美味いもん食らうンジャー

関西うどん新麺会 2015年  Part 3

 麺 9 


昨日に引き続き、関西うどん新麺会 2015の Part 3をご紹介します。


 
麺 10 


堺の手打ちうどん「どとうぜにや」の大将です。

Part 1 でご紹介しましたが、本当は例年と同じ「新麺会」の記事にするつもりもなく、あっさりと終わる予定でした。

しかし、「どとうぜにや」の大将が、 「娘が食らうンジャーさんのブログを見てるから、写真を撮ってなぁ~!アリバイにもなるしね。」だって。

麺 1.  麺 2.


娘さんが私のブログを見ていただいていることは、うれしいことですが、「新麺会」に参加しているアリバイになるとは・・・・(オー汗)

最近食べに行けてませんが、大好きなうどん屋さんですよ。

麺 11
 

奈良の新店ご馳走うどん「おしどりの女将さんです。

同じく奈良の釜揚げうどん「鈴庵」の大将にご紹介していただきました。
姉妹店が地鶏を出す焼き鳥屋さん。

姉妹店が焼き鳥屋さんとは、東大阪の手打ちうどん「千代」さんと似てますね。

美味しい鳥が味えるうどん屋さんのようですね。

麺 12 

うどん「蔵十」 の大将です。

色々と創作うどんの美味しいお店ですよ。
今年はどれだけ食べられるかな?

宿題をひとつづつ片付けますわ~~

麺 13 


寝屋川のうどんらんぷ「若蔵の大将です。

食べに行くたびにメニューも増えて、進化をつづけています。
まだオープンして一年未満ですが、美味しいうどんを出してますよ。


麺 15 


 「麺屋 わっしょい」 の西原店主さんと  極楽うどん 「TKU」「Ah-麺」の田中店長。

ラーメン店、うどん店と直ぐ近所のお店があっても仲がいいみたいですね。
極楽うどん「TKU」も「Ah-麺」も違ったスペシャルメニューを提供してますし、目が離せないお店ですよ。

麺 16 

茨木市にある釜あげうどん「太郎の大将です。

このお店も宿題になっていて、昨年ようやく訪問することができました。
圧力釜を使っている珍しいお店。

シンプルなメニュー構成ですが、特長のある麺を提供してますよ。


麺 3.  麺 4.


麺 17 

讃岐麺屋 「あうん」 の大将です。
 
大将のお人柄からか、とても落ち着くお店です。
夜に、まったり寛ぐにはいいお店ですよ。

また、まったりを味わいに伺いますね。

麺 18 

自家製粉石臼挽きうどん「青空 blue」の大将です。

まだ未訪問のお店ですが、粉に拘り、蕎麦のような全粒粉のうどんを打っているとか?
とても訪問が楽しみなうどん屋さんですよ。


麺 14 


舞台では、名古屋のうどん屋さんのご紹介です。

Part 1 でもご紹介した手打ちうどん「かとうさんのご挨拶ですよ。  


麺 20 

  讃岐うどん 「白庵」の大将と    「麺屋・爽月」 の冨田さんです。

「白庵」の大将は、寝てるわけではありませんよ。(笑)
タイミングが悪かったようですなぁ~

この日ある約束をしました。
それは、「新麺会」の翌日に食べに伺うこと。
ひやかけを食べに行ったわけではありませんよ。

麺 5.  麺 6.


「麺屋・爽月」 は、昨年お世話になったうどん屋さんの一軒です。

夜食べに行ってもうどんばかり食べてますなぁ~
お蕎麦は、2年以上食べてませんよ。
次回は、お蕎麦をいただきに行こうかな?


麺 21 

うどん屋「きすけ」 のご両人です。

最近営業時間が、12時からになりましたね。
でも、まだ認知されていないようで、お客さんの入りに波があるとのこと。

以前のとおり午後3時頃からが忙しい日が多いそうでよ。


麺 22 


細打ち 田舎うどん 「活麺富蔵」のメグ母。さんと妹のメグさん、そしてメグ兄。大将です。

後ろの眼鏡を掛けている方は、「活麺富蔵」さんでうどん作り修行中のアルバイト君!
うどんを捏ねているところを見たことがありますよ。

え?何で知ってるって?

