FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

うどん屋 きすけ @ やっぱり大人気!鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけ

きすけ 1 


北区鶴野町にあるうどん屋「きすけさんです。

「たけうちうどん店」を食べ終わったのが、午前11時40分。

その後歩いて、「きすけ」さんへと向かいましたよ。

午前11時50分にお店に到着すると、すでに5人の方が開店を待って列んでいました。

きすけ 2 


ということで、外観写真は以前の訪問時に撮影したものです。

だって、食べ終わっても10人以上の大行列でしたからね。


きすけ 3


12時に開店して、すぐに満席です。

以前からあった「御入店順にお出しできない事が頻繁にあります」の張り紙です。

今回超満員の店内を拝見していて、少しでもお客さんのお待ちを短くするようにご苦労がされている姿がよく分かりましたよ。

きすけ 4 


もちろん二人の大将は、フル回転です。

きすけ 5


オープン当時からほとんど変わらないメニューです。

一部メニューが増えたり、減ったりはしてますがねぇ~

それは何かって?

自分で調べてくださいねぇ~(笑)

今回は、鯛ちくわと温泉たまごのぶっかけをオーダーです。

連食ですから、大盛でもなく、ちょっと控えめですかねぇ~(笑)



鯛ちくわと温泉たまごのぶっかけ

きすけ 6


シンプルですが、素晴らしいビジュアルですねぇ~

最近流行のちくわ天からのぞむショット!

きすけ 7


誰が流行らしたのでしょうか?

推理してみてください。(笑)


鯛ちくわ天

きすけ 8 


「きすけ」さんの名物といえる逸品です。

だから追加でトッピングするなど、毎回いただいてますよ。



ちくわにうま味が詰まっていて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


きすけ 9


この日の麺は、モッチリ感が強めです。

氷水でキンキンに冷やされているのに、とてもモッチリとしていて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

きすけ 10 


「たけうちうどん」さんとの連食で、麺の違いがよく分かりました。

「たけうちうどん」さんの麺は、ギュンとした伸びとコシがあって、男性が好むタイプ。

それと違って、「きすけ」さんの麺はモッチリとしなやかな弾力があって、女性に好まれるタイプ。

場所柄かもしれませんが、事実女性のお客さんが多数食べに来ていましたよ。

今回は、初めて近距離の食べ歩きを敢行!

違ったタイプの麺で、とても美味しくいただけましたよ。

きすけ 11 





うどん屋 「きすけ   
大阪市北区鶴野町4-11     地図
営業時間  午前12時~午後9時
定休日    火曜日・毎月最終月曜日  



過去の訪問    野菜天ぶっかけ 
            まいたけ天ぶっかけと鯛ちくわのトッピング   (第5回 関西讃岐うどん巡礼) 
                           鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけとかやくご飯のセット
             肉ぶっかけ温泉玉子のせに鯛ちくわの天ぷらをプラス
           野菜天ぶっかけ
               生醤油うどん 
           巡礼スペシャルメニュー  (第三回関西讃岐うどん巡礼)
            有機野菜天ぶっかけ    
           三番所札スペシャル
           鯛ちくわ天と温泉たまごぶっかけ  
  
  





スポンサーサイト



  1. 2017/10/25(水) 00:00:07|
  2. きすけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイトルバックの写真

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。