美味いもん食らうンジャー

名もないうどん屋 @ 高松市香川町

名 1 


リクエストに応えます讃岐うどんツアーの2日目の4軒目になります。

食べに行ったのは、昨年の12月7日に復活したばかりの名もないうどん屋さんですよ。

名 2


このお店は、私のリクエストでやって来ましたよ。

店名がどこにも書いてありません。

名 3 


だから「名もないうどん屋」さんと言われ続けているお店。

でも、前のお店だけは、「名もないうどん屋」って看板がありましたねぇ~

まあ、これも名物女将がすることですから、誰も予測がつかないことでしょう。(笑)

私が、うどん好きになったきっかけのうどん屋さんと言えば、以前門真にあった「讃岐一番」さんを第一にあげることができるでしょう。

現在は、堺市に移転した「讃岐一番」さんですが、その大将の修行先がこの「名もないうどん屋」さんなんですよ。

名 4


「名もないうどん屋」さんの最初のお店は、香川郡香川町浅野(現高松市)にありました。

その当時に、「讃岐一番」の大将が修行されたとお聞きしています。

午前11時オープンのお店で、開店したばかりの時間帯でもたくさんのお客さまがご来店。

名 5


あら!釜バターがメニューありますやん!


名 6 


カレーうどんもあって、少し驚いてしまいましたわ~

名 7 


列んでいるところに、おでんが置いてありました。

名 8


ケロ姉さんは、うどんの注文前におでんの大根を取っています。

この方は、おでんの大根が大好きなようですなぁ~(ケロ笑)


名 9 


久しぶりにお会いする「名もないうどん屋」の女将さんです。

元気そうで、なにより。

美味しいぶっかけうどんをお願いしま~す!

名 10 


名 11


美味しそうなコロッケがありますなぁ~

今回は、天ぷらを取らずにぶっかけうどんのお金だけ支払いました。

ぶっかけうどん

名 12


まずは、この状態で麺だけを味わってみました。

名 13


やや細めのうどんですが、しっかりとしたコシのある麺。

中心部に向かって、しっかりと弾力があって、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

名 14



少しいただいてから、途中でセルフの薬味を入れてきました。

名 15


ぶっかけ出汁は、醤油感が強めです。

堺の「讃岐一番」さんのぶっかけ出汁によく似ていますなぁ~

こちらのぶっかけ出汁が似ていると言うよりも、「讃岐一番」さんが似ている表現するのが正解でしょう。

食べ慣れたぶっかけ出汁で、最後まで美味しくいただきました。




名 16 


いいうどん屋さんが復活しました。

また食べに来ますね!



名もないうどん屋
高松市香川町大野1911-4      地図
営業時間     午前11時~午後2時
定休日        不定休













スポンサーサイト
  1. 2018/02/04(日) 00:08:02|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うどん 一福  @ ひやかけ

一 1 


リクエストに応えます讃岐うどんツアーの2日目の3軒目です。

高松の人気店うどん「一福さんにやって来ましたよ。

昨年1月には、高松市の市街地に「一福」まちなか店がオープンし、今年も新たな店舗展開があるとお聞きしています。

今回食べに行ったのは、国分寺町「一福」さんですよ。

一 2 


せっかちな先輩は、出口から入ろうとしてますやん!

一年半前に一緒に食べに来てるのに、もう忘れているようですなぁ~(笑)

一 3


分かりにくいですが、このように外が覆われた方が、入口になっています。

行列店ですから、雨風を除けるための配慮なんでしょうねぇ~

一 4


土曜日の訪問ですが、外待ちはなし。

午前10時オープンのお店に、10時30分に到着ですからねぇ~

このお店は、カエル大好きのケロ姉さんのリクエストです。

以前名古屋の讃岐うどん「麦福さんに食べに行ったことがあって、その師匠のお店にぜひ食べに行きたいとのリクエストです。

一 5 

外待ちもなく、店内に入ってもまだまったりとした空間でした。

お客さんも少なくてね。


そして、「まいど~!」の声が聞こえてきません。

渡辺大将は、不在のようですなぁ~(笑)



一 6


さて、何をいただきましょうかねぇ~~!!

