FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

「讃州」のひやかけ

皆さんご存じでしょうか?
第2回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼 という企画が始まりました。

関西の饂飩屋33カ所を食べ歩く企画で、詳しくはリンク先をご覧ください!
まあ、うどん好きの自己満足の企画ですが、目的を持って食べ歩くのもいいものです。

関西の饂飩屋はかなり食べ歩いたつもりですが、未訪問のお店がたくさんあって、私には少し楽しみな企画。

その企画に参加しながら、今年の夏ブームになっている「ひやかけ」巡礼を行っている「食らうンジャー」です。

で、本日少し早い夏休みをいただいて情熱うどん「讃州さんに訪問しました。

狙いはこちら!

讃州 メニュー 

今回のひやかけは、鱧の天ぷらが付いて950円。

1日15食で、お昼が10食と夜が5食限定のようです。

またまた、売り切れが心配なんで開店前から並びました。
私の前にも少し並んでいるお客さんがおられましたが、10人以内だったので、この時点でひやかけゲットやねぇ鐚

お店に入って、メニューも見ないで「ひやかけセット」を注文!

大盛をお願いしましたが、限定品なので「ひやかけセット」には大盛はなし。
うどんの大盛が大好きな私には、ちょっと残念やわ~

それと、2階に通されたので、「ひやかけセット」を何人の方が注文されたかは不明で、その点も少し気になるところです。

しばらくして、「ひやかけセット」が運ばれてきました。

讃州 ひやかけ 2

黄金に輝くお出汁を飲むと、

ん?

ガツンとしたイリコ出汁ではなく、えぐみを極限にまで抑えた超お上品なお出汁です。

イリコのえぐみが好きな方には物足りなく感じるかもしれませんが、これはこれで美味しいお出汁です。
私が最近いただいたた「ひやかけ」で、どのお店よりもスッキリしたお出汁でした。

さて、気になるおうどんは!

讃州 麺 2 

標準的な太さの麺で、すごくくコシの強いおうどんです!

約2年ぶりの訪問で、正直どんなうどんだったか? 忘れていましたが、我がブログ(旧美味いもん食らうジャー)を読み返すと以前と変わらぬコシの強いおうどんだったことを思い出しました。

いや!以前よりも美味しさが進化しているように思いますねぇ。

讃州 ひやかけ 1 .  讃州 麺 1.

これだけ美味しいおうどんなら、毎日行列ができるのも頷けますねぇ!

私の好きなタイプのおうどんで、その旨さに感動です

讃州 ハモ天 

小振りながらも鱧天は5個。 そして梅塩が添えられて出てきました。

梅がダメな私ですが、これぐらいの梅加減なら大丈夫で、鱧天もこの梅塩を付けていただきました。

これがまたメチャ梅じゃなかった、メチャ旨なんよ~(笑)

でも少しだけ失敗が!
梅塩を付けすぎたのか?鱧天を食べた後に「ひやかけ」を食べると口の中は梅の味しかしません。

そのため、鱧天を食べた後はお茶でお口の梅塩を洗い流してからいただくようにしました。

他の方なら、このようなこともないかもしれませんが、私はやはり梅が苦手なようです羆

讃州 ハモ天 2 .  ←小さい写真は基本的にクリック拡大です!


期間限定にしておくには惜しいような「ひやかけセット」で、

また来年もこの感動に会えることを期待していますbikkuri01

讃州 外  


情熱うどん「讃州」   星星星星星  
大阪市北区豊崎3-4-12
営業時間   午前11時~麺切れまで(最終午後3時)
         午後5時30分~麺切れまで(最終午後10時)
定休日     日曜日
電話      06-6377-5555     





スポンサーサイト



  1. 2008/08/05(火) 20:00:00|
  2. 讃州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。