美味いもん食らうンジャー

絹延橋うどん研究所 @ 兵庫県川西市

絹 1


兵庫県川西市にある絹延橋うどん研究所さんに食べに行きました。

午前11時半になると、お昼の営業が始まりました。

絹 2 


このお店は、半セルフ形式になっています。

うどん・天ぷらを取る前に、自分の座るところを先に決めます。

うどん屋さんというよりも、お洒落なカフェといった造りの店内です。


絹 3


オープン当時から知っていたうどん屋さんですが、私にとって初訪問のうどん屋さんですよ。

それは、近くに手しごと讃岐うどん「讃々」があって、そちらへの訪問が多くなっていたからなんですよ。

でも、一年ほど前に「讃々」に行った時、「絹延橋うどん研究所」の大将が偶々食べに来ており、ご挨拶を交わして訪問を約束しました。

その約束から、かなり遅くなってしまいましたが、初訪問です。

絹 4


テラス席もあるようですが、夏場には暑いですねぇ~

席に手荷物を置いて、天ぷらなどのおかずコーナーで好きな物を取ります。


絹 7 


 上に書いてあるとおり、お盆とお箸を取って、好きなおかずをお皿に乗っけます。


絹 9 


うどんの単品は500円で、おかず一皿に対して200円となり、プラス150円でその日のご飯をいただくことができます。

そのおかずを取ったり、ご飯をお茶碗に入れるのもセルフになっていますよ。

この日のおかずメニューは、こちらです。

絹 11



ごはんは、黒豆枝豆ご飯

絹 12 


おひつに入った黒豆枝豆ご飯を、自分で好きなだけお茶碗に盛ります。

薄味おでん

絹 13


薄味と書いてありますが、見た感じでは、しっかりと味がシュンでいそうですよ。

麩と野菜のさっぱりサラダ               朝漬け・ぬか浸けの漬け物

絹 14



どちらも美味しそうですが、私がお皿に取ったのは、こちらです。

焼き野菜

絹 15 


野菜の種類が、ゴッサ多いがなぁ~


ひと口天ぷら

絹 16


こちらもちくわとか新鮮な野菜の天ぷらです。


絹 8


最後にうどんを注文して、お会計です。

うどんは、大盛でもお値段が一緒なんですよ。

私が注文したのは、ひやかけの中盛です。

私の前のお客さんが、中盛を注文していたので、同じようにしてみました。

絹 め 


かけうどんは、あつあつ・ひやひや・あつひや・ひやあつの4種類があります。

絹 24 .    絹 25.


メニューに書いてあるとおり、あつあつもイリコを効かしたお出汁です。

大将に伺ったら、ひやかけは年中やっており、温かいお出汁も基本ひやかけ出汁の作り方と同じだそうです。

関西でこんなお店って、ゴッサ珍しいですねぇ~~!!


ひやかけ中盛と焼き野菜・ひと口天ぷら


絹 17 


お~!ゴッサ豪華になりましたねぇ~~!!

焼き野菜

絹 18


ズッキーニ・トマト・玉ねぎ・ジャガイモ・万願寺とうがらし

茄子を取ったつもりが、ズッキーニでしたわ~(笑)

でも新鮮な野菜たちで、旨味たっぷり!!

ゴッサウマ~い!!


ひと口天ぷら

絹 19 


取りすぎちゃたかなぁ~(オー汗)

しいたけ                        ピーマン 

絹 20.   絹 21.


焼き野菜同様に、天ぷらも新鮮な野菜を使っているようで、野菜の旨味が伝わってきますよ。


ひやひや中盛

絹 22


ひやかけのお出汁を一口飲んで、ゴッサびっくりしました。

イリコ風味ガッツリなのに、苦味やえぐみはまったくありません。

関西のひやかけというよりも、香川のひやかけ出汁に近い印象です。

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


このことを大将に言ったら、関西のうどん屋さんを食べ歩いていないので分からないと。

香川のうどん屋さんを食べ歩いているので、そのように意識して造っているとのこと。

まあ、関西であつひやをいただけるのは、このお店だけかもしれませんよ。


絹 26 


確か「いわしや」さんには、あつひやはなかったと思います。

堺の「讃岐一番」さんはあったかなぁ~!

「讃岐一番」さんで、ひやかけばかり注文しているので、分かりません。

どなたか?情報をお待ちしてますよ。


絹 23


麺は、伸びは少なくて適度のコシ。

メチャメチャ美味しいですねぇ~~!!

こちらも、香川県のうどん屋さんの麺に近い印象です。

これも、香川産の小麦粉を一部使っているからかも?って大将談です。


今まで食べに来なかったことを後悔するほどの香川チックな美味しいうどんでした。

そうそう!この日の注文の9割近くがひやひや(ひやかけ)の注文でした。

大将の話では、一年間を通して一番注文の多いのがこのひやひやだそうです。

冬場でも人気なのは、頷ける一杯でしたよ。

絹 27 




絹延橋うどん研究所
兵庫県川西市小戸3-23-6  地図
営業時間  うどんの部
        午前11時30分~午後2時
   金・土 午後5時30分~午後8時 (LO7時30分)
   (麺切れ閉店のため、早仕舞いあり)
定休日   月・火
              





スポンサーサイト
  1. 2015/09/27(日) 00:01:54|
  2. うどん 川西市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<新店? 情報 | ホーム | うどん屋 山善 @ カツカレーうどん 18番札所>>

コメント

私もこちらは課題のお店で、未訪問です。
いやあ、師匠のブログのおかげで、システムがよく分かりましたわ!

あれ?
食後のカフェは無しですか?
  1. 2015/09/27(日) 01:25:39 |
  2. URL |
  3. 麺探偵 #YInHV9pY
  4. [ 編集]

おはよう

うどんだけじゃなく他の料理の数が多いねぇ~。
これは選ぶの時間がかかりそうだなぁ(笑)

うどんだけじゃ物足りない時には良いですね♪
しかし1皿がいくらなのかってのが心配になってしまいますね~。初めて行ったらお会計でドキドキしちゃいそう(・。・;)
  1. 2015/09/27(日) 11:50:21 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集]

3.4人でいって、一人、1品ずつとり、皆んなで、シェアすると、コスパ最高ですね^_^
  1. 2015/09/27(日) 14:03:57 |
  2. URL |
  3. コスパ野郎 #-
  4. [ 編集]

香川チックなひやかけ、こりゃ~気になるお店ですよ
野菜メインってのも、ヘルシーですわ~

もちろんこの後は、いつものお店ですよね??(笑
  1. 2015/09/27(日) 18:44:59 |
  2. URL |
  3. KEN吉 #-
  4. [ 編集]

>麺探偵 さん

今回は、うどんのみですよ。
カフェでまったりもいいので、次回狙ってみます。

少し変わったシステムのため、初訪問の時は戸惑うでしょう。
しっかりと予習してから食べに行ってくださいね。
  1. 2015/09/27(日) 23:08:51 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

> よしお さん

たくさんの料理があって、素敵なうどん屋さんですよ。
ついつい取っちゃうのは、仕方のないところ。

お金をたんまり持って、食べにいきましょう。
  1. 2015/09/27(日) 23:12:00 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>コスパ野郎さん

少しおケチが混じってますよ。
明朗会計でいきましょうね。
  1. 2015/09/27(日) 23:17:17 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>KEN吉 さん

野菜がたくさん取れるので、野菜不足の親父には最適です。

この日も連食でしたが、推理は外れてますよ。
かなり車で走って、次のお店へと向かいました。
  1. 2015/09/27(日) 23:21:34 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/1756-01c72406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。