お店に入るまでは、かけうどん(温)をいただく予定でしたが、メニューを見て心変わりです。

ひやかけがメニューにあるじゃない!

この日は、まだひやかけをいただいてません。

一 7  


ひやかけ(小)をオーダーして、天ぷらコーナーを物色です。

一 8 


オープンして、早い時間帯であったので、天ぷらなどのオプション類は豊富です。

うどんを受け取り、薬味コーナーに行ってビックリです。

一 9 


おネギ・天カスだけでなく、大根おろしまでありますねぇ~

一 10 


それだけではなく、レモンまでありますやん!

とても充実した薬味コーナーですよ。


同行のコスパ野郎さんのうどんです。

一 11 


ひやかけ(小)におネギと生姜・・・・

お~!大根おろしまでトッピングですやん!(笑)

まあ好みですし、ひやかけだからギリギリ許せるかなぁ~?

私の注文は、ひやかけ(小)と高野豆腐の天ぷらです。

一 13  


高野豆腐の天ぷら

一 14 


高野豆腐の天ぷらって、私達関西人には見慣れない物。

紅生姜天には馴染みがあっても、高野豆腐の天ぷらって、関西ではほとんど見ませんねぇ~

でも、この香川では定番の天ぷらで、提供しているうどん屋さんも多いのが現状です。

一 15 


なかの高野豆腐には、しっかりと味が染み込ませてあって、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

実は、普通の高野豆腐も大好物なんですわ~

一 12 

だから天ぷらにしても、味が染み込んでいるタイプが好みですよ。


ひやかけ(小)

一 16


私は、ネギなどの薬味なしで、シンプルなひやかけをいただきました。

イリコ風味満点のひやかけ出汁。

醤油がスッキリとしている関係でしょうか?

イリコの味が強めでも、とても飲みやすいお出汁で、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


一 17 


極細麺でも、しっかりとしたコシのある剛麺でした。

弾力もあって、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

一 18 


お出汁も麺も両方ともに素晴らしい一杯でした。

人気があるのも頷ける一杯でしたよ。




うどん「一福
高松市国分寺町新居169-1    地図
営業時間    午前10時~午後2時 (土・日・祝は、~午後3時)
定休日     金曜日


過去の訪問      ひやかけ
               しょうゆうどん(冷)








  1. 2018/02/01(木) 00:00:47|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上原屋本店 @ コスパを追求 ぶっかけうどん

上原 1 


リクエストに応えます讃岐うどんツアーの6軒目となりました。

向かったお店は、高松の栗林公園の道を挟んだ向かいにある上原屋本店さんへやって来ました。

上原 2


このお店は、 コスパ野郎さんの大のお気に入りのうどん屋さんです。

もちろん今回もコスパ野郎さんのリクエストでやって来ましたよ。


上原 3 


 入口を入って左手を見た時の写真です。

こちらの方に進んで、うどんを注文します。

上原 4 


こちらのお店は、かけうどん・釜揚げうどん・ざるうどん・冷やしうどん・ぶっかけうどん・冷かけうどんが全て同一価格になっています。

「上原屋 本店」さんのひやかけが大好きなのに、コスパ野郎さんに言われてから注文ができません。

コスパ野郎さんいわく、上原屋 本店さんは、かけうどん以外を注文すべし!」

同じお値段なら、釜揚げうどんが一番お得かもしれませんねぇ~

上原 5


今回もぶっかけうどん(小)を注文して、天ぷらなどのサイドメニューを物色です。

上原 6


午後2時半を廻った時間でも、店内は半分近くの席が埋まっていました。

そのため、天ぷら類はまだまだ揚げられていましたよ。

上原 7


お~!コロッケも揚げ立てのようですなぁ~

上原 8


電磁調理器で温めらてたお揚げさん!

