FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

ひやかけ祭 REAL 前編

宴会続きで、ブログのアップが遅くなりましたが11月1日に開催された史上最大のひやかけ祭 の前編です。

遅いアップやのに、前編と後編に分けて引っ張るでぇ~~(笑)

先ずは、玉造の極楽うどん「TKUさんで開催された


We Are REAL 3/7 Night



in 玉造極楽~讃岐からの風~



ひや 外  


表の看板が真っ黒やし、「今日はやってないの?」と思った方も多かったでしょうねぇ。


この日は男前のお二人が、ホール担当です。

ひや 二人  

「団平」の団ちゃん「讃々」の茂ちゃんのお二人が頑張っていました。

ひやかけを頂く前に、TKUの倉橋さん特製の「おでん盛」を注文です。

勿論ビールも頂いちゃお!

ひや ビー  


この日は、混雑を想定して缶ビールだけの提供。

皆さんひやかけ6杯に備えて、ビールを飲んでいる方は私達のグループだけです

「TKU倉橋さん仕込みおでん盛」

ひや おでん  


一口食べてビックリ!!

メチャメチャ美味いがなぁ~~!! 

よ~~出汁がシュンでいるし、そのお出汁がほんまに美味しいのよねぇ~

ひや おで 


近所のおでんの名店に気を使って封印してたようやけど、TKUさんの定番メニューにして欲しいとの声が殺到です。

食べられるのが三年後とは?寂しすぎますなぁ~

では、いよいよひやかけを頂きますか!

ひや メニュー  


      上の順番に列んでいたので、店名を確認しながら頂きました。


ひやかけ食べ比べ三種盛り


ひや セット  



先ずは、「団平」さんのひやかけ

ひや 団  


メニューには、このように書いてありました。

ひや 団メニュー  


公にお披露目が3回目なので、The 3rd と書いてあります。
お出汁を飲んでみると、イリコの味の後から鰹節の旨味が追いかけてきます。
メニューに書いてあるとおり、鰹節などの節に拘ったひやかけで、関西人にも受けやすいひやかけに仕上がっていました。
 
続いて、「TKU」さんのひやかけ

ひや T  


見ていただくとお解りのとおり、透明感のあるひやかけ出汁。

ひや T メニュー  


名付けて、「TKU プラチナゴールド」 と言うように、ゴールド色したお出汁を追求しています。

お出汁を飲んで見ると、味の方も透明感のあるお出汁です。
イリコの旨味を出しつつ、色の薄い高級な醤油で仕上げてあるのが良く解ります。
ややイリコの風味を抑え気味といった印象。
単品であれば解らないことですが、食べ比べると良い所も悪い所も直ぐに解りますね。

最後は、「讃々」さんのひやかけ

ひや 讃  


幾度も食べているので、食べる前から大体の味は予想が付きます。

ひや 讃 メニュー   


「香川の日常」 ???
 
一人だけ詩人になってますなぁ~(爆)

お出汁を飲んで見ると、ガツンとしたイリコの味やのに、雑味が無くてスッキリとまとまっています。
特に、醤油や味醂・鰹節の使い方が絶妙で、バランスが良くてメチャ美味いです!!

流石!としか言葉が出て来ません。

ひや 麺  


麺は、香川の小麦粉「みどりあひる」を使った熟成麺。
「みどりあひる」の熟成麺を頂くのは、多分初めての経験です。

小麦粉の風味は出ていますが、伸びやモチッと感が少なめ。
いつもの「TKU」さんの麺とは違った印象で、とても素朴な感じがします。

ひやかけですし、この素朴な麺が良く合います。

たこちく

ひや たこちく  


旨味たっぷりのたこちくでメチャ美味かったなぁ~
この日は、香川から取り寄せた赤天もあったし、トッピングにも拘っていました。

イベント終了後に、メニューを貰って来たけど、使い道無しやねぇ~

ひや メニュー2  


US師匠なんて、「子供の下敷きにもならんで~!」って言ってたけどその通りやわ~

毎日これを見て、倉橋さんのおでんの味を思い出すとしますか・・・・・




スポンサーサイト



  1. 2010/11/04(木) 06:30:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。