美味いもん食らうンジャー

関西うどん新麺会 2018年  Part 5

新 5-1 


今年の関西うどん新麺会 2018の記事は Part 5 に突入ですよ。

昨日の記事で、細打ち 田舎うどん 「活麺富蔵」さんのメグさんと写っている美女について、うどん好き仲間の間で話題で持ちきりでした。

って、あるところだけの話ですがね。

メグさんの同級生のお友達ちというのが、有力な情報なんですよ。

と皆さんの謎を解明したところで、次に進みましょう!(笑)

料 12 


新 5-2 



梅田の「うどん棒」大阪店さんの大将です。

職場が変わったこともあり、昨年は9回の訪問で、もちろん最多です。

第2位が4回ですから、ぶっちぎりのトップ!

やはり月替わりのメニューにひかれての訪問ですかねぇ~


新 5-3 



奈良の情熱うどん 「はるりん」さんの大将です。

奈良市内の激戦区にあるうどん屋さんです。

そのなかでも、硬コシ系の麺を提供されているのうどん屋さんですよ。

大好きな麺質だけに、また食べに行きたいですねぇ~

料 22 

新 5-4 


北区中津にある本格手打「たけうちうどん店さんの大将です。

とり天ぶっかけが人気のうどん屋さんですが、うどん好きのケロ姉さんが言うには、かけうどんが絶品とか?

大将にそのことを話したら、「特別なお出汁の取り方はしてませんよ。でも毎日一定量のお出汁は取っています」とのこと。

お昼に、かけうどんがほとんど出ない日もあるそうですが、夜限定のカレーうどんにはかけ出汁が必要。

どんなかけうどんなのか?未食のため気になりますねぇ~

新 5-5 


情熱うどん「讃州」 新大阪店さんの大将です。

昨日、中津の情熱うどん「讃州」さんの閉店情報をお知らせいたしました。

こちらの「讃州」新大阪店は、継続して営業されますので、お間違えのないようにお願いしますね。


新 5-6


吹田の新店手作りうどん「卯らら華」の大将です。

昨年秋にオープンしたばかりの新店ですよ。

大将に伺ったら、JR「吹田」駅前の商店街にお店があるとか?

あまり土地勘がないので、詳細を書けないのが残念です。

食べに行かないと、なにも書けませんわ~(オー滝汗)

料 23 


新 5-8 


尼崎市にある本格さぬきうどん「穂乃香さんの大将です。

阪神尼崎駅から続く「尼崎中央商店街」にお店があって、リーズナブルなお値段でうどんを提供しています。

リーズナブルだけでなく、うどんも美味しいので超人気店ですよ。

お昼の時間をずらしても、行列ができているので驚きです。

他のうどん屋さんにない魅力が溢れているお店ですね。

新 5-9 


地下鉄「西中島南方」近くにある本格手打うどん「ゆうすけさんの大将です。

相変わらず人見知で、シャイな大将です。

お顔が赤いのは、恥ずかしがってのことではありません。

少しお酒に酔ってようですなぁ~

昨年末に食べに行きましたが、弾力のあるグミ系の麺が出て来ました。

盛り豚ぶっかけが人気メニューですよ。

新 5-10 


尼崎のうどん工房 「悠々」さんの女将さんです。

毎回「新麺会」へはお着物でのご参加ですよ。

「悠々」さんの2号店として、昨年6月に米と天ぷら「悠々さんがオープン!

「悠々」の女将さんは、うどん屋さんではなく、米と天ぷら「悠々」さんの方にいらっしゃることが多いそうですよ。

うどん屋さんの方に行こうか?天ぷらをいただきに行こうか?悩みますよねぇ~

料 25 


新 5-11 


 左は、うどん屋さんの開業を目指している小西さんです。

いただいた名刺には、讃岐のうどん「きりん屋」さんと書いてありました。

大阪市中央区の本町周辺でうどん屋さんを開店予定とか。

場所・開店時期は決まっていないので、詳細を報告できないのが残念です。

うどんに対する愛情が伺える方で、開店が楽しいですよ。


新 5-12 


近鉄布施駅前の純愛うどん「なでしこ」~原点~ さんの大将です。

お店では元気な動きとかけ声!

