美味いもん食らうンジャー

野原製麺所 @ さぬき市

野 1 


2018年第2回讃岐うどんツアーの続きです。

高松市の「さか枝」を午前5時45分に出て、向かったのはさぬき市の野原製麺所さんですよ。

久しぶりにマイ丼を持参する製麺所に行きたいと、先輩のリクエストで今回は「野原製麺所」さんをチョイスしました。

野 2 


細い路地を入って行って、廻りは民家と田んぼがある喉かな集落にこの製麺所はありました。

この看板だけですから、見落としそうになりましたよ。

上の写真の白い車の奥が製麺所になっています。

野 3 


恐る恐る製麺所の中に入って行くと、大将がひとり出てきて、「あと15分ぐらいかかりますよ」と答えていただきました。

「それまで外で待ちます」って言ったら、「中で座って待ったら」ってご親切にも折りたたみの椅子を持ってきていただきましたよ。

野 5


この時点で、午前6時30分です。

大将が、製麺を始めたので、見学させていただきましょう。

野 6 


麺棒を使って、うどんを伸ばしているところですよ。

野 7


麺を切るのは機械のようで、上から生地を入れると、裁断されて出てきました。


野 8 


機械の下から出て来たうどんを、すかさず釜の中に投入です。

茹で時間は、約10分でしたよ。

茹であがるまで、廻りを見渡すと、こんなのを発見です。

野 4 


うどんだけでなく、そば・中華そばも製麺されているようですなぁ~

それにしても、うどん1玉75円ですから、まさに製麺所価格です。

野 9 


茹であがる少し前に、各自のマイ丼を出してスタンバイです。

私の器は、一番左端の白い陶器製です。


野 10 


お~!ツヤツヤの麺ですなぁ~

打ち立て・茹でたて・しめたての麺で、期待が膨らみますなぁ~

野 11


まずは、なにも付けずに麺だけを味わいました。

小麦粉の風味が強烈で、口の中を駆け巡ります。

野 12 


中太麺は、噛むと押し返してくる弾力も心地よくて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

硬コシではなく、適度の弾力のあるコシ。

これは、素晴らし麺ですなぁ~

野 13


私が皆のために持参したマイ醤油をかけていただきました。

今回の醤油は、坂出市にある堺屋醤油さんの「瀬戸の味」を使ってみましたよ。

「堺屋醤油」さんの訪問記事は、こちらですよ。

野 14


適度のダシ感があって、大好きなダシ醤油のひとつです。

この麺には、

ゴッサ合いますなぁ~~!!


野 15


いつものように、先輩が、「ここは俺が払っとくわ!」って言うじゃない。

1玉75円ですが、ゴチになります!(笑)

ありがとうございました。 



野原製麺所
香川県さぬき市大川町富田西2903  地図
営業時間   午前6時45分~  (今回は、この時間に茹であがりました)
定休日     不定休   

















スポンサーサイト
  1. 2018/05/04(金) 00:00:14|
  2. うどん 香川県 マイ丼 製麺所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。