FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

讃岐うどん 四八 

四 1 


地下鉄御堂筋線「江坂」駅近くに出来た讃岐うどん「四八」(よんぱち)さんに食べに行きました。

9月1日から開催の大阪好っきゃ麺2013秋の陣の参加店ですよ。

私の「好っきゃ麺」一軒目!っと言いたいところですが、8月の訪問なんですね。
これから廻る方は、ご参考にして下さい。


関西うどん名店ラリー 2013の参加店であった手打うどん紅葉庵さんの近くと言えば分かりやすいでしょう。
 
その「紅葉庵」さんに食べに行った時、場所を確認していたのに、今回の訪問ではかなり迷ってしまいました。

初訪問ですから、メニューの掲載を

四 2 


カレーうどんのメニューの豊富さが、先ずは目に飛び込んで来ました。

夜の居酒屋メニューです。

四 4.  四 5.


かなりリーズナブルなお値段設定ですね。

でも、注文していないから量が解らないので、なんとも言えませんがね。

この日は、嫁と一緒でね。
嫁はいつものように、カレーうどんのメニューからとり唐カレーうどんをチョイスです。

日替わりご飯は、野沢菜ちりめんご飯です。

四 6


我が家のカレーうどんマイスターさんにその味をじっくり吟味してもらいましょう。

四 7 

嫁の意見では、一口目のカレー感が素晴らしいとのこと。
ルウ系のカレーうどんは、徐々にお出汁の味も加わって行きます。

お肉の旨味もお出汁に染み出していて、グッド!!

温麺がだれずに、最後まで美味しくいただけたようです。
殆ど嫁の感想ですから、ご了承下さいませ。

でも、かなりこのカレーうどんが気に入ったようでしたよ。

四 12 

とり唐を一個頂戴しましたが、これが柔らかくてジューシーです。

大きなとり唐が3個も入っているし、これはお得ですよ。

四 3


豪快な四八ぶっかけうどんです。

かなり注文が入っていたので、人気メニューのようですよ。

私が注文したのは、 日替わりのオススメセットの「漬けまぐろ丼と温玉ぶっかけ定食」です。

四 8 


850円のサービスセットは、うどんの中盛も大盛も無料と書いてありましたので、迷わず大盛での注文です。

嫁と一緒なので、連食は不可能。
ならばと、ガッツリ大盛での注文ですよ。(オー汗) 

四 10


浸けまぐろ丼は、なかなか良いマグロを使っているようで、柔らかいしメチャウマですねぇ~


四 9 
大盛のうどんは、やっぱり麺が多いですねぇ~

当たり前やろ~~!! 

四 11 

麺は、適度のコシがあって、

メチャ美味いがなぁ~!!

嫁が言ってた、温でもだれない麺は何となく解ります。

お会計時に、レジの前をふと見ると、こんなポスターが貼ってありました。

四 13 


学生証提示で10%オフになるようです。

これは、良いなぁ~

大将は、「饂飩の四国」、「釜揚げうどんやしま」ご出身だそうで、その修行先のお店の名前を取って「四八」にしたとか。

新麺会でお会いした大将で、ゆっくりお話もしたかったけれど、丁度お昼時で店内は満席でした。

厨房を一人でこなすあたりは、流石に「やしま」ご出身だけのことはありますね。

これからが楽しみなお店ですよ~~!!


四 14 



讃岐うどん「四八」(よんぱち)
大阪府吹田市垂水町3-29-2
        チサンマンション第5江坂1F     地図
営業時間  午前11時~午後2時30分
        午後5時~午後9時30分
定休日     木曜日  (9月から定休日が木曜日になりました。)




スポンサーサイト



  1. 2013/09/03(火) 00:02:23|
  2. うどん 吹田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

タイトルバックの写真

FC2カウンター

多機能カレンダ-

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。