FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

「うどん日和」の揚げナスのひやあつカレーうどん

東大阪市にあるうどん日和さんに食べに行きました。

こちらのブログを拝見して、あれを食べに来たのよねぇ~

あれとは、

日 メニュー 1

夏限定の「ひやかけ天ぷらセット」です。

メニューに書いてあるとおり9月5日で終わってしまいましたが、私が行った日はこの最終日の5日です。

で、少し家を出るのが遅くなって、まだ残っているか362「ひやひや」しながらお店に向かいました。

あ、ひやかけと掛けてるんと違うで~(笑)

お店に着くと丁度お昼時で満席の店内 

レジの前で待っていると、食べ終わったお客さんがお会計をすまして帰って行きます。
その中に3人の方が「ひやかけ天ぷらセット」です。

残り3食です

カウンターに座って注文すると、既に完売やったわ~

気を取り直してこちらも夏限定の「揚げナスのひやあつカレーうどん」の大盛プラスミニご飯をお願いしました。

厨房の大将にご挨拶すると、「少しですけど」とおしゃって、ひやかけの小盛うどんを出して頂きました。

日 ひや  

嬉し~~~い!!!

今年最後の「うどん日和」さんのひやかけをいただくことができました。

お出汁を飲むと、

ほ~~~!  スッキリとしたイリコ出汁やなぁ~

少しイリコの風味は弱めですが、鰹節と昆布の旨味が十二分でていて少し甘めお出汁です。
えぐみも極力抑えてあるので、イリコ出汁に慣れていない関西人でも抵抗無く受け入れられるでしょう。

麺をいただくと 、

日 ひや麺 

オープン当時や前回頂いたうどんと全く異なっていました。

伸びやコシも強くなって、中でもモチッとした食感が一番強くなったように感じます。

そして、かなり平らな麺になってるんやわ~
平たくすることで、麺の弾力を調整しているのでしょうか?

どちらにしても、美味しい麺やわ~!

ひやかけを食べ終わった頃に揚げナスのひやあつカレーうどんが登場

日 カレー  


もう一度麺を調べるために、麺だけを味わってみると、 平らなところと弾力のある麺は変わりありません。


日 カレー麺 

カレーのお出汁は、やや甘めの鰹出汁が効いた和風味。
麺を絡めると、良いですねぇ~

旨いわ~~!!

麺が冷たいので、熱いカレー出汁に付けてもモチッとした弾力は残っています。
これがひやあつのつけ麺の良いところです。

日 カレーだし.  日 肉 . 

カレーのつけ出汁には、甘~い揚げナスと柔らかいお肉がタップリ
揚げナスちゃんが、これまた旨いんですよねぇ~

やっぱりカレーのお出汁が残ったので、ご飯をぶち込みました。

日 ご飯 .   日 麺 . 

この食べ方が止められません(爆)

このお店の大盛は、きっちり二玉分はありますし、その前にひやかけの小盛うどんとご飯も食べてかなりの量を食べてしまいました。

でも旨かったから、スッーと食べられましたよ。

最後にこのお店の定食メニューが豊富なので、掲載します。
ご参考に!

日 メニュー 2.   日 メニュー 3.


うどん日和」 
大阪府東大阪市中新開2-13-46-103   地図
営業時間  午前11時~午後3時
        午後5時~午後9時
定休日    日曜日  (祝日は営業日です)
電話     072-966-8854

過去の訪問          ちく玉天ぶっかけ
                         温玉ぶっかけ


スポンサーサイト



  1. 2009/09/09(水) 04:05:03|
  2. うどん日和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。