FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

釜揚げうどん&Cafe 風輪里(ふわり) @ 豚の生姜焼きぶっかけ 

風 1 


兵庫県篠山市にある釜揚げうどん&Cafe 「風輪里さんに食べに行きました。

今回は、平日のお昼の訪問ですよ。

丹波篠山の黒豆を求めて、10月の初めの平日にこちら方面にやって来ましたよ。

こちら方面に来たので、久しぶりに「風輪里」さんにも食べに行きましょう!

風 2


午前10時開店のうどん屋さんです。

開店の20分も前に到着してしまいましたよ。

車の中で開店を待ち、午前10時になると大将が暖簾をあげるために、外に出て来ました。

風 3 


6年ぶりの訪問になりますが、毎年「新麺会」でお会いしている「風輪里」の大将です。

ご無沙汰していることをお詫びして、お店の中へと案内していただきましたよ。

風 4


山小屋風の店内。

おっと、展示されているバイクが代わってますなぁ~

風 5


土日のお昼は、ライダーさんで満席になるうどん屋さん。

平日のまだ早い時間ですから、ゆっくりと時間が流れていく雰囲気の素敵なお店です。

久しぶりなので、メニューのご紹介!!

風 7 


風 8


お値段の改定はあるものの、それでもリーズナブルなお値段設定ですよ。

提供しているうどんの種類などは、以前と変わりはないようです。



ちく玉天うどん (温) 

風 9 


こちらは、同行の先輩が注文したうどんです。

ちくわ天と半熟玉子の天ぷらが、別皿に盛られて登場しました。


風 10 


シンプルなかけうどんですが、お出汁のいい香りを漂わせています。

これは、超ゴッサ美味しいやろなぁ~~!!

食べてはいませんが、その香りだけで美味しさが伝わります。

ちくわ天+半熟玉子天

風 11 


別盛りの天ぷらです。

ちくわ天なんて、一本のちくわを捻って揚げた感じですよ。

風 12 


私が注文したうどんは、こちらです。

豚の生姜焼きぶっかけ(大盛)

風 13 


これからは、黒枝豆を買いだしに行くだけです。

ガッツリと大盛をお願いしましたよ。

すると、大将が 「大盛は、600グラムぐらいありますが、大丈夫ですか?」って訊ねてきましたよ。

少食ですが、たぶん大丈夫でしょう(笑)


風 14 


甘辛く味付けされた豚の生姜焼きです。

風 15


薄くスライスされた豚肉で、ややカリッとした食感。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

風 16 


ツルッとしながらもモッチリした弾力のある中太麺。

前回の訪問でも感じたことですが、師匠である難波の「釜たけうどん」さんの麺によく似ていますねぇ~

そして、このモッチリとした弾力が心地よくて、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


風 17


注文を受けてから麺を湯がき始めたので、30分近く待ちましたが、それでもいい麺ならお待ちします。

そんな雰囲気になるうどん屋さん。

遠くても食べに行きたいうどん屋さんのひとつです。

6年ぶりに食べに行けて、

スーパーゴッサ・めちゃんこ大満足しましたよ!!








風輪里」(ふわり)
兵庫県丹波篠山市福井769-1   地図 
営業時間  火~土  午前10時~午後5時
        日・祝     午前10時~午後6時
定休日    月曜・木曜 (祝日の場合は、翌日)



過去の訪問        ちく玉天ぶっかけ 
                ちく玉天ぶっかけ

















スポンサーサイト



  1. 2020/10/25(日) 00:00:00|
  2. うどん 丹波篠山市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。