「新麺会」の会場でも同じですなぁ~(笑)

新メニューを考案するバイタリティもいいですよね。

布施に帰ってきて、すでに行列のできる人気店ですよ。

料 26 


新 5-13


元気と言えば、こちらも負けてはいません。

兵庫県加西市にある「がいな製麺所」さんの大将ですよ。

こちらも行列のできるお店なんですよ。

あの立地での行列店ですから、すごいことですよねぇ~

食べに行かれてない方には、さっぱり分からない話ですよね。


新 5-14 


愛知県名古屋市今池のうどんや「太門」さん大将です。 

ゆっくりと日本酒を楽しんで、その後にいただくうどん。

その空間がとても落ち着く素敵なお店ですよ。

いや~~!また飲みに行きたいですねぇ

食べにじゃないの?(笑)

もちろん美味しいうどんを提供されていますよ。

料 27


今年も最後に会場の外で、集合写真です。


これも恒例になっています。

新 5-15 


新 5-17 



今年も参加したうどん屋さんを、全てご紹介ができなかったことをお詫びいたします。

最後になりましたが、新「き田たけうどん」木田さんや麺通団京都支部長の別府さんを始め、受付を手伝っていた皆様!

今年も大変お世話になりました。

本当にありがとうございます。 

この記事が皆さんのうどん食べ歩きに、少しでも参考になれば幸いです。

私もこの記事を参考にして、新店を含めたうどん屋巡りを楽しみますよ。(笑)



今年も長文にお付き合いいただきありがうございます。



最後は、レアな写真でお別れいたしましょう


新 5-18 










スポンサーサイト
  1. 2018/02/16(金) 00:00:16|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

関西うどん新麺会 2018年  Part 4

料 24 


今年も関西うどん新麺会 2018 Part 4に突入ですよ。

毎年長くてなって申し訳ありません。

今日のトップバッターは・・・・・

新 4-1 


京都の人気店手打ちうどん「山元麺蔵」さんの大将です。

関西を代表する超行列店ですよ。

2016年・2017年と二年連続で、京阪百貨店守口店の催事に出店!

2回とも食べに行きましたが、京都には3年近く食べに行けてません。(オー汗)

今年こそは!って思っている一軒ですよ。

新 4-2 


中央区空堀商店街にある饂飩「きぬ川さんの大将です。

宴会や日本酒のイベントなどでお伺いってますが、最近は純粋にうどんだけを食べに行ってませんなぁ~

って思っていたら、大将から同様のご指摘がありましたよ。(オー滝汗)

「きぬ川」さんへは、純粋にうどんを食べに行くのが、今年の目標ですよ。


料 8 


新 4-3 


神戸市須磨区にあるおうどん「くるみ家」さんの大将です。

「写真を撮らせてください!」って言ったら、このようなポーズです。

たくさんの大将に今回も写真を撮られていただきましたが、毎回ポーズを取る方もいて、面白いですよ。

硬コシ系の剛麺のうどんを提供されていて、私の大好きなうどん屋さんの一軒ですよ。

また、あの剛麺が食べたいわ~~(笑)

新 4-4 


本町にあるUdon kyutaroさんの大将です。

昨年10月にオープンしたばかりの新店で、とても香川チックな麺とお出汁を提供されています。

高松市の手打十段「うどんバカ一代」 さんと丸亀市の純手打うどん「よしや」さんで修業を積まれた大将ですから、納得の美味しさですよ。

午前7時からの朝キューが、私達うどん好き仲間の間では大人気。

これにはまっている方もいますもんね。

料 14 



新 4-5 


川西の情熱うどん 「伊和正」さんのご夫婦です。

純手打ちに拘った製法のおうどんです。

スモークとり天が、スーパーゴッサ好きなんですよ。

麺も美味しいし、いつも同じものを注文してますなぁ~(オー汗)

新 4-6 


枚方市の関西外国語大学前にあるうどん屋「ろっかさんの大将です。

昨年7月に、楠葉から現在のところに移転されました。

最近になって、3台分の駐車場を近隣に借りられたのをご存じでしょうか?

