FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

うどん工房 元 のとろろ玉生醤油 

元 11 


生野区の大池橋交差点を少し南下したところにあるうどん工房「元(げん)さん。

最寄り駅が地下鉄千日前線の「北巽」駅ですが、そこからでも徒歩15分以上かかるので、毎回車で訪問しています。

お店の駐車場が2台分あるので、利用させていただいてますよ。

メニューを眺めると、前回訪問時と変わっているので掲載しときますね。

元 4 


丼系のメニューが豊富になったようですなぁ~

今回は2回目の訪問ですから、本来であればカレーうどんを選ぶところですが、今回も嫁と訪問したため、カレーうどんは嫁に取られてしまいました。 (オー汗)


季節限定のこんなメニューもあって、少し悩みました。

元 3 

嫁は牛すじカレーうどんの大盛りを注文です。

大盛りにしたのは、私が少しいただくためですよ~~!!

牛すじカレーうどん(大盛)

元 6


牛すじがいっぱい入ったカレーうどんです。

大盛りにしても同額の780円ですから、メチャお得ですねぇ~

元 7.  元 5.


とろみのあるカレーのお出汁は、うどんのお出汁の味がしっかりとした和風系のカレーうどんです。

カレーの味もしっかりとしていますが、和風ダシが効いている分優しい味わいです。

元 15


大きな牛すじは、柔らかく煮込まれていて、

メチャメチャ美味しいやんかぁ~~!!

こんな美味いお肉が、いっぱい入っているからしあわせな気分になってきます。

元 14.  元 1.


麺は、すこし柔らかめですが、優しいお出汁とのマッチングがいいかも?

前半は、しっかりとカレーの辛さが有ったのに、牛すじの影響か?後半は少し甘く感じるお出汁で、その変化にも驚きです。


で、私の注文は、とろろ玉生醤油ミニかつ丼

元 8 

とろろ玉うどんは、ぶっかけもありますが、今回は生醤油でお願いしました。
まあ、とろろの入ったうどんは、ぶっかけよりも生醤油の方が好きなんですよねぇ。

 元 9


醤油をかける前に麺だけをいただきましょう。

元 12


国産小麦粉を使用されているので、小麦粉の風味はバツグンです。

そして、この日は凄く伸びる剛麺。

適度のコシもあって、

メチャメチャ美味しいやんかぁ~!!

温の麺は、優しい感じだったのに、冷の麺の弾力には驚きですよ。

元 13 .  元 2.


短冊状の山芋も入っていて、歯ごたえも楽しめるとろろに、美味しいダシ醤油をかけて一気にいただきました。

ほんま美味いなぁ~


ミニかつ丼

元 10 


ふわ~!とろ~!の玉子がかかったミニかつ丼も、うどんと頼めば250円と超お得なお値段。

これもメチャウマで大満足ですよ。


元 17 

お昼も夜も大盛り無料の嬉しいサービスのお店。

うどん好きには嬉しいけれど、食べ過ぎちゃうのが難点かなぁ~

これからは、大盛り禁止でダイエットしようかなぁ~??

あくまでも??ですよ。(笑)

元 16 



うどん工房「元(げん)
大阪市生野区田島2-1-28   地図
営業時間   午前11時~午後3時  (LO2時45分)
         午後5時~午後10時  (LO9時45分)
定休日     火曜



過去の訪問     肉玉ぶっかけの大盛   









スポンサーサイト



  1. 2012/12/01(土) 00:02:54|
  2. うどん 生野区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。