FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

手打十段 うどんバカ一代 @ 朝一は、かけそのまま

バカ 1 


令和2年2回目の讃岐うどんツアーに行ってきました。

今回は、金・土の二日間にわたっての讃岐うどんツアーですよ。

一軒目に向かったのは、高松市内にある手打十段「うどんバカ一代 さんです。

バカ 2


朝の6時から営業しているので、朝の早い讃岐うどんツアーには重宝いたします。

今回は、金曜日の朝の訪問でかなり空いていましたよ。


バカ 3 


同行の先輩は、このバカ一さんでは毎回釜バターを注文しています。

お店に入る前までは、「今回はかけうどんにするわ~」って言っていたのに、「釜バター小!」って大きな声で注文ですよ。(笑)

釜バターのメニューを見た瞬間に、気持ちが変わったそうですわ~

バカ 4


平日の朝一で、天ぷら類が少ないのは残念です。

多い時には、私の大好きな穴子天がありますからね。


かけそのまま+メンチカツ

バカ 5


ミンチカツではなく、メンチカツの表記でしたよ。

関西では、メンチカツとはあまり表記しませんよね。

メンチカツ

バカ 6 


ほんのりと温かいメンチカツでした。

なかなかいいじゃない!

バカ 7 


中から肉汁が溢れ出てきて、

ゴッサジューシーで、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

かけそのまま

バカ 8 


イリコの風味は、ガッツリではありません。

ほんのりとしたイリコ出汁で、とても飲みやすく仕上がっています。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

都会風のイリコ出汁という感じで、とても洗練されたお出汁ですよ。

バカ 9 


今回は、かけそのままにしたため、しっかりとしたコシを感じる麺。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


食べ終わって、皆の感想は、うどんは美味しいけれど麺が多くなったなぁ~

とのこと。

私も同じ感想ですし、この日は麺が多かったと思いますよ。

連食する私達には、あまり好ましくない傾向ですなぁ~(オー汗)

バカ 10 





手打十段「「うどんバカ一代
香川県高松市多賀町1-6-7  地図
営業時間   午前6時~午後6時
定休日     無 休 



過去の訪問     ひやかけと穴子天
                 ひやかけ
                かけそのまま
              釜バターうどん
                            釜バターうどん
             ひやかけ
              釜バターうどん
                              ひやかけ
                             カレーうどん(出汁入り)とひやかけ
              かけうどん(温)
               ひやかけ
                              ひやかけ
             しっぽくうどんとひやかけ
             ひやかけ
             ひやかけ
              
釜バターうどんとひやかけ
                  
カレーうどんとひやかけ
            
 肉うどん(冷)
              
ひやかけ
              
ひやかけとウインナーパン
              
ひやかけ
             
釜バターとひやかけ
              
ひやかけ








スポンサーサイト



  1. 2020/04/07(火) 00:00:00|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。