車で来店されるお客さんが意外と多いらしく、3台分でも足らない時があるとのこと。

「もう少し台数を増やそうかと思っています」と、この時お聞きすることができました。

私を含めて、車で食べに行かれる方には朗報ですよね。


新 4-7 


以前、神戸三ノ宮にあったかま釜うどんさんの大将です。

「第5回 関西讃岐うどん巡礼」の4番札所だったので、ご存じの方も多いと思います。

実は、三ノ宮のお店は、昨年の11月27日で閉店されています。

現在は、今年の4月に新店のオープンに向けて、開店準備中だそうですよ。

場所は、淡路島の淡路市です。

店名にも淡路別邸「かま釜うどん」の予定。

なお、営業日は土日のお昼のみの営業と、かなりハードルの高いお店ですよ。

また、座席数もカンター5席のみと、隠れ家的なお店になるそうです。

どんなお店になるか?とても楽しみですよね。

新 4-8 

愛知県豊橋市の讃岐うどん「てつ家」の大将と奥様です。

香川県高松市にある本格手打「もり家」さんで修行を積まれた大将ですよ。

約5年前に一度食べに行きましたが、麺棒を使って伸ばす手打ちのうどんは、まさに絶品でした。

厨房では真剣な顔つきの大将も、この日は新婚の奥様とご一緒で、目尻が下がってますやん!(笑)

本当に、また食べに行きたいうどん屋さんの一軒ですよ。


料 18 

新 4-9 


極楽うどんグループの麺師(マイスター)こと西川さんです。

新麺会の参加者名簿では、極楽うどん「Ah-麺」さんになっていました。

しかし、最近は極楽うどんグループのうどん居酒屋「江戸堀さんに入っていることが多いですねぇ~

「江戸堀」さんは、夜営業も再開されたので、ちょくちょくお世話になっていますよ。

極楽うどんグループさんは、各店でしか食べられないメニューもあって、何処に行こうか?悩んでしまいますよね。


新 4-10 


奈良県の畿央大学近くにある近くにある釜揚げうどん「鈴庵さんの大将です。

月替わりメニューを毎月提供されています。

創作系のうどんも多くて、とても斬新ですよ。

うどんも美味しいし、大将のとトークも楽しいお店。

今年も、多数お世話になりそうですなぁ~

新 4-11 


茨木市にある釜あげうどん「太郎さんの大将です。

圧力釜を使ったもっちり麺を提供しているうどん屋さんです。

2年3ヶ月ぶりに昨年ようやく訪問することができました。

店名に付いている釜揚げうどんを、その時にいただきましたが、モッチリの中にしっかりとしたコシのある麺。

いや~!美味しかったですねぇ~

料 21 


新 4-12 


細打ち 田舎うどん 「活麺富蔵」の大将のメグ兄。さんととメグさんとイケメンスタッフさんです。

今回は、メグ母さんに変わって、右端の美女が参加されていました。

以前「活麺富蔵」さんに働いていたスタッフさんらしいねんけど、全く記憶にございません。

お店に7時間滞在という記録ホルダーの私でも分かりませんわ~(オー滝汗)

たぶん私が行く日以外に入っていたのでしょう?

毎月限定の「facebook見たヨの商品」を提供されています。

facebookのチェックもお忘れないようにね。


さて、 Part 4 の衝撃ニュースをご紹介いたしましょう。

新 4-13 


北区中津にある情熱うどん「讃州」さんの久保大将です。

「新麺会」の途中で、自ら舞台に立って発表したことは・・・・・・



情熱うどん「讃州」 豊崎本店を3月末ぐらいで閉店されるそうです。

閉店の時期の正式発表はなかったけれど、経営も順調な中での閉店。

皆さん不思議に思いますよね。

新しいお店の構想があって、そちらにシフトするための閉店との発表でしたよ。



今年は、なんと・・・・・


Part 5 へとつづきます。(オー汗)












