FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

御馳走 熟 UDONLIFE うれう

う 看  

御馳走  UDONLIFE  うれうやて!
なんと長い名前のうどん屋さんやねぇ~~

以前から、食べに行くうどん屋さんとしてチェックを入れてたけど、こんなに遅くなってしまいました。
オープンして、2年以上経っているうどん屋さんに今回初訪問です。

お店に一歩入るとお洒落な店内

う 中 .   う 中 3. 

オープンキッチンになっているので、作っているところが手に取るよう解ります。

初めてのお店なので、メニューも少しご紹介しましょう!
メニューはすべてクリック拡大しますが、掲載分はメニューの一部ですからご了承下さいね。

う メニュー 1.   う メニュー 3.  

う ひや メニュー  

いきなりこのページに目が止まりました。

ひやかけがあるんですねぇ~

それに、ひやかけメニューが多いから驚きです。

う メニュー 2.   う メニュー 5. 

ひやかけだけで無く、温かいうどんのメニューも豊富です。

カレーうどんも、すごい種類。

う メニュー 6.   う メニュー 4. 


ひやかけメニューを見て、どれにするか?悩みましたが、純粋にひやかけ出汁を味わうには、何もトッピングされていないのが良いでしょう。

ちくわ天ひやかけなら、ちくわ天は別盛りでしょうか?
お店の方に訊ねると、ちくわ天は別盛りみたいやし、これにしましょう。

作っているところを見ていると、冷たいメニューは器に氷をいれて、先に器だけを冷やしています。

中々良い仕事ぶりやねぇ~!

って、感心していると私のひやかけの盛り付けを初めました。

え~~!ちょっと待って!

そうなの??

え、本当??

登場のちくわ天ひやかけです。

う セット   

今回は、ネギ抜きでお願いしましたが、私の嘆きを解って頂けるでしょうか?











麺が異常に少ないのよねぇ~~
器も小さいのに、この麺の量ですわ!



う ひや  


スダチと蒲鉾が入っていて、色取りは鮮やかです。

ひやかけのお出汁は、えぐみも無くスッキリ爽やかです。
しかし、鰹節の風味が若干勝っているため、イリコの風味が弱く感じます。
鰹節を少なくするなど、鰹節の風味を弱めるともっと美味しいお出汁になりますねぇ~

う ちく .   う 中 2. 

ちくわ天については、ごくごく普通でした。

う 麺 


麺は、細めで伸びは殆どありません。 
冷やされている分、少しだけ硬く感じるだけで、麺には大きな特徴はありません。

以前にも書いたように、小麦粉の状態でうどんも変わって来ます。
小麦粉を変えたかも知れないし、この日の状態が悪かっただけかも知れません。

ですから、この一回でこのお店のうどんはこんな物と判断する気持ちは全くありません。

でもやっぱりうどんの量が・・・・・

う すだ  


お洒落なお店ですし、女性客が多いのでしょうか?
うどんの量が少ないのはそのためかなぁ?

また、食べる途中に入って来たお客さんが注文したカレーうどんを見てビックリです。
中華鍋を取り出して作り初めましたが、天津麺に乗っているような大きなネギ入り玉子焼き。
それがカレーうどん上に乗せて、天津麺のようなカレーうどんです。

麺の量に不満を残しつつ、カレーうどんもちょっと気になるお店になりました。


う 外  



御馳走  UDONLIFE  うれう
大阪市西成区玉出中2-13-23   地図
営業時間  午前11時30分~午後2時30分
         午後5時30分~午後8時
定休日    火曜日




スポンサーサイト



  1. 2010/10/16(土) 06:17:56|
  2. うどん 西成区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タイトルバックの写真

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。