FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

「うどんこ丸」 高松市 

一鶴で骨付鳥を堪能した一行が向かったお店は、高松市にあるうどんこ丸です。

ここも我々の讃岐うどんツアー定番のお店です。
それは、お土産を買うためいつもこのお店に立ち寄っています。

丸 メニュー 

生麺の5玉入りが360円と破格のお値段なのよ。

でもこれは値上がりしたからで、以前はなんと260円だったのよねぇ。

いつもは閉店時間の午後7時ギリギリにお店に入っていますが、今回は余裕の日程だったので、午後5時前にお店に入ることができました。

で、生麺5玉入りを5個をお土産に買い求めましたが、今から麺を切るので少しお時間がかかるようです。
皆が1パックから5パックも注文したので、15個近くにもなりました。

待ち時間の間に、おうどんをいただくことにしましょう。

今回の讃岐うどんツアーで心残りなのは、「ひやかけ」を食べていないことやねぇ。

で、ひやかけの小(160円)を注文!

丸 ひや 

お出汁をいただくと、すっきりとしたイリコダシでえぐみがありません。

でも、少し上品過ぎで若干イリコの風味が弱いかなぁ。

麺は、

丸 麺 

時間が時間だけに、茹で置きのご臨終麺でした

丸 店内 .   丸 店内 2.

160円で食べられるひやかけは、茹で置き麺でなければお値打ちやねぇ~~

食べ終わっても、皆のお土産ができません。

では、もう1杯いただくことにしましょうか?

丸 メニュー 2.   丸 天ぷら .

おろしぶっかけが190円やんか~ 

安~~い!

ぶっかけも190円なら迷わずおろしぶっかけでしょう。

で、おろしぶっかけの小(190円)を注文です。

茹で置き麺なので、麺には期待してません。

それでも、おかわりしてしまいました330


丸 ぶっかけ 

海苔がたくさん乗ったおろしぶっかけうどんは、初めていただきます。

海苔の味が濃厚なので、少し海苔が邪魔に思えたので、海苔だけ先にいただきました。

私の大好きな大根おろしタップリで、美味しいわ~

なんか食べ過ぎた見たいで、急にお腹がはち切れそうになりました。
いや~~!! 満足やねぇ!

このお店でうどんを食べたのは、りょうさんと私だけ。

2杯食べたのでうどんの玉数は7玉になり、合計でりょうさんを上回ったねぇ。
どうにかうどん王子の面目を保てたわ~(笑)

これで、今回の讃岐うどんツアーも終わりです。

本当は帰りに、徳島ラーメンを食べて帰る予定やったんやけど、みんな満腹で今回はパスすることになりました。

私もこのお店で食べ過ぎて、完全に無理やったわ~

次回いつ来れるかなぁ? 

帰るんが辛いわ~(爆)

丸 生麺 

安いけど、美味しいからみんなに喜んで貰えるお土産ですよ!

丸 外観  


うどんこ丸
香川県高松市新田町甲599-3
営業時間   午前9時~午後7時
定休日     水曜日 







スポンサーサイト



  1. 2009/02/14(土) 06:08:04|
  2. うどん 香川県 高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インドレストラン 「Spice King 」 今福 | ホーム | 「一鶴」 太田店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/100-08bb0ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。