FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

讃岐うどん 加重 @ ひやひや

加 1 


JR並びに近鉄「河内永和」駅近くの讃岐うどん「加重」(かじゅう)さんへ食べに行きました。

今年の3月にJRおおさか東線が新大阪まで延伸。

それに伴い、JR「河内永和」駅に停まる電車が増えて、私的には便利になりましたよ。

加 2


この日も電車を乗り継いで、仕事帰りに立ち寄りました。

表の黒板メニューです。

加 3


おや?ひやひや(ひやかけ)がありますやん!



黒板をチェックした後に、お店に入ると・・・・

お~~!店内はほぼ満席に近い状態です。

入口に一番近いカウンター席が空いていたので、そちらに着席です。

まずは、ビールを注文!

加 4


「加重」さんでは、赤星ラガービール・アサヒスーパードライ・ハートランドビールの3種類あって、

私は大好きな銘柄の赤星ラガーを毎回注文しています。

それにしても泡を入れ過ぎですよね。(オー滝汗)


酒の肴にお願いしたのは・・・


高野豆腐天とかしわ天

加 5


「加重」さんの名物の高野豆腐天です。

味付けが大好きで、毎回頼んじゃいますなぁ~

加 6 


味がシュンでいて、その味も絶妙です。

スーパーゴッサ好きな味付けで、
スーパーゴッサ美味しいですねぇ~~!!



かしわ天

加 7 


鶏肉の中でも、希少な部位である「ふりそで」を使ったかしわ天。

こちらも味付けがよくて、

ゴッサ美味しいですなぁ~~!!


出汁巻き玉子

加 9 


次にお願いしたのは、出汁巻き玉子です。

注文を受けてから焼き上げる出汁巻き玉子です。

加 8


フワッとした焼き上がりで、300円とリーズナブルなんですよ。

だから、ついついお願いしちゃいますねぇ~~

加 10


芋焼酎を飲んでいると、お客さんも私一人だけになってしまいました。

黒板にあったひやひやをお願いいたしましょう。

ひやひや

加 11 


ガラスの器に入ったひやひやです。

とても涼しげに感じますよね。

加 12


イリコの風味がしっかりと出たお出汁です。

えぐみや雑味がなくて、

ゴッサ美味しいですよねぇ~~!!

私的には、もう少しイリコの味を効かしたのが好みですが、こちらのお客さんに合わせて、控えめにしているとのこと。

これでも、 「兄ちゃん!魚臭いでぇ~~!」っておっしゃる東大阪のお客さんが多いとのこと。

加 13


麺は、しっかりとしたコシのあるタイプです。

噛むと押し返して来る弾力も強くて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

この麺もオープン当時よりもやや柔らかくなった印象ですが、これでも硬いとおっしゃる地元のお客様が多いとのこと。


加 14 


途中から、おネギや天かす、蒲鉾を乗っけて、一気に完食。

加 15 


お出汁まで、きれいに平らげました。


ゴッサ満足しましたよ~~!(笑)



讃岐うどん「加重」(かじゅう)
大阪府東大阪市高井田元町2-9-14  地図
営業時間  午前11時~午後3時  (LO2時45分)
        午後6時~午後9時   (LO8時45分)
定休日    日曜日・土曜日の夜  


過去の訪問        淡麗ニボSIOつけ麺
                                  なめこおろしぶっかけ
               すだちひやかけ
               天盛りぶっかけ(冷)
               おろしぶっかけうどん+半熟玉子天・ちくわ天










スポンサーサイト



  1. 2019/05/29(水) 00:00:00|
  2. うどん 東大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。