5時間も「活麺富蔵」さんにいたら、それぐらい分かりますよね。(オー汗)
 


麺 19 

本格手打うどん「大河」
の大将の弟さんに、女性達がよって来て離れませんよ。
 
皆さんイケメン好きなんですから~(笑)


麺 7.  麺 8.



麺 23 


京都の人気店手打ちうどん「山元麺蔵」さんのご主人の両脇には、先ほどの「活麺富蔵」のメグ母。さんと妹のメグさんです。

店名の「活麺富蔵」さんは、(いけめんとみくら)と読みます。

やっぱり、店名同様にイケメンが好きなのでしょうか?(笑)

「山元麺蔵」さんは、40~50人待ちになる大行列店。
うどんがゴッサ美味しいけど、スーパーゴッサ難関なお店ですね。

麺 24 

岸和田のうどん蔵 「ふじたや」の大将です。

うどんも日々進化するうどん屋さん。
定期的に食べに行きたいお店です。

麺 25 


名古屋今池のうどんや「太門」のご主人です。 

美味しい日本酒が飲めて、手打ちのうどんも提供。
遠い名古屋にお店があっても、食べに行きたくてウズウズしてますよ。
 
皆さんも名古屋に行った時は、是非訪問して下さい。



最後は恒例のうどん屋さん全員での記念撮影です。

麺 26 

今年も1枚では入りきれないほどのたくさんのうどん屋さんが参加しました。

麺 27 

さて、今年は何軒のうどん屋さんに行けるかな?

そんなことを考えながら、「新麺会」の記事を終わることにいたします。




最後になりましたが、「釜たけうどん」の木田さんや麺通団京都支部長「別府」さんを始め幹事の皆様!

今年も大変お世話になりました。

ありがとうございます。 






スポンサーサイト
  1. 2015/02/02(月) 00:01:15|
  2. 新麺会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<麺屋 爽月 @  うどん鍋で宴会 | ホーム | 関西うどん新麺会 2015年  Part 2>>

コメント

毎年この新麺会の記事を楽しみにしています。

三部作ご苦労さまでした〜☆彡
  1. 2015/02/02(月) 00:40:51 |
  2. URL |
  3. メグ兄。 #N2XizVaE
  4. [ 編集]

これだけのうどん店主が集まると、スゴイ!の一言に尽きますね~

今年は、新店訪問だけでなく富蔵滞在記録の更新もお願いしますね(笑)
  1. 2015/02/02(月) 23:01:06 |
  2. URL |
  3. KEN吉 #-
  4. [ 編集]

今年もありがとうございました

私もこのシリーズ大好きです♪
ご挨拶したのにうろ覚えだった大将のお顔、そうそうこの方!
っていつも助かってます
あの時の楽しさもよみがえります

来年も楽しみにしています(*^O^*)
  1. 2015/02/03(火) 07:34:27 |
  2. URL |
  3. きゃんきゃん #-
  4. [ 編集]

さすがは師匠!
頭が広い、いや、顔が広い(笑)

今年も色んなお店を廻ってくださいね〜
  1. 2015/02/03(火) 12:17:43 |
  2. URL |
  3. 麺探偵 #YInHV9pY
  4. [ 編集]

>メグ兄。 さん

楽しみにしていただきありがとうございます。

今年も苦労しましたよ。
さて、来年は・・・
先の事なので、考えないようにしますわ~(笑)
  1. 2015/02/03(火) 20:28:29 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

> KEN吉 さん

富蔵の滞在時間更新は、どなたか他の方に譲りますよ。(笑)

未訪問の店主さんといっぱいお話が出来て、有意義な新麺会でした。
  1. 2015/02/03(火) 20:39:18 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

> きゃんきゃんさん

来年の話とは、また気が早い。

沢山のうどん屋店主さんとお話が出来て、毎年楽しみなイベントですね。
毎回殆ど料理を食べてませんが・・・(大汗)
  1. 2015/02/03(火) 20:43:04 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>麺探偵 さん

やっぱり私は頭が薄い!

なんでやねん!(笑)
楽しみなお店が多いので、食べ歩きに熱が入りそうですよ。
  1. 2015/02/03(火) 20:45:28 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/1618-6754f818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。