FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

釜揚うどん 一紀のかやくご飯

西成区南開にある釜揚うどん「一紀」(いっき)さん行って来ました。

紀 外  

大通りから一本入ったところにお店があり、お店の前は大きな公園があります。

公園の前のうどん屋さんと言えば、同じ一忠系の釜揚うどん屋さんの「山田製麺所」さんか?同じ西成区にある釜あげうどん「楽」さんを思い出しますねぇ~

そんな事を思い浮かべるのは、ほんまウヲタですなぁ~

紀 メニュー  


ブログのタイトルどおり今回は「かやくご飯」を食べに来ました。(笑)
メニューはこれ以外に釜揚うどん小(450円)もあります。


紀 かう 

一忠系のお店で、かやくご飯があるのは多分「一紀」さんだけでしょう。

そんな拘りのかやくご飯を食べに来ました。

でも、かやくご飯だけでは失礼なのでうどんも頂きます。 (笑)
うどん屋さんに来て、かやくご飯だけ食べて帰る客はおらんやろ~

紀 おし 1.   紀 中 2. 

台風が近づいていたこの日。

それほど暑い日でも無かったので、釜揚うどんの大とかやくご飯を注文しました。

釜揚うどんの大(2玉半)で650円です。
一忠系のお店の中で、一番リーズナブルなお値段設定では無いでしょうか。 

紀 薬 .   紀 おし 2.  

ご主人に伺ったところ、このお値段でも大変とのこと。

近くに「こんぴらうどん」さんと言う安いうどん屋さんがあるので、お客さんはそこと比べてしまうので、このお値段でも高く感じてしまうとのこと。
 
お~~!あの「こんぴらうどん」さんですか?
私の思い出のあるうどん屋さんです。  
お知りになりたい方は、こちらの記事をご参考に!


生姜が運ばれて来て、先ずはそれを擦り擦り。

紀 昆布  


そして、昆布と鰹節の佃煮を頂きながら、うどんの茹で上がりを待ちます。

お~~!昆布の佃煮が前回訪問時よりも美味しくなりましたねぇ~

少し柔らかく炊くコツを掴んだとご主人は言ってました。

釜揚うどん大とかやくご飯です。

紀 全  


前回来た時よりも麺は良くなっていました。

紀 麺  

やや太めのモチモチの麺。
前回は少し堅めでしが、今回はモチモチしていて噛むと押し返して来る弾力です。

紀 だし .   紀 おし 3. 


お出汁に潜らせると、また最高です。

メチャメチャ美味いやん!!

お出汁は、濃くも無く、薄くも無く私的には丁度良い感じです。

お目当てのかやくご飯は、しっかりと味が付いているし美味しいですねぇ~

紀 かやく   


シメジなども入った具だくさんです。

紀 かやく 2.   紀 中 1. 


釜揚うどんやざるうどんと言ったシンプルな味のメニューですし、具だくさんとしっかりと味付けされたかやくご飯は、うどんと良く合うと思います。

紀 だし 2.   


まだまだ、地元での地名度が低く、お客さんの入りもまばらだとおしゃっていました。
しかし、基本に忠実な麺とお出汁のコンビネーションです。

佃煮もそうですが、うどんもまだまだ美味しくなると思います。

家から少し遠いですが定期的に訪問してみたい、そんなお店です。

紀 外 2  


恥ずかしいので、おタヌキさんにハグは止めときました。(笑)



釜揚うどん「一紀」(いっき)

大阪市西成区南開1-6-12    地図
営業時間   午前11時~午後3時 (麺切れ次第終了) 
定休日     日曜日


過去の訪問    釜揚うどん大







スポンサーサイト



  1. 2011/08/04(木) 00:02:27|
  2. 釜揚うどん 一紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。