美味いもん食らうンジャー

第2回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼  達成者パーティー

先日行われた「第2回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼 達成者パーティーに参加して来ました。

会場に行く途中、山田製麺所の大将と地下鉄で偶然にもお会いしてご一緒に会場へ向かうことにしました。

その後同じ電車にネタ師かっちゃまんさんが乗り込んで来られて、今日もカバンにいっぱいネタを仕込んでいるようです(驚)

今回のパーティーは
巡礼達成者とうどん屋さんを含めて約100名の参加で行われました。

巡礼 かん  

巡礼店の約半分のご主人がこのパーティーに参加してくださり、私を含めうどん好きの達成者と交流を深めることができました。

まずは、この三十三ヶ所巡礼を企画した詫間の雀さんから開会のご挨拶!

巡礼 挨拶 

その後、三ッ島「更科」の大将の発声で、乾杯 
パーティーが始まりました。

家族や友人と巡礼に廻られた方もあるようですが、ほとんどの方がお一人で廻られたようでこのパーティーもお一人での参加者が多いようです。

最初は少し緊張気味の宴会でしたが、 そんな中で、場を盛り上げようと最初からぶっ飛ばす讃州の大将!

巡礼 讃州 

飲み放題の宴会ですが、ピッチャーの一気飲みはないでしょう (笑)

実は、三分の一程度残っているところからの一気飲みでしたが、すごすぎです。

少し場が盛り上がったところで、今回の巡礼ですごい方々が居られたのでごあいさつと表彰がありました。

巡 料理 1.  巡 料理 2

まずは、 「Mのランチ」のM三郎さんからごあいさつです。

私も毎日「Mのランチ」を拝見していますが、巡礼に参加されているとは途中まで全く気が付きませんでしたよ!

というのも、毎日の食べ歩きで偶にうどんを食べている程度としか思ってなかったのに「田中製麺所」に行かれた記事を見て、これは巡礼に参加していると確信に変わりました。

巡 料理 3 .  巡 料理 4   
 

次に、スーパーハード編を達成された、ころりんさんKINTAさんの表彰です。

巡礼 KINTA

KINTAさんは、恥ずかしがり屋さんで写真撮影でも顔を上げていただけませんでした。

それにしても、スーパーハード編の達成者がお二人も居てるとは?すごいと言う言葉しか出てきません。
本当にお疲れ様でした。

その後は、巡礼店の方々から景品を提供していただいて、大抽選会の始まりです。

景品が多くて、巡礼達成者全員に当たるほどです。

その中には、「更科」さんのちく天永久無料券「千舟屋」さんの麺の大盛り永久無料券をはじめ豪華な景品の数々。

「更科」のちく天永久無料券が当たった食らうンジャーギャルズの一人は、普段以上にハイテンションになってましたよ~(笑)

んで、私が当たったのはこちら!!

巡 景品 

釜揚げうどんの迷店、じゃなかった!

釜揚げうどんの名店「山田製麺所」のおうちで七福神セットです。

メチャ嬉しい~~!!
でも、私の家から徒歩10分の距離にあるうどん屋さんです。

わざわざクール宅急便使わなくても、取りに行きますわ~
と言うか! 
食べたくなったら、いつでも食べに行きますよ~~

これは、雀さんの陰謀やなぁ~(笑) 

また、参加者全員に「日の出製麺所」の生うどんと「第二回関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼」のロゴの入ったマイ箸セットもいただきました。

巡 うどん 


最後にこんな歌まで聴けてメチャ楽しかったわ~~

巡 歌 

当日受付や巡礼達成者への連絡など、ご尽力いただいた「花鳥&Y」さん!

雀さんをはじめ多数の実行委員の皆さん、本当にお世話になりました。

感謝!感謝です!!

スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 06:21:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。