これも「上原屋 本店」さんの名物であり、拘りでもあります。


上原 9 



おでんコーナー

上原 10 


おでんの横には、香川風おでんの定番である辛子味噌がありますねぇ~

もちろんここでもセルフになっていて、食べたいものを自分でお皿に取ることになっていますよ。

上原 11 


こちらのお店は、テボで麺を自分で温めることになっています。

前記のとおり、かけうどん禁止になっていますから、私は使ったことがありませんよ。(笑)

上原 12


天かす・おネギも自分でトッピングして、ではいただきましょう。

ぶっかけうどん(小)にコロッケ・天ぷら

上原 13 


上原 14 


天ぷらは、ごぼうの天ぷらなんですよねぇ~

ごぼうを束ねるために、ちくわを使用。

上原 15 


真ん中の少し膨れているところがちくわで、ごぼうを束ねています。

まあ、輪ゴムみたいな役割ですかねぇ~

熱々のコロッケです。

上原 16 


ミンチ肉もいっぱい詰まっていて、芋の甘味が口の中に広がって行きます。

「上原屋 本店」さんのコロッケは、いつ食べても

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

ぶっかけうどん(小)

上原 17 


釜揚げうどんにしようか?って一瞬考えましたが、またまた冷たいうどんを選択です。


コスパ野郎さんは、ここで2杯食べる予定だったのに、先ほどの「綿谷」さんで食べ過ぎたようで、1杯だけの注文です。

あれだけハーフサイズにするように、教えてあげたのにねぇ~(笑)


上原 18


麺は、適度の伸びとコシのあるタイプです。

この日の麺は、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


この日は、6軒のうどん屋さんで終了です。

最近胃袋が小さくなったようですわ~

歳ですかねぇ~ (マジオー汗)



上原屋本店
香川県高松市栗林町1-18-8  地図
営業時間    午前9時~午後4時
定休日      日曜日


過去の訪問      ぶっかけうどんとコロッケ
                             ざるうどんとコロッケ
                             冷かけと高野豆腐の天ぷら
                             冷かけ







  1. 2018/01/21(日) 00:00:22|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

手打ちうどん 上田 @ 高松市

上田 1 


早朝から巡る讃岐うどんツアーの2日目の4軒目です。

高松市の手打ちうどん「上田さんへやって来ました。

上田 2


琴電「太田」駅近くにあるうどん屋さんで、私にとって宿題になっていたお店です。

2回ほど食べに来てますが、定休日や時間的に閉店などでお店の前まで来て、断念したうどん屋さんですよ。

以前は玉売りの製麺所色が強くて、「上田製麺所」とも呼ばれていました。

お店は、今年の5月に建て替えられて、お店の前に駐車場ができましたよ。

上田 3


真新しい店内で、とても明るいですなぁ~

上田 4 


とてもシンプルなメニューです。


上田 5 


以前が製麺所だったように、お持ち帰りのうどんとかけだしもありますなぁ~

私たちの前のお客さん2人が、このお持ち帰りのうどんを5~10玉ぐらいを注文し、かけだしもお願いしていました。

上田 6


ということで、私たちの前で麺切れ!

茹であがるのに10分以上待つことになりましたよ。


上田 7 

上田 8 


とり天は、4つほど乗っていて150円とは、ゴッサ安いがなぁ~

コスパ野郎さんは、そこは逃しません。(笑)

上田 9 


自家製の天ぷらです。

うどん屋さんによっては、天ぷらを仕入れているところもありますが、「上田」さんは自家製のようですなぁ~

って書いていますが、改装前のお店では、天ぷらは仕入れていたそうで、この点は変更されたようです。

上田 10


私は、ミンチカツを取って、ひやかけをオーダーしました。


うどんの茹であがりを待っていると、名古屋のうどん好きの方がお店の中に入ってきました。

こちらのブログを書いている方ですよ。

この日の行程では、「よしや」さん・坂出「山下」さんと私達を追いかけるようにして、3軒目が手打ちうどん「上田」さんで、偶然の再会です。

行程がほとんど同じとは、

スーパーゴッサ珍しいですなぁ~!!


ひやかけとミンチカツ

上田 11 


とり天は、コスパ野郎さんから1個お裾分けですよ。

満腹で食べられへんと言いながらも、このコスパでは、つい手が出てしまったようです。(笑)

上田 12 


上田 13


とり天は柔らかくて、メチャジューシーです。

これで150円ならお得ですよねぇ~

ミンチカツ

上田 14


こちらもうま味のあるお肉が詰まっていて、メチャウマ~い!!


