美味いもん食らうンジャー

関西うどん新麺会 2015年  Part 1

DSC09209-1-s.jpg 
 

今年も1月25日関西うどん新麺会 2015新阪急ホテル地下1階にあるバイキングレストラン「オリンピア」で開催されました。

当初この日は仕事が入っていて、遅れての参加の予定でした。

が、運良く他の方に代わっていただいたので、最初から参加することができましたよ。

DSC09204-1-s.jpg 


先ずは、こちらの受付で会費の支払いと名札を受け取ります。

DSC09203-1-s.jpg 


私は、ブロガーではなくて、うどんファンとして受け付けを済ませました。

はい、ここでは突っ込まない!

まあ、どちらでもいいねんけどね。(笑)


DSC09213-s.jpg 


参加者は、約240名でうどん屋さんも98軒が参加。

毎年たくさんの参加者で、大いに盛り上がりますよ。

受付付近が混み合ってきたので、会場内に入らせていただきましたが、まだ料理は準備中です。

バイキング形式なので、どの料理をいただくか?作戦を練ろうと思っていたのに、まだダメやねぇ~(大汗)




新麺 1 


開宴の時間となり、先ずは幹事の「釜たけうどん」の木田店長のご挨拶です。


新麺 2


その後、乾杯でパーティーは始まりました。

皆さん、好きな料理を取りに行って、お酒も思いっ切り飲みましたよ。



では、毎年恒例の「新麺会」参加のうどん屋さんをご紹介いたしましょう。

今年は、この企画を止める予定でしたが、ある事情で紹介することになりました。

DSC09217-s.jpg


ある事情というのは、後ほど紹介することにしますね。

乾杯して直ぐにご挨拶をしたのは、名古屋の手打ちうどん「かとうさんです。


DSC09286-1-s.jpg 


香川県さぬき市志度にある手打うどん「源内さんで長年修行された店主が打つうどんは、超本格派の讃岐うどんです。

「源内」さんも「かとう」さんも食べに行ったことがありますが、師匠の教えを忠実に守るうどん屋さんで、麺の美味しさも引き継いでいますよ。




パーティーが始まって直ぐに、私たちのテーブルに近づいてきたうどん居酒屋「麦笑」の大将です。

DSC09288-1-s.jpg


俺の酒が飲まれへんのか~!って、KEN吉さんが餌食になってましたよ。(オー恐)

お店では、最近優しいのになぁ~?


DSC09218-1-s.jpg 

さて、今回ご挨拶したうどん屋さんは、未訪問のうどん屋さんが多数含まれています。

今年も色々なスタンプラリーの企画があるとは思いますが、自分としては未訪問のうどん屋さんをたくさん廻ろうと思っています。

そのため、神戸や京都方面のうどん屋さんとたくさんご挨拶をしたので、いつもと違ったご紹介になると思いますよ。

DSC09295-1-s.jpg 

そんな前置きをして、藤井寺にある」(たなごころ)の大将のご紹介です。

今一番食べに行きたいお店。

「野菜ソムリエ」の資格を持つ大将で、美味しい野菜が入ったうどんを提供されています。


DSC09297-1-s.jpg 

 左が、釜揚饂飩「詫間の大将です。

大阪市浪速区にあるうどん屋さんで、午前11時~午後9時までの通し営業。

このお店もご挨拶した時は未訪問でしたが、1月28日に訪問済みです。

その記事は、かなり先のアップになるでしょう。(オー汗)


DSC09303-1-s.jpg 


尼崎にあるほんまもん饂飩「福ちゃん」さんです。

毎年「新麺会」でご挨拶を交わしていましたが、昨年ようやく訪問することができました。
特長のあるカレーうどんのお出汁で、大好きなカレーうどんですよ。





DSC09304-s.jpg 

楠葉のうどん屋「ろっかさんです。
 
色々な経験を積まれて、ひとまわり大きくなった大将です。

今年の初め「団平」さんの後に連食予定でしたが、満腹で断念。
そのことが大将にばれてましたわ~(オー汗)