  1. 2018/02/15(木) 00:00:29|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

関西うどん新麺会 2018年  Part 3

料 7 


昨日につづき関西うどん新麺会 2018の Part 3 になります。

毎年新阪急ホテル地下1階にあるバイキングレストラン「オリンピア」で開催されますが、今回の料理のメインは、てっちり・ふぐしゃぶ盛りです。

料 ふ 


もちろん最初に取りに行っちゃいましたよ。(笑)

では、今回もうどん屋さんの大将・女将さんのご紹介です。

新 3-1 


岸和田のうどん蔵「ふじたやさんの大将です。

実は、「新麺会」が開催された前日にテレビ出演。

そのため、たくさんの方々が「ふじたや」の大将に話を聞きにきて、この日は引っ張りどだこです。

たぶん一番人気だったでしょうねぇ~~!

新 3-2 


八尾にあるうどん亭「たからやさんの大将です。

前回の訪問では、お店の玄関を開ける前に女将さんが出て来てビックリしました。

「食らうンジャーさん!お久しぶりです」って玄関を開けると同時に言われちゃいましたよ。(オー汗)

「たからや」さんのカレーうどんも大好きですが、伸びと弾力のある冷やの麺も売りのお店ですよ。


料 9 



新 3-3 


兵庫県川西市にある絹延橋うどん研究所さんの大将です。

大将の話では、昨年秋から自家製の石臼で引いた全粒粉を麺にブレンドされたそうです。

私が昨年食べに行った、すぐ後ぐらいでしょうか?

福島の「讃く」さんや中央区の「青空blue」さんの麺のような粒々が見える麺に変化したそうですよ。

今年のうどん食べ歩きの楽しみが、また一つ増えましたよ。

新 3-4 


「麺屋・爽月」 さんの辻本大将です。

昨日は、冨田大将が独立するという、ビッグニュースをお伝えしましたが、「麺屋・爽月」さんは、辻本大将が一人で頑張って行きます。

そのため、一時店舗改装のために、休業されるそうですよ。

今後、どんな麺を提供されるか?

それも楽しみですよね。


料 15 


新 3-5 


マイクを握っているのは、森ノ宮の新店うどん酒場「はちまん」さんの大将です。

うどん好きの方には、堺市石津町の手しごとうどん工房「はちまん」さんの2号店と紹介した方が分かりやすいかな?

昨年秋に、私は職場のガン検診を受診しました。

受診した場所が、大阪ガン循環器病予防センターで、そのビルのすぐ横にうどん酒場「はちまん」さんがありました。

バリウムの飲んで、10分ほどしか経ってなかったので、「はちまん」さんでのうどんを断念しましたよ。

でも1時間後には、違ううどん屋さんでうどんを食べてましたがねぇ~(大汗)

新 3-6 


愛知県西尾市にある讃岐手打ちうどん「我流さんの大将です。

昨年の冬に一度食べに行ったことがありますよ。

電車で行きましたが、大阪からだと遠かったわ~(マジ汗)

駅からが遠いから、より遠く感じたのかな?

元気で、ユニークな大将ですが、うどんも個性的でしたよ。

超人気店で、うどんだけなく、ラーメンがメニューにあったのにはビックリしましたよ。

新 3-7  


 右が伊丹の釜揚げうどん「千舟屋」さんの女将さんと左がスタッフの女性です。

左のスタッフの女性とは、米と天ぷら「悠々さんでの宴会でもご一緒しましたねぇ~

「千舟屋」さんは、嫁さんが大好きなうどん屋さんです。

カレーうどんが美味しいだけでなく、女性スタッフの行き届いたサービスがよいと言ってますよ。

また食べに連れて行け!って嫁さんから、3ヶ月に1回の割合で、リクエストが飛んできますよ。(オー汗)


新 3-8 


JR阪和線「鶴ヶ丘」駅前にある讃岐手打うどん「釜ひろさんの大将です。

昨年の夏に3年半ぶりに食べに行ったら、少し全粒粉が入った麺に変わってましたね。

うどん好き仲間の間では、和牛を使ったスタミナぶっかけゴッサ美味しいと評判です。

私は、未食なので、今年は食べに行かねば・・・・


料 19 


新 3-9 


昨年3月に閉店した元うどん亭「瀬戸香」さんの山下大将です。
 
体調不良で閉店されましたが、お元気そうでなによりです。

これからもお元気で、うどん会のために頑張ってほしいですよねぇ~

新 3-10 


阪急「淡路」駅近くにあるうどん処「さんの大将です。

リーズナブルで、優しい弾力のあるうどんを提供!