上田 15 


ひやかけ出汁は、イリコがフワッと香る程度です。

イリコ好きには物足りなく感じるかもしれませんが、万人受けする飲みやすいお出汁です。

このお店で、一番驚いたのは、こちらの麺

上田 16


麺は、モッチリとした食感で、しっかりとしたコシもあり、弾力も強め。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

以前から美味しいと聞いていましたが、食べてみて感動する麺。

午前11時過ぎで満席ですから、人気があるのも頷けるうどんの美味しさでしたよ。






手打ちうどん「上田
高松市太田上町763-3  地図
営業時間   午前9時~午後3時頃
定休日    第1・3・5日曜日  





  1. 2017/10/06(金) 00:00:11|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上原屋本店 @ ぶっかけうどん

上 1 


早朝から巡る讃岐うどんツアーの続きです。
 
8軒目に向かったのは、高松市の栗林公園近くにある上原屋本店さんです。


上 2


私たちの讃岐うどんツアーでは、最近定番になりつつあるうどん屋さんですよ。

初めて食べに来て、うどん・天ぷらの美味しさに衝撃を受けたうどん屋さんです。

上 3 


午後2時半の訪問です。

まったりとした時間帯ですが、駐車場もほぼ満車で、この時間でも侮れませんなぁ~

このお店のメニューのお値段は変わっています。

上 4 

上 5


かけうどん・釜揚げうどん・ざるうどん・冷やしうどん・ぶっかけうどん・冷かけうどんが全て同一価格になっていますよ。

全て、小が250円の大が350円の均一価格。

真冬に来たときも同じメニュー表でしたから、年中ざる・冷やし・冷かけがあるようですなぁ~

上 6


この時間でも、お客さんが多いこともあって、天ぷら類をどんどん揚げていました。

上 7 


なんと、コロッケの揚げ立てをトレイに乗せたところですよ。

上 8


他にも美味しそうな天ぷらが列んでいました。

上 9 


電磁調理器で常時温められているお揚げさんです。

上 10 


これも他店にはない「上原屋 本店」さんの拘りの品ですよ。

冬場にはいいでしょうねぇ~

上 11


美味しそうなおでんたちです。

後輩のコスパ野郎さんが、豆腐を取るようですなぁ~

上 12 


かけうどんを注文すると、自分でテボで温めて・・・


上 13 


こちらで、お出汁も自分で注ぐシステムになっています。

しかし、「上原屋 本店」さんでかけうどんを注文したことがありません。

うどん好きなら、基本はかけうどんでしょう?

先ほども書いたように、同一価格。

コスパ野郎さんいわく、「ここは、かけうどん以外を注文すべき!」

このようなことを聞いたら、かけうどんが注文できませんがなぁ~(オー汗)


ざるうどん(大)

上 14 


この日最後のお店ということで、同行のコスパ野郎さんの注文です。

やっぱりかけうどんではなく、ざるうどんのようですわ~(笑)

上 15


大ということで、きっちり2玉分の量。

これには、コスパ野郎さんもお得感満載で大喜びですわ~(笑)


上 16 


私の注文は、ぶっかけうどん(小)と揚げ立てコロッケです。

上 17


ちょうど麺切れで、少し待って茹であがり麺を受け取りましたよ。

コロッケ

上 18


揚げ立てホクホクのコロッケです。

上 19 


ミンチ肉もいっぱい詰まっていて、うま味もバツグンです。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


ぶっかけうどん(小)

上 20


うどんを受け取り、ネギ・天かす・生姜は薬味コーナーでトッピングです。

上 21 


麺は、細くも太くもなく、適度の太さで、

モッチリ感もありました。

適度のコシもあって、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

上 22


ぶっかけ出汁は、かけ出汁と間違いそうな薄めの色をしていました。

すっきりとしたお出汁で、そのままでも飲める感じですよ。

8軒目ですが、美味しいうどんなので、一気に完食です。

上 23


うどんも美味しいけれど、「上原屋 本店」さんのコロッケにはまってしまいましたわ~!


上原屋本店
香川県高松市栗林町1-18-8  地図
営業時間    午前9時~午後4時
定休日      日曜日


過去の訪問       ざるうどんとコロッケ
                             冷かけと高野豆腐の天ぷら
                             冷かけ







  1. 2017/09/21(木) 00:00:12|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。