美味いもん食らうンジャー

頂うどん 握 (Goo) @ 高松市

握 1 


2018年最初の讃岐うどんツアーの2軒目です。

向かったお店は、昨年11月15日にオープンした頂うどん 「」 (Goo)さんです。

握 2


このお店は、午前6時からのオープンです。

しかし、昨年中は午前10時オープンまでは調べていました。

今年になってからは、午前6時のオープン?っと思っていて、今回のツアーの最初のお店に選びました。

でも、先日開催された「新麺会」で香川からお越しの方々に聞いた話では、まだ午前6時オープンでないとのこと。

そのため、お店の場所だけ見に来たら、開いてますやん!

握 3 

入口を入って、すぐのスペースには、開店祝いのお花が飾ってありました。

まだまだ開店間もない雰囲気が漂いますねぇ~

握 7 


さて、なにをいただきましょうか?

メニュー表に、かけ(冷・温)と書いてあるので、ひやかけ常設店のようです。

握 8 


メニューにある「だしたま」とは、出汁巻き卵が乗ったうどんで、「握」さんの名物うどんのようですよ。

また、一番左にかいてある「ひも川」とは、群馬県のうどんで幅広の一反木綿のようなうどんです。

このうどんは食べたことがありません。

大阪で言えば、中央区のKONA×MIZU×SHIOさんで、一切れだけ幅広のうどんが入っていますが、全てがその幅の麺のうどんが、ひも川になります。

握 4 


握 6


早い時間ですが、天ぷら類はそこそこ揃っていました。

握 5 


それぞれの個数は少ないものの、種類が揃ってる感じですなぁ~

握 12


早い時間だったので、先客はお一人のみ。

で、私達4人がお店に入っていって、うどんの注文口に行くと、「今3玉分しかなくて、茹でるのに少しお時間がかかります」って言われてしまいました。(オー汗)

実は、毎回のことですが、お店の外観写真を撮ってる私。

最後にお店に入ることになるんよねぇ~


握 9


こちらのお店は、薬味コーナーは充実しています。

大根おろしにおろし生姜、生ワカメまでありますよ。

今回もご一緒したコスパ野郎さんの注文は、ざるうどんです。

ざるうどん

握 10


ワカメ・大根おろしを少々取って来るあたりは、さすがコスパ野郎さんです。

薬味などのサービス品はキッチリとチェックしてますよ。

握 11


私一人だけ10分ほど待って、受け取ったうどんは、こちらです。

ひやかけ+コロッケ

握 13 


コロッケ

握 14 


コロッケは、揚げ立てのホクホクではありませんが、ほんのりと温もりを感じます。

握 15


芋の甘味を感じて、これはメチャウマ~!!


ひやかけ

握 16 


お出汁は、イリコガッシリタイプではありません。

イリコよりも、最後に香る鰹節の風味が主張している印象ですねぇ~

でも、飲みやすくて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

握 17 


麺は、やや細めですがコシの強めの剛麺です。

硬いだけでなく、中心部に向かって弾力のある麺で、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

茹でたて麺でしたが、新店とは思えないいい麺を出していますよ。

この麺なら、また食べてみたいと思う好みの麺でしたよ。

握 18 



頂うどん 「」 (Goo)
香川県高松市上天神町757  地図
営業時間   午前6時~午後3時
定休日     不定休
 













スポンサーサイト
  1. 2018/03/05(月) 00:00:33|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。