FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

関西うどん新麺会 2016年  Part 4

新 12 


昨日に引き続き、関西うどん新麺会 2016 Part 4に突入です。


さて、今日のトップバッターはこちらです。

新 55 


右は、ご存じ難波の「釜たけうどん」さんの木田大将です。

還暦を迎えられて、この日プレゼントされた赤いちゃんちゃんこを着ていますよ。

よ~似合いますなぁ~!!

この方のお声かけで「新麺会」が始まり、今年もたくさんのうどん屋さんが集まりました。

ご尽力に感謝しています。

左は、奈良の情熱うどん「荒木伝次郎」の大将です。

食べに行くたびに、外待ちの行列が長くなっています。

第5回 関西讃岐うどん巡礼で、巡礼に廻られた方ならご存じですよね。


新 50 


リーゼントヘヤーの方は、堺の麺工房「ゆでっち」の大将です。

思わず逃げそうになりますたよ。(笑)

細麺なのに、硬めの剛麺を出すお店。

木曜日のお昼だけ、大将不在ですからご注意くださいね。

料理 15 

新 51 


旭区にあるうどん「蔵十」 の大将です。

季節に合わせた創作うどんを提供。

これも人気メニューですよ。

夜に行ってひげ画伯とまた飲みたいですねぇ~

新 52



京都の本格手打うどん「大河」の大将と弟さんです。

向かって右が大将で中央が弟さんですよ。

よ~く見ると似てるように思いますなぁ~

って、私だけでしょうか?

やっぱり似てないかな? どっちやん!!(笑)



新 53 

 右は、尼崎のうどん工房 「悠々」さんです。

女性店主らしいサービスが随所に出たお店ですよ。

素材に拘った天ぷらが美味しくて、ゴッサお気に入りです。

また食べたくなったわ~(笑)



料理 16 

新 54 

 おうどん「くるみ家」の大将   讃岐うどん「てつ家」の大将

「くるみ家」さんは、昨年第5回 関西讃岐うどん巡礼で初めて食べに行きましたが、麺の美味しさに感動しました。

家から少し遠いお店ですが、また食べに行きたいと思っています。

私的には美味しい小鉢の付いたくるみ家定食ゴッサオススメですよ。

「てつ家」さんは、愛知県豊橋市にあるお店。

「くるみ家」さんと「てつ家」さんは、どちらも香川県高松市にある本格手打「もり家」さんで修行を積まれました。

修行時代もご一緒だったそうで、それで仲がいいのですね。

「てつ家」さんにも一度だけ訪問しています。 

その時の記事は、こちらですよ。

新 56 


北区中津にある情熱うどん「讃州」さんの大将です。

「讃州」さんといえば、うどんだけでなく、美味しい料理が食べられることでも有名ですよね。

リーズナブルな宴会メニューも魅力的ですよ。


料理 17 


新 57


向かって左は、中央区空堀商店街にある饂飩「きぬ川さんの大将です。

「きぬ川」さんは、うどんも美味しいけれどお出汁が絶品です。

美味しい日本酒も揃っているので、お酒好きにはいいお店ですよねぇ~

右は、 Part 1 でもご紹介した京阪「古川橋」駅近くの本手打うどん「釜信さんの若大将です。

「きぬ川」さんの最初のお店は、「釜信」さんのすぐ近くにありました。

その時からのお付き合いなんでしょうか?

師弟のようなお二人でしたよ。

料理 18 

新 58 


茨木市にある釜あげうどん「太郎の大将です。

圧力釜を使っているお店。

この圧力釜を使うお店も増えましたね。

お店それぞれに個性が光っていい麺を提供されていますよ。

新 59


両脇は、北区にあるうどん屋「きすけ」 のご両人です。

中央は伊丹の釜揚げうどん 「千舟屋」さん。

なんか?珍しいスリーショットですなぁ~

料理 20


「きすけ」さんは、12時開店になって1年以上経ちますね。

数少ない通し営業のお店で、遅い昼食には重宝するお店ですよ。

「千舟屋」さんは、私の嫁の超お気に入りのお店です。

まだブログには挙げておりませんが、今年に入って1回食べに行ってます。

嫁はやっぱり、カレーうどんを食べてましたわ~


新 60 


名古屋の手打ちうどん「かとう」さんの大将です。

名古屋のお店ですが、大好きなお店の一軒です。

顔に似合わず、超本格派の讃岐うどんを打っています。

また食べに行きたいですなぁ~

新 61 


同じく名古屋のめん処「勝美屋さんの大将です。

3年前に一度食べに行きました。

その時ご一緒した方が、「あら?食べに行ったの?」っていうじゃない。

ご一緒したのを完全に忘れているようです。(大汗)

こちらのブログを見て、思い出してくださいね。

って、書いてますが、私もブログを書いているから覚えているだけかもしれませんね。


料理 21


 
新 62 

向かって右は、名古屋今池のうどんや「太門」の大将です。 

名古屋に行った時は、毎回お世話になっています。

「太門」さんに食べに行きたいから、名古屋行きを計画しているようなものかな?


左は、徳島のうどん工房「名麺堂」さんの大将です。

「名麺堂」さんは未訪問のお店ですが、以前あった北島店には食べに行ったことがありますよ。

また、2010年に難波「釜たけうどん」さんで開催されたudon fantasista 2010 で、「名麺堂」さんが出店の時に食べに行きました。

その時のブログは、こちらです。


最後は、恒例のうどん屋の皆さんの集合写真。

新 63 


今年も1枚では入りきれないほどのたくさんのうどん屋さんが参加しました。


新 64 


新 65


参加したうどん屋さん全員をご紹介ができなかったことをお詫びいたします。


最後になりましたが、「釜たけうどん」の木田さんや麺通団京都支部長「別府」さんを始め、受付を手伝っていた皆様!

今年も大変お世話になりました。

本当にありがとうございます。 



昨年同様、今年もたくさんのうどん屋さんを巡って、美味しいうどんをいただきたいと思っています。



長文にお付き合いいただきありがうございます。  








スポンサーサイト



  1. 2016/01/27(水) 00:01:26|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。