美味いもん食らうンジャー

さぬき手打うどん 銭形 @ うどん好きメンバーと鍋宴会


銭 1


まだ暖簾がかからず準備中のさぬき手打うどん「銭形 さんです。

今回もうどん好きのメンバーで、この「銭形」さんで宴会をすることになりました。

お二階での鍋宴会ですよ。

銭 2 


「銭形」さんのお二階は座敷になっています。

その座敷を貸し切っての宴会です。

貸し切ったといっても、たまたま私達グループだけしか宴会が入ってなかったのでしょう。

銭 3


総勢13名での宴会です。

席は、少しゆったりとした配置になっていますなぁ~

銭 4 


つき出し

銭 6


醤油豆と天ぷらです。

とても香川っぽくていいですねぇ~

銭 5 


天ぷらは、弾力と旨味があって、メチャウマ~い!!


「銭形」さんの鍋宴会のシステムは、少し変わっています。

銭 7 


ビール1本付いてのお値段ですが、お酒の持ち込みがOKなんですよ。

ビールについても、追加のビールを「銭形」さんにお願いしても良し、自分達で持ち込んでも良し。

まったりとしたシステムでいいですよね。

銭 8


豪華なお鍋の具材です。

この量で3人前ですから、ボリュームがありますよ。

私がご一緒したテーブルには、なんと鶏肉と牡蠣が苦手な方が・・・・

銭 9 


鶏肉も柔らかいし、牡蠣もまったく臭みもなくてゴッサウマ~い!!

私は、数年前までは牡蠣が苦手でしたが、完全に克服しましたよ。


生醤油うどん

銭 10


お鍋に入れるうどんとは別に小鉢で生醤油うどんの登場です。

銭 11 


麺はしっかりとしたコシのあるタイプです。

少し香川っぽい雰囲気の麺で、小麦粉の風味もバツグンです。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


その後お鍋用のうどんが運ばれてきましたが、皆さん先ほどと同様に生醤油うどんとして召し上がっていました。

うどん好きの仲間の宴会は、毎回こうなりますよねぇ~(笑)

キーマカレーうどん

銭 12


今回は、お鍋とは別に「銭形」さんの名物のキーマカレーうどんを少しだけ注文しました。

銭 13


やや辛めのキーマカレーです。

冷やの麺と違って、モッチリとした温麺にキーマカレーが絡むと、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

最後にこんなに美味しいキーマカレーうどんをいただいて、皆さん大満足です。

「銭形」さんの宴会は、お値打ちもんですよ。




さぬき手打うどん「銭形
大阪府豊中市服部西町2-2-21   地図
営業時間  午前11時30分~午後3時 (LO2時30分)
        午後5時30分~午後10時(LO9時30分)
定休日   水曜日・第3火曜日 


過去の訪問     鍋宴会
           山芋のつけ麺   (第5回 関西讃岐うどん巡礼)
                          キーマカレーうどん
                           ざるうどん
           三つ盛生醤油うどん        (第4回 関西讃岐うどん巡礼)
                       ぶっかけうどん
            カレーうどん
            ひやかけと鍋焼きうどん    (第3回 関西讃岐うどん巡礼)
           キーマカレーうどん
           ひやかけ     
            一つ盛り生醤油うどん









スポンサーサイト
  1. 2017/05/11(木) 00:01:41|
  2. 銭形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。