美味いもん食らうンジャー

まごころ @ 丸亀市

まご 1 


コスパを求めない讃岐うどんツアーのつづきです。

高松市から丸亀市に移動した一行が向かったのは、まごころさんです。

まご 2 


午前6時から営業しているセルフ形式のうどん屋さん。

今回は、午前7時にお店に到着し、早速お店の中へと入って行きました。

まご 5


中に入ってビックリしたけれど、ゴッサ広いお店です。

客席は、なんと140席もあるらしいやん!

お店に向かう時にカーナビちゃんに電話番号を入力すると、「まごころ」と「宮武讃岐製麺所」の2つが出てきました。

まご 3


この「まごころ」さんは、「宮武讃岐製麺所」さんが経営するうどん屋さんです。

「宮武讃岐製麺所」さんといえば、この「まごころ」さん以外に「いきいきうどん」さんも経営されています。

「関西極楽さぬきうどん」(前編)にも登場した「いきいきうどん」京都烏丸御池店も経営されています。

ゴッサ懐かしいでしょう?(笑)

まご 4 


セルフ店ですが、メニューの種類も豊富ですし、釜玉を含めて釜揚げ系も充実してますね。


今回は、ひやかけを注文して天ぷらコーナーを物色です。

まご 6


串かつがあるやん!!

これは珍しい!

まご 7


ちくわは、磯辺揚げになってますねぇ~!!

まご 8


私は、ひやかけとちくわの磯辺揚げを取ってお会計です。

今回は、皆さん冷たい系のうどんを注文したからよかったけれど、テボで温める場所が分かりずらいのよ。

まご 9 


天ぷらばかり目が入ってたら、おでんの手前側で、天ぷらの真後ろが「温め湯」の場所でした。

これも食べ終わって帰る時に分かったことなんですよ。

まご 10 


先に、麺を温めて、お金を支払ってからうどんのお出汁を入れる感じですね。

温玉肉ぶっかけ

まご 12 


「コスパ野郎」さんが注文した物です。

「今回は、コスパを求めずにガッツリ行くでぇ~!」って威勢良く言ってたけれど、それでも450円なんですが・・・(笑)


ひやかけ+ちくわの磯辺揚げ

まご 13 


まずは、ひやかけからいただきましょう。

まご 14 


ほのかにイリコ風味が漂うひやかけ出汁。

やや醤油感が強めの印象です。

麺は、適度のコシとモッチリ感もあって、

メチャメチャ美味しいですねぇ~!!

まご 15


揚げ立てでないので、カリッカリの衣が残念です。

あまりにも硬かったので、途中からひやかけ出汁に漬けていただきましたよ。

まご 11


午前7時半で3軒クリア!

って、早すぎですよね。(オー汗)



まごころ
香川県丸亀市蓬莱町55-3  地図
営業時間   午前6時~午後6時
定休日     元    旦



 





















スポンサーサイト
  1. 2016/08/30(火) 00:01:21|
  2. うどん 香川県 丸亀市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<踊るうどん滝井本店 @ 京阪滝井駅前 | ホーム | 手打ちうどん団平 @  ひやかけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/2017-ac3d4246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。