美味いもん食らうンジャー

讃岐屋 雅次郎 @ カニみそつけめん 今期初  

雅 1 


私のブログの読者から、 「美味しいうどんを食べに連れて行って!」とメールがありました。

読者といっても、高校時代の同級生ですけどね。(笑)

そんな読者のために選択したのは、八尾市にある讃岐屋「雅次郎さんです。

雅 2


うどんだけではなく、色々とオススメ のものがあったので、「雅次郎」さんを選んで食べに行きましたよ。

その一つが、鶏の唐揚げです。

雅 3 


生姜などで下味をしっかりと付けられた鶏の唐揚げは、柔らかいモモ肉を使用。

柔らかくて、今日も

ゴッサ美味しいですなぁ~~!!


そして、冬場では見逃せないのが「雅次郎」さんのおでんです。

雅 4


このおでんは、お出汁の味付けが絶品なんですよ。

そのお出汁が、おでんのネタによ~染み込んでいますわ~

これで、熱燗など一杯やったらたまりませんよね。

あ!今回は車での訪問でしたわ~!(オー汗)


熱燗っていったけど、日本酒は苦手やったわ~


お出汁の味がシュンでいて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


同行者の注文は、ぶっかけうどん(温)かやくご飯

雅 5


実は、「雅次郎」さんに来たら、鶏の唐揚げとおでん、そしてかやくご飯も食べてね!って同級生に薦めていました。

そのオススメのとおりかやくご飯を注文して、うどんはシンプルにぶっかけうどんのオーダーですよ。

雅 7


かやくご飯は、具材の旨味を生かしたホッコリとする貴賓のある味わい。

同級生もその美味しさに唸っていました。


ぶっかけうどん(温)

雅 6 


実は、温のぶっかけうどん、生醤油うどんを食べたことがありません。

これは「雅次郎」さんだけではなくて、ぶっかけうどん・生醤油うどんは冷のものと自分の頭にインプットされています。

そのため、なかなか冬場でも冒険できないのよねぇ~

頭の硬い親父ですわ~(オー汗)


そして、私のオーダーは、カニみそつけめんの大盛です。

雅 8


私の冬の定番メニューがこのカニみそつけめんです。

「雅次郎」さんのこのメニューを食べないと冬が到来した気分になりません。

雅 9 


つけ麺のお出汁には、カニの身とカニみそがタップリ入っています。

雅 10 


温かいお出汁に浸かったうどんは、そのまま食べても美味しいですよねぇ~

温麺でもエッジの立った麺は、コシもありモッチリ感も兼ね備えています。

雅 11 


やや餡のかかったお出汁に麺を付けると、いい具合にお出汁が絡まって引き連れてきます。


カニの身など色々な旨味が絡まって、

超ゴッサ美味いやんかぁ~~!!


この味よ!これ!

何回食べても好きな味で、最高でぇ~す!!


雅 12 


ミョウガと小松菜・生姜も薬味が付いてきますので、途中で投入です。

味が変わって、これも美味し!!


今回は、「雅次郎」さんのオススメメニューを一気に味わうことができました。

私に大好きなカニみそつけめんも味わうことができて、もう夢のよう・・・

「雅次郎」の大将にそのことをいったら、

雅 13 


顔に似合わず、照れてるやないですかぁ~! (笑)

同級生もゴッサ満足です。

大将ごちそうさまでした!!





讃岐屋 雅次郎」 
大阪府八尾市美園町4-59    地図
営業時間   午前11時30分~午後2時30分
         午後5時30分~午後9時45分
定休日     月曜日  (月曜日が祭日の場合は、火曜日が振り替え休日)
電  話     072-925-1120   



過去の訪問      和牛肉温玉ぶっかけ   (第5回 関西讃岐うどん巡礼)
                海老と揚げ餅のぶっかけ
               和牛温玉ぶっかけ
                     カニみそつけめん
           肉きつねうどん
                  えび天ひやつけ
                      うまぁ~豚つけめん
                   貸切宴会
                  
カニみそつけめん
                         和牛肉温玉ぶっかけ
            
ひやつけ
                        
和牛肉温玉ぶっかけ
                        
カニみそつけめん
                  カニみそつけめん (大阪ほんわかテレビ編)
                
釜揚げうどん (裏メニュー)
              
かきと玉子のとろみつけめん
              
うまぁ~豚つけめん
              あさりつけ麺
              カ
ニみそつけめん
              
かにみそつけめん (雅次郎さんで宴会)
             あさりつけ麺  (夜のうどん屋シリーズ)
             
ひやかけ嫌いな店主が作ったつめたいかけうどん (第4回 関西讃岐うどん巡礼)
             海老天ひやつけ
              肉温玉ぶっかけ   (夜のうどん屋シリーズ)
             かにみそつけめん
             かつカレーうどん
             海老天ひやつけ
             
すじコンつけ麺    (第3回 関西讃岐うどん巡礼)
           
あさりつけ麺
            海老天ぶっかけ
            
からあげぶっかけ
            
おろしぶっかけ
 






スポンサーサイト
  1. 2016/02/21(日) 00:01:25|
  2. 雅次郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ほんまもん 饂飩 福ちゃん @ ナス天肉カレーうどん | ホーム | 第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼達成者パーティー @ パーティー編>>

コメント

こんにちは

鶏のから揚げがボリュームがあってすごいね。
それにおでんも味がしっかりと染み込んでるってのが大根を見てわかるくらいだからねぇ~。

うどんとあわせて食べてもおいしいだろうねぇ♪
想像してたら、お腹が減ってきた(笑)
  1. 2016/02/21(日) 15:15:24 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集]

まだ、今シーズン食べれてないんですよね><

冬の到来の前に、春が来そうですわ~(;^_^A アセアセ
  1. 2016/02/21(日) 15:31:47 |
  2. URL |
  3. KEN吉 #-
  4. [ 編集]

>よしおさん

想像のとおり、鶏の唐揚げは最高ですよ。
それに、おでんもおっしゃるとおりです。

うどん屋さんとは思えないでしょう?
  1. 2016/02/21(日) 22:17:12 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

> KEN吉さん

もう直ぐ春でっせ!(笑)

雅次郎さんのカニみそつけ麺を食べないと冬を越した気分になりませんよね。

それって、私だけ??
  1. 2016/02/21(日) 22:19:15 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

同級生との訪問って、まさか女性ですかw
(≧m≦)プッ

私も雅次郎さんのカニみそつけめんを食べないと、冬眠したままで春を迎えるようなものですね。
  1. 2016/02/22(月) 12:24:19 |
  2. URL |
  3. 麺探偵 #YInHV9pY
  4. [ 編集]

> 麺探偵さん

なぜ女性とお分かりでしょうか?
雅次郎の大将にお聞きになりましたか?
それとも、雅次郎の大将の写真で分かったとか・・・(笑)

もう直ぐ春なので、冬眠から覚める準備をしてくださいねぇ~!

  1. 2016/02/22(月) 22:57:05 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/1888-430f39c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。