。

確か、40分200円とリーズナブルな駐車料金でしたよ。

メニューです。

ぼの 4 


すだちひやかけがあって、悩んでしまいます。

ぶっかけ系のうどんも食べたいですからねぇ~

ぼの 5 


トッピングの種類も豊富です。

なかでも、青唐辛子佃煮があるのは珍しいですねぇ~


豚肉きざみあげカレー

ぼの 6 


嫁さんは、きざみ揚げの入ったカレーうどんが大好きです。

メニューにあれば、毎回第一候補になってますよ。

その第一候補を注文ですわ~

ぼの 7 


ルウの味が前面に出たルウ系のカレーうどん出汁。

嫁さんいわく、このようなお出汁のカレーうどんには、白ご飯が必須とのこと。

でも適度の辛さのため、万人受けする味に仕上がっていますねぇ~


ぼの 8


メニューの名前のとおり、豚肉がタップリと入っていました。

しかし、このカレーうどんの最大の特徴は、ベーコンとほうれん草が入っているところでしょう。

カレー出汁とのバツグンの相性で、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


ちくわ天半熟卵天ぶっかけ大盛+とり五目ごはん

ぼの 9


お~!豪快なうどんが運ばれてきましたよ。


とり五目ごはん

ぼの 10 


ご存じの方も多いと思いますが、「饂飩の四国」系のお店です。

「饂飩の四国」系のうどん屋さんは、かやくご飯や炊き込み御飯の美味しいお店が多いことを、ご存じでしょうか?

私の食べ歩きの経験からいっても、「饂飩の四国」系のうどん屋さんでは、まずはかやくご飯を注文しろ!が私の鉄則になっています。

ぼの 11 


素材を生かした貴賓のある味わいです。

「ぼの」さんのとり五目ごはんは、

ゴッサ美味しいですねぇ~~! 

ボーノ!



ちくわ天半熟卵天ぶっかけ大盛

ぼの 12 


きれいな盛り付けです。


もう一つ驚いたのはこちらです。

ぼの 13


きれいな麺はもちろんですが、おネギ・生姜がとても新鮮できれいな盛り付けであるところです。

ちくわ天

ぼの 14


長いちくわ天です。

それよりもいい素材を使っているのでしょうか?

うま味があって、サクサクの揚げ具合で、ゴッサウマ~い!!

ぼの 15


小麦粉の風味が香る麺。

伸びと噛むと押し返して来る弾力も素晴らしく、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

ボーノ!


今回は、嫁さんも私も大満足の昼食になりましたよ。

ぼの 16


で、せっかく嫁さんと京都まで来たのに、どこも寄らずに、うどんを食べたら、真っ直ぐ家へと帰りましたよ。(オー汗)


うどんや「ぼの
京都市左京区下鴨松ノ木町59   地図
営業時間    午前11時~午後2時30分 (入店)         
          午後5時30分~午後9時 (入店)
定休日      木・第1第3水曜日




過去の訪問           よるぼの   (第5回 関西讃岐うどん巡礼)
                                    よるぼの








  1. 2017/07/30(日) 00:00:18|
  2. うどん 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。