美味いもん食らうンジャー

極楽うどん TKU @ 鶏煮込みかき揚げカレーうどん

T 1 


JR玉造駅前にある極楽うどん「TKUさんへ仕事帰りに食べに行きました。

4月に職場が変わってから、遠くなってしまったうどん屋さんのひとつです。

決して今までが職場から近かった訳ではありませんよ。

T 2 


午後7時過ぎにお店に到着です。

外待ちはないけれど、お店の中は満席ですやん!(オー汗)

ちょうど帰られるお客様がいたので、ほとんど待たずに座ることができましたよ。


生ビールと鶏天を注文!

T 3 


鶏天は、いつものように1個無料券を使わせていただきました。(AZS)

T 4 


大きな鶏天は、モモ肉でゴッサジューシーです。

やっぱり極楽うどんグループの鶏天は、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

T 5 


2016年11月の「TKU」シルバー会員限定メニューは、鶏煮込みかき揚げカレーうどん。

もちろんシルバー会員の私は、こちらを注文です。

カレーうどん好きですからねぇ~


少し待って登場の鶏煮込みかき揚げカレーうどんです。

T 7


夜でも小ご飯付きとはうれしいですよねぇ~~!!

T 8


大きなかき揚げが乗ったカレーうどんです。

カレーうどんにかき揚げって珍しいですよねぇ~

ある意味この発想には驚かされました。

T 9 

メニュー表に書いてあるとおり、鶏肉をじっくりと煮込んだカレー出汁。

ドロッとした食感で、かなり濃厚なタイプのお出汁です。

T 6 


それでいて、いつものお出汁よりもスパイシーに仕上がっています。

濃厚で、ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

スパイシーな分、食後は胃袋が燃えるような感じでしたよ。


T 10


かき揚げは、かぼちゃ・サツマイモを使ったもの。

そのため甘味があり、スパイシーなカレーを中和する働きがありましたよ。

T 13 


逆の発想で、かき揚げが甘い分カレーをスパイシーに仕上げているのかもしれませんね。

どちらにしろ、よ~考えられていて、すごく相性がいいですなぁ~

T 15  


今回は、麺を中盛りの500グラムでお願いしましたが、ひやあつのカレーうどんでの注文ですよ。

ひやあつとは、麺を温めずにそのまま冷たい状態でお熱いカレー出汁をかけていただきました。

ぬるいカレーうどんになってしまいますが、麺のコシを味わうことができますよ。


T 11


そのため、麺が固まりのようになって、食べづらいですなぁ~(オー汗)

麺をほぐしながら、カレー出汁とも絡めていただきました。

T 12 


ひやあつにしたので、伸びやかな麺は弾力も強めです。

極楽うどん「TKU」さんの冷やの麺に近くて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

T 14 


最後は、小ご飯にカレーをかけれいただきました。

先ほどから書いているとおり濃厚タイプなので、ご飯ともよく合いますよ。



見た目以上に斬新なカレーうどんで、ゴッサ満足です。

本当に大好きな味で、おいしゅうございましたよ。





極楽うどん TKU」  
大阪市東成区東小橋1-1-4  
地図
営業時間  午前11時30分~午後2時30分
        午後6時~午後10時
       
定休日   月曜日(祝日の場合は翌日)


お店のホームページ 
http://www.gokuraku-udon.com/ 



過去の訪問   ひやかけ
           
特別な黒ひやかけ
                        スパイシーベジキーマカレーうどん
               鶏天カレー  (第5回 関西讃岐うどん巡礼)
                         元気うどん (創業6周年記念)
           ひやかけ
              極楽生醤油うどん
           MKカツカレーうどん (マンガリッツァ豚入荷)
                         
MKカツカレーうどん (RALポーク)  
               
ひやかけプラス穴子天
           元気うどん  
                        
ひやかけ極楽 Set 
                     野菜ゴロゴロハンバーグカレーうどん
                  マヨネーズ・ソースカツ丼 Set 
                         赤ミソと干しポルチーニ茸のひやかけに鶏天セット 
                        
 ホルモンカレーうどん
                 元気うどん
          
  焼きハラミ丼Set 
              MKシャーシュー
           
子牛のミラノ風カツがのったトマトチーズカレーうどん 
                         
鶏つくねのチゲうどん  
                        
set TKU (2012年)
           
味噌カツ丼セット
           
味噌うどんとエビフリャ~味噌カレーうどん  
                         親子丼Set
                        
浪花ひやかけ  
                          ぶっかけうどんに黒毛和牛肉をトッピング (3周年創業祭)
              
塩麹カツカレーうどん 
              極楽ひやかけ第二弾と塩焼きうどん 
              極楽ひやかけ第一弾
             MKチャーシューうどん
              
コロッケチーズカレーうどん 
                 
SET TKU   (第4回関西讃岐うどん巡礼)
             
クラウンなすカレーうどん 
              
ひやたまうどん
            
生醤油うどんの竹天トッピング (2周年創業祭 夜)
             
ぶっかけうどん  (2周年創業祭 昼)
           
塩トンカツ定食とムッシュ天冷やしうどん
           
「極楽ひやかけ」
            
震災復興チャリティーメニュー カツカレーうどん
            ガーリックチャンポンうどん 
            
TKUのスペシャルうどん
           
年明けうどん生醤油(うめとろろうどん)
            
set TKU
            
ぶっかけうどん大盛 
          
ネギチャーシューうどん
             
あなご天うなぎカレーうどん
          
TKUゴールド
          
極楽ぶっかけうどんと鶏天カレーうどん 
          
TKUブラック
          
ぶっかけうどん   (1周年創業祭)
          
冷汁うどん
            
冷麺 
          
カレーつけ麺
           
肉ぶっかけと生醤油うどん
           
ひやかけ
         
カツカレーうどん
           
かすカレーうどんとひやかけ
           
ひやかけ
           とろろ玉生醤油うどん
           
カレーうどん
           
とろろ玉生醤油うどん
           
グランドオープン 肉玉ぶっかけ
          
鶏塩つけ麺 
          
プレオープン


















スポンサーサイト
  1. 2016/11/23(水) 00:01:25|
  2. 極楽うどん TKU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<純手打うどん よしや  @ ひやひや 丸亀市 | ホーム | 手打十段 うどんバカ一代 @ かけうどん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/2075-1783c414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。