FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

「宇野製麺所」のぶっかけうどん

関西のうどん好きの方ならご存じと思いますが第2回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼という企画が始まりました。

今回の私の巡礼先は、十五番札所の「宇野製麺所です。

宇 カード  


昨日の土曜日、12時過ぎに訪問しました。

お昼どきのため、5~6人程度の行列ができており、10分ほど並んで店内へと案内されました。

お店に入るなり、「お久しぶりですねぇ!」って大将から声を掛けていただきました。

約1年ぶりの訪問ですが、顔を覚えていただてたようです。
それは、初回訪問時にお財布を忘れた客やったし、印象に残るでしょう!

私もこのお店で財布を忘れて以来、お店に入ってまずすることは、メニューを見るのではなくて、お財布の確認です汗とか

お財布も確認したので、ではメニューを見ましょう(笑)

宇 メニュー 2.  宇 メニュー 

一年前とお値段は変わっていませんが、9月から少し値上げがあるようです。

全く知らずに訪問しましたが、なんかラッキーで得した気分絵文字名を入力してください

宇 営業 

オープンして2回目の値上げですが、小麦の高騰で仕方のないことでしょう!

で、先ほどのメニューにありませんが、穴子天180円があると壁に書いてあったので、穴子天とぶっかけうどんの大盛り(400円+大盛り100円)を注文です!

うどんの茹で上がりを15分ほど待って、ようやく運ばれてきました。

宇 うどん 

さて、今日のおうどんはいかがでしょうか?

宇 うどん 4 

麺は、標準的な太さよりも若干細め。

細いといっても、ほんの少しで人によっては標準的というかもしれません。

その麺は伸びの方は申し分ありませんが、麺のコシとなると少し弱いように感じます。

以前からこのお店のうどんで、少し気になっていることがあります。
それは、少しザラついた表面で、食べていてもそのザラつきが気になるし、喉越しもよくありません。
開店当時よりも、ザラつきは少なくなりましたが、それでも少し残っています。

以前は、素朴な感じでいいなぁ!って思っていましたが、それは間違いかもしれません。  
気温の変化とかで、麺のできがぶれているようです。

宇 うどん 1 .  宇 うどん 3 . 


あるうどん屋の大将に伺ったところ、麺の茹で時間を長くすると伸びるタイプの麺になるようで、逆に短くすると、コシの強いいわゆる剛麺とでも言いましょうか?伸びよりもコシの強い麺に仕上がるようです。

どちらが好きか?好みはあると思いますが、私は後者の剛麺の方が好みで、自分でうどんを湯がく時でも、芯が残るか残らないか?そのタイミングに神経を集中させます。

宇 天ぷら 

大きな穴子天は、サクッとした揚げ具合でこちらは美味しくいただきました。

宇 うどん 2 . 

もっともっと美味しい麺になることを期待しています!!

宇 外 


宇野製麺所」  
大阪府東大阪市小若江4-11-15   地図
営業時間    午前11時~午後3時
         午後5時30分~午後9時
定休日           日曜日・祝日
電 話     06-6725-0792    

過去の訪問  親子ぶっかけ
          しょうゆうどん 
            
ちく玉ぶっかけ




スポンサーサイト



  1. 2008/08/31(日) 08:25:51|
  2. うどん 東大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。