お得なセットメニューもリーズナブルですし、いいお店ですよ。


料 20 


新 3-11 


滋賀県長浜市にあるうどん馳走「山石土平」さんの大将です。

まだ未訪問で、食べに行きたいうどん屋さんの一軒です。

店名の「山石土平」って変わっているでしょう?

実は、大将の名字が岩坪さんです。

そうです!岩を分解して山・石

坪を分解して、土・平 

それを合わせて「山石土平」さんなんですよ。

もう覚えましたよね。


Part 1 ・ Part 2 に続いて重大発表がこの日にありましたので、ご紹介いたしましょう。


新 3-13 


「新麺会」の呼ぶかけ人である木田さんが、3月1日に新しいうどん屋さんをオープンされます。

店名は、「き田たけうどん」さんです。

場所は、日本橋の道具屋筋のすぐ南側。

今度のお店では、なんと細麺を提供されるそうですよ。

オープンに向けて、調整中ですが、茹で時間が2~3分と驚きの短さです。

どんなうどん屋さんになるか?スーパーゴッサ楽しみです。

まだまだバイタリティな武ちゃんに負けないように、私も頑張らねば!ですなぁ~~





  1. 2018/02/13(火) 00:00:53|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関西うどん新麺会 2018年  Part 2

料 4 


昨日につづき関西うどん新麺会 2018の Part 2 ですよ。


まずは、今日のトップバッターは・・・・・

新 2-1 


京都市伏見区にある本格手打うどん「大河さんの大将ですよ。

昨年の「新麺会」は、新婚で可愛い奥様と参加されていましたが、

今回は、奥様と娘ちゃんと参加ですよ。

生後4ヶ月だったかな?首がまだ据わってなくて、大変とおっしゃっていましたが、頑張ってパパしてますよ。

うどんのように上手くいくかな?(笑)

新 2-2 


本格手打うどん「大河さんの大将の弟さんです。

お店にも出てますから、食べに行った方なら分かりますよね。


舞台の方では、新店の大将のご紹介が始まりました。


新 2-3


中央でマイクを持っているのは、新大阪駅近くに昨年11月にオープンしたばかりの絹うどん酒房「のぶ風」さんの大将です。

こちらの開店情報も麺探偵さんから、しっかりとゲット!

まだ未訪問ですが、どんなうどんを提供されているか?楽しみにしている一軒ですよ。


新 2-4 


ご存じ極楽うどんグループのオーナーである田中大将です。

今回の名簿では、極楽うどん「TKU」さんになっていましたが、お昼はうどん居酒屋「江戸堀さんに居ることが多いと思います。

全てが繁盛店ですから、すごいことですよね。

料 6 


新 2-5 


近鉄上本町駅近くにある饂飩工房 「うばら」さんの大将です。

夜営業がなくなって、訪問回数が激減です。

だって、土曜日に食べに行ったら大行列なんですよねぇ~

新婚の大将が打つうどん・・・・?

新婚でなくても、美味しいですよ~!(笑)

新 2-6 


北区にあるうどん屋「きすけ」 のお二人さんです。

前回食べに行って感じたことは、女性のお客さんが多いのよねぇ~

二人の大将がお目当てでないことだけは確かでしょう。(笑)

女性受けする麺質なのかもしれませんよ。


新 2-7 


堺の麺工房「ゆでっち」さんの大将です。

昨年は未訪問ですが、あの剛麺は健在でしょうか?

