美味いもん食らうンジャー

なかむら @ 飯山 

なか 1 


臨時休業に号泣讃岐うどんツアーの2日目です。

丸亀市の「よしや」さんを出た一行が向かったのは、丸亀市飯山町(はんざんちょう)にあるなかむらさんです。

香川の方の間では、はんざんの「なかむら」といわれています。

なか 2 


日曜日は午前8時30分開店ですが、その5分前に到着するとポールをゲットしちゃいましたよ。

今回同行した先輩の一人が、5回以上私達のうどんツアーに参加していますが、超有名店に行ったことがないことが判明しました。

俗に言うS級店ですが、最近行列を敬遠して食べに行ってなかったのよ。

なか 4 


行列覚悟で来てみたら、日曜日でも朝一番はまだ行列も短めですよ。

オープン前でも、15人ぐらいでしたからね。

なか 3 


以前食べに来たときは、木の札のメニュー表でしたが、変わってますねぇ~

何を食べようか?列んでいる間に考えましょう!

なか 5 


暖簾がかかって、オープンですよ。

なか 6


同行者の注文は、全員釜玉うどんです。

玉子は自分で割って、釜前の方に渡すシステム。

なか 7


釜から直接玉子の入った丼にうどんを入れていきます。

私の注文は温かいかけうどんです。

茹であがるタイミングだったので、釜抜きの麺を入れていただけました。

なか 8


天ぷらなどを取ってお会計を済ませました。

なか 9 


タンクに入ったお出汁も自分で入れるシステムになっています。

おネギと生姜などを好みで入れて、うどんの完成でぇ~す!!(笑)


かけうどん小(釜抜き麺)にお揚げさんをトッピングです。

なか 11


「なかむら」名物のちくわ天も1本取っちゃいましたよ。

なか 12


これだけ見ると、関西でいうところのきつねうどんですよね。

なか 13 


「なかむら」さんのうどんは、優しいコシがあるタイプです。

釜抜き麺にしたので、いつも以上に柔らかく感じます。

細めのうどんですが、

メチャメチャ美味しいですねぇ~~!!


なか 10


お出汁も優しい味で、麺との絡みもいい感じです。

釜抜き麺がやや塩気を含んでいたので、ちょうどいい塩加減になっていました。

なか 14


お揚げさんも、少しだけ甘みがあり、私の好きなタイプです。

これは、メチャウマ~い!!

なか 15


オープン時に列んでいたお客さんがはけると、外の行列もなくなっていました。

なか 16 


日曜日ですが、この時間帯は行列もなくオススメですよ!

またこの時間を狙って食べに行きたいものですねぇ~



なかむら
香川県丸亀市飯山町西坂元1373-3  地図
営業時間   午前9時~午後2時 (日曜日は、午前8時30分~麺切れ次第終了)
定休日     火曜日 (祝日の場合は営業で、翌日休み)


過去の訪問         ひやかけ
                ひやかけちく天入り









スポンサーサイト
  1. 2016/03/12(土) 00:01:14|
  2. うどん 香川県 丸亀市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うどん 梵蔵 @ 梵カレーうどん | ホーム | うどん屋 ろっか @ きつねうどん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/1912-b112b4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。