駐車場も新設されたので、私のように毎回車で食べに行くものには便利になりましたよ。


DSC09306-1-s.jpg 

饂飩工房 「うばら」の大将です。

昨年お世話になったうどん屋さんの1軒です。
昼だけでは無くて、夜も人気店。
年末は、虫垂炎で入院されていたし、お体には十二分にご注意くださいね。


DSC09307-1-s.jpg 


 枚方の「団平」の奥さん  鴻池新田の手打ちうどん「千代さんの大将です。

「団平」の奥さんは、元気で素晴らしい接客です。
毎回元気を貰うようで、うどんの出来上がりを待つ間も気持ちよく過ごせますね。


手打ちうどん「千代さんでは、宴会でいつもお世話になっています。

お昼よりも夜ばっかりの訪問ですわ~(大汗)

DSC09309-s.jpg 


 本格手打うどん「大河」の大将の弟さん  枚方の「団平」の大将

イケメンのお二人さん!

「大河」の大将とは、名前は似てても雰囲気がまったく違いますなぁ~

「団平」さんは、イケメンですがいつ食べに行っても、麺はイケてるメンですよ。(笑)


DSC09219-1-s.jpg 



DSC09314-s.jpg 


堺の麺工房「ゆでっち」の店主さんです。

宿題になっていましたが、昨年ようやく食べに行くことできました。

噂どおりの剛麺で、ゴッサ感動した1軒ですよ。

DSC09316-s.jpg


神戸市兵庫区にある手打ちうどん「はまもとの店主さんです。

実は、3年半前に一度だけ食べに行ってますが、そのことを覚えていただいてました。

うれしいいやらお恥ずかしいやら・・・

また食べに行きたいお店ですよ。

DSC09322-1-s.jpg


豊中の空飛ぶうどん 「やまぶき家」の店主さんです。

今日は、なぜか?料理をいっぱい食べてますなぁ~(謎)
正月も少ない休みで頑張っているお店。

うどんも益々美味しくなっている一軒ですよ。


DSC09323-s.jpg 

釜揚げうどん「桂ちゃん」の大将です。
 
大将のマシンガントークを聞きながら、釜揚げうどんを食べるのがいいのよねぇ~

話に食いつきすぎると、釜揚げうどんが冷めてしまうのでご注意ください。(笑)

DSC09223-1-s.jpg 



DSC09326-s.jpg 


難波の「釜たけうどん」の大将木田さんです。

この日は、タキシード姿が決まってますねぇ~

この方のお声かけで今年も沢山のうどん屋さんが集まりました。

ご尽力に感謝ですよ。


今年もまた長くなりましたので、Part 2へつづきます。 (笑)












スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 00:01:51|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<関西うどん新麺会 2015年  Part 2 | ホーム | ふぅふー亭 @ 釜揚げうどん>>

コメント

毎年この企画が楽しみです。

きっと、多くの人たちも待ってますよ。
今回はこの撮影中、私、リアルに横で居てましたが(笑)
  1. 2015/01/31(土) 01:38:19 |
  2. URL |
  3. 麺探偵 #YInHV9pY
  4. [ 編集]

文中リンクAZS!
怖すぎて、グラスを持つ手が震えましたよ~(笑)

今年は、ほとんど席から動いてなかったんで
色々勉強させてもらいます^^

  1. 2015/01/31(土) 18:44:28 |
  2. URL |
  3. KEN吉 #-
  4. [ 編集]

> 麺探偵さん

そう言ってくれると、頑張ってブログを書いた甲斐がありますよ。

多くの人は待ってないと思いますが、参加者全員のうどん屋さんを紹介出来ないのが残念です。
  1. 2015/02/01(日) 20:52:08 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

> KEN吉 さん

早速ムギーの餌食になってましたね。
それも愛なのかな?(笑)

今回は殆どお話が出来ず、残念ですわ~
またの機会に・・・
  1. 2015/02/01(日) 20:54:53 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/1616-2b199913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。