剛麺好きにはオススメのお店ですよ。

料 11 


新 2-8 


梅田にある心温まるうどん 「うつ輪」 本店の大将です。

最近は、ちょくちょく夜に伺っています。

研究熱心な大将で、いい麺を提供してますよ。

最近すぐ近所に新しいうどん屋さんができて、大打撃とおっしゃっていますが、美味しいうどんなので、巻き返してくるですしょうねぇ~!

酒飲み姉さんが、焼酎のボトルをキープされているので、そちらの方でもお世話になってます。(笑)

新 2-9 


地下鉄阿波座駅近くのうどん「ごくうさんの大将です。

前回の訪問で、嫁さんがカレーうどんをいただきましたが、これがゴッサ変わっているのよねぇ~

タイカレーをベースにしたカレーうどんで、カレーうどん好きの方にはぜひ食べていただきたい逸品ですよ。

料 13 


新 2-10 


西成区にある「天粉盛」さんの大将です。

矢沢永吉さんの大ファンで、定期的にコンサートに行ってるらしいね。

永ちゃん風に!って言ったらこのポーズですよ。(笑)

こちらも新米パパさんで、可愛い娘ちゃんのために頑張ってねぇ~


料 16 


新 2-13 


奈良の情熱うどん「荒木伝次郎」さんの大将です。

カラアゲニストとして、美味しい唐揚げを提供しているお店です。

仕事の関係で、土日しか食べに行けませんが、最近はオープン前から大行列です。

気合いを入れて、食べに行かないとダメなんですわ~(オー汗)

料 17 


さて、 Part 1 に続いて、 Part 2 でも衝撃ニュースを発表いたしましょう。


新 2-14 


住之江区にある「麺屋・爽月」 の冨田大将です。

辻本大将との二人で切り盛りしてきたうどん屋さんですが、現在冨田大将が独立準備中です。

近々守口市の大日周辺で、新規にうどん屋さんをオープン予定です。

どんなうどん屋さんになるか?とても楽しみですねぇ~

「麺屋・爽月」は、引き続き辻本大将がやって行かれますので、そちらも御贔屓にお願いいたします。



毎年のことですが、長くなりましたので、Part 3 へつづきます。 (笑)



















  1. 2018/02/12(月) 00:00:31|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関西うどん新麺会 2018年  Part 1

料 1 


今年も開催されました関西うどん新麺会 2018です。

例年なら1月末ですが、今年は2月4日(日)に新阪急ホテル地下1階にあるバイキングレストラン「オリンピア」で開催されました。


料 2 


午後6時半からの開催ですが、1時間前に到着して受付を済ませました。

茨木市の釜あげうどん「太郎の大将も受付のお手伝いですねぇ~


それでは、毎年恒例の「新麺会」参加のうどん屋さんのご主人をご紹介いたしましょう。
 
私にとって、これが「新麺会」の恒例行事のようになっていますが、苦痛になりつつありますよ。(マジ汗)

今年のトップバッターは・・・・・

新 1


藤井寺市にある」(たなごころ)さんの大将です。

野菜ソムリエの資格をお持ちの大将ですが、出で立ちはとてもオシャレですなぁ~

美味しい野菜が入ったうどんが楽しめるお店です。

でも、最近はお野菜のお値段が高いので、大変でしょうねぇ~

新 2


尼崎のほんまもん饂飩「福ちゃん」さんの大将です。

実は、「新麺会」の前日に食べに行ったうどん屋さんです。

この日、温かいお出汁の秘密を聞こうと思っていたら、忘れちゃいました。(オー滝汗)

ゴッサ感動したかけ出汁だったのでね。


料 3 


新 3 



城東区東中浜にある和菜うどん 「さんの大将です。

昨年末は、忘年会で幾度もお世話になりました。

うどんも美味しいけれど、酒の肴メニューが豊富で美味しいのよねぇ~

煮魚を提供しているうどん屋さんって、少ないですよね。

新 4 


東住吉区にある体にやさしいうどん店「優心」さんの大将です。

こちらは逆に、先日うどん好き仲間と新年会をしたばかりです。

その時の記事は・・・・

まだ全く書いてません。

忘れないうちに書かなければ!


