FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

うつ海うどん @ かけそのまま

海 1 


令和元年9月28日に、令和3度目の讃岐うどんツアーに行って来ました。

今年は、5月が一度目で、7月が二度目。

今回が三度目ですが、すべて令和になってからの讃岐うどんツアーですよ。

海 2


一軒目に向かったのは、高松市下田井町のうつ海うどんさんですよ。

2016年にオープンしたお店で、今回が2度目の訪問となりますよ。

午前6時開店のお店です。

開店の10分前に到着したら、駐車場にはすでに数台の車が止まっていました。

開店前になると、10人以上のお客様が入口付近に集まって来ましたよ。

海 3  


午前6時よりも少し遅れて開店です。

海 4 


朝の早い開店なのに、たくさんの天ぷらが並べてありましたよ。

海 5


前回の訪問時よりも天ぷらの種類も個数も多くなっています。

海 6


この時間でもたくさんのお客様が来店されるからだと思いますが、本当に人気店になりましたよねぇ~~

おや??変わった天ぷらがありますなぁ~~

海 7


とり皮好きですが、この量にはちょっと引いちゃいますなぁ~~ (オー汗)

さて、うどんは何をいただきましょうかねぇ~~

前回は3年前の訪問で、システムなどをすっかりと忘れていますよ。

海 8 


上の写真では、少し光って見えづらいと思いますが、かけうどん小230円、中260円、大290円と、讃岐価格で、リーズナブルですよねぇ~~

今回は、かけうどん小をお願いしましたよ。

海 9


こちらのお店は、自分で湯煎するスタイルです。

お出汁を入れるのもセルフですよ。

海 10


今回は、湯煎せずに冷たい麺の状態で、熱々のお出汁をかけました。


かけそのまま(小)+メンチカツ

海 11


天ぷらの写真を見返してください。

コロッケもメンチカツも110円と同じなんですわ~~

今回も同行のコスパ野郎さんの理論では、「同じお値段なら、絶対にメンチカツを取るべし!」ですよ。(笑)


メンチカツ

海 12 


コロッケよりも一回りは大きなサイズです。

海 13


美味しいミンチ肉もタップリですよ。

これは、メンチカツが正解ですわ~

って、好みの問題ですよね。(オー滝汗)


かけそのまま(小)

海 14 


うどんを受け取った瞬間に、これで小なの?って疑いましたよ。

ゴッサ麺の量が多いですわ~~

実は、3年前も同じ感想でしたが、すっかりと忘れています。

自分のブログをもっとチェックが大切ですね。

他店の1.5玉分ぐらいありそうな麺の量ですよ。

海 15


お出汁は、すっきりとしていて飲みやすいタイプ。

また、麺は中太でモッチリとしたコシもありました。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

空腹だったので、この麺の量でも大丈夫ですよ。

海 16


しか~し、同行のコスパ野郎さんは、かけうどんの中をオーダーしていました。

空腹だったとはいえ、小と中の30円差に負けてしまったようで、お得な中をオーダーしたようですわ。

でも、小でも麺の量が多い「うつ海うどん」さん。

中を注文して、かなり後悔していましたよ。(笑)

コスパ野郎さんならではの失敗です。

海 17


では、次のお店に行きましょう!

まだ一軒目ですよ!

満腹になるのは、まだ早いですよ。

ねぇ~!コスパ野郎さん!!





うつ海うどん
香川県高松市下田井町359-2  地図
営業時間   午前6時~午後3時
定休日     火曜日



過去の訪問    冷かけ








スポンサーサイト



  1. 2019/10/10(木) 00:00:00|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。