FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

岸井うどん @ 善通寺市

岸 1 



「気ままな讃岐うどん一人旅 2017の二日目の5軒目です。

善通寺市の岸井うどんさんへやって来ました。

岸 2


実は、前日にも訪問。

しか~し、金曜日はお休みでした。(オー滝汗)

2016年11月に現在のところに移転。

移転前もビニールハウスのお店でしたが、移転してもビニールハウスは変わりません。

まあ、ビニールハウスそのものは新しくなった感じですよ。

岸 3


前回の訪問が、2009年1月ですから実に8年ぶりの訪問になりますよ。

確か肉うどん系のメニューが多かった印象ですが、移転後の店舗のメニューはこちら!

岸 5


やっぱり肉うどん系のメニューがズラリと並んでいました。

岸 6


私的には、肉よりもコロッケが美味しかったことを鮮明に覚えています。

まあ、ブログに書いていて、読みかえしているところも原因と思いますけどね。(オー汗)

岸 7


午後1時をまわった時間帯です。

それにしては、やや天ぷら類が寂しい印象です。

岸 8 


今回は、ぬるいかけうどんの小をお願いして、コロッケを1個取りました。

セルフ店ですから、うどん注文して受け取りました。

このお店は、後払い式になっていて、食べ終わって食器を返しに行くときにお会計です。


岸 4


厨房と同じビニールハウスでは、厨房のすぐ前にカウンター席が設けられています。

そして、奥にあるビニールハウスでも食べるスペースがありましたよ。

岸 10


このビニールハウスでは、テーブル席がたくさんありました。

でも、下は砂地のままですよ。(大汗)

岸 11


雨が降った時は、大丈夫なのかな?

ちょっと心配してしまいましたわ~


ぬるいかけうどん(小)と牛肉コロッケ

岸 9 


まずは、牛肉コロッケからいただきましょう。


岸 13


8年ぶりに再会する「岸井うどん」のコロッケちゃんです。(笑)

岸 14


ミンチ肉がたくさん入っていて、そのうま味とジャガイモの甘味が交差していきます。

やっぱりこの牛肉コロッケは、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


ぬるいかけうどん

岸 15


ひやあつともかけそのままとも表現するうどんです。

簡単に言うと、麺は温めずそのままの冷たい状態で、うどん出汁だけが温かいもの。

出来上がるとぬるいかけうどんになっちゃいますよ。

岸 16 


フワッと香るイリコ出汁。

すこし塩分を多く感じますが、それでも優しい味で、まとまっていますねぇ~!

岸 17 


中太麺は、手切りの影響か?太さにばらつきがあります。

軟体系の極太麺と表現すればいいかな?

モッチリ感もあって、

メチャメチャ美味しいですねぇ~~!!


岸 18


基本火曜日がお休みのお店です。

しかし、店内をよく見ると、「しばらくの間、火曜日と金曜日を定休日とします」って張り紙がしてありましたよ。

岸 19 


モッチリ極太麺ですから、熱々の温麺の方が特徴が出るかもしれませんねぇ~~!!



岸井うどん
香川県善通寺市生野町826-3  地図 
営業時間    午前10時30分~午後4時 (麺切れ次第終了)
定休日      火・金


過去の訪問     肉釜たまうどん




















スポンサーサイト



  1. 2017/11/21(火) 00:00:25|
  2. うどん 香川県 善通寺市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。