新 5 


茨木市にある手打ちうどん「ひだりうま」さんの大将です。

こちらも「やしま」系のうどん屋さんですから、お酒の肴メニューが豊富です。

「やしま」系ですから、もちろん鴨の料理もご用意されています。

美味しい焼酎も多数あって、夜に飲みに行きたいお店ですよ。

新 6 



寝屋川市香里園にある「上を向いて」さんの大将です。

2種類の違ったとり天をご用意。

香川の「八十八庵」さんで修業を積まれた大将ですから、かなり香川っぽい麺をだされています。

今年は、1月7日に嫁さんと一度食べに行ってますよ。

料 5 


会場の座席は、釜玉・生じょうゆ・ひやあつなどのうどんにちなんだ名前で区切られています。



新 7 


新 8 


豊中のさぬき手打ちうどん「銭形」 さんの大将とその息子さんです。

うどんに対する情熱があって、いつまでもお元気ですねぇ~

実は、この日の私のテーブル席が「鍋焼きうどん」でした。

鍋焼きうどんは、手間がかかるため、夜限定とか午後1時以降とか限定しているお店が多いですよね。

「銭形」さんでは、年中鍋焼きうどんを提供していることが珍しいとお話したら、「うちは、打ち込みうどんもやってますよ。冬限定ですけどね」っておっしゃってましたよ。

麺に塩を練り込まない打ち込みうどんです。

3月末ぐらいだそうですから、興味のある方はお早めにね。


新 9 


兵庫県篠山市にある釜揚げうどん&Cafe 「風輪里さんの大将です。

遠くてなかなか訪問できないうどん屋の一軒です。

先日から近くの道路が通行止めになっていたりして、お店の前の道も交通量が減っているそうですよ。

食べに行かれる時は、道路情報の確認が必要ですよね。

新 10 



JR「野崎」駅近くにあるうどん「anさんの大将です。

昨年は参加されてないので、「新麺会」は初参加ですよね。

2016年4月にオープンしたお店ですが、嫁さんがお気に入りのため、すでに7回食べに行ってます。

カレーうどん好きの嫁さんも、うどん「an」さんのが超お気に入りですよ。

新 11 


昨年9月に、堺市の鳳にオープンした手打ちうどん「まる泉」の女将さんです。

まだ未訪問ですが、オープンしたことは知ってましてね。

食べに伺おうと思っていたところですよ。

これで、麺リフトの写真を撮っていても怪しまれずにすみそうですわ~(笑)


新 13 

京都府綾部市にある「竹松うどん」さんの大将です。

いや~!何年ぶりにお会いするのでしょうか?

「新麺会」もかなりの間参加されてなかったし、私も6年以上食べに行ってません。(オー滝汗)

「第4回 関西讃岐うどん巡礼」の6番札所だったのは2011年の話ですからね。


料 10 


新 14 



東淀川区下新庄にある讃岐饂飩「かわばた」さんの大将です。

いつもダンディーな元警察官の大将です。

最近奥様が体調を崩されて、夜営業をお休みされているとのこと。

昨年は売り上げも順調だったので、今年も頑張らないと!っておっしゃっていました。

東淀川郵便局のすぐ前にお店がありますから、分かりやすい立地ですよ。


さて、 Part 1 の最後は、この方の紹介です。

新 12


香川県高松市の行列人気店さぬきうどん「一福の渡辺大将です。

FM香川の「うどラヂ」を聞きすぎちゃいまして、初対面とは思えません。

失礼がなかったか?少し心配ですわ~(マジ汗)

今回ビッグニュースが飛び込んで来ましたよ。

なんと!うどん「一福」さんが、関西に出店されるそうです。

場所は、現在未定でお店の場所を検討中。

渡辺大将も大阪に移り住んで、開店を目指すそうです。

何処のなるか?スーパーゴッサ楽しみですねぇ~~

長くなったので、今年も Part 2 へ続きます!
















  1. 2018/02/11(日) 00:00:36|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。