美味いもん食らうンジャー

セルフうどん 麺太郎 @ 綾歌郡宇多津町

麺 1 


新店・名店を巡る讃岐うどんツアーの2軒目です。

高松市の「さか枝」を出た一行がやって来たのは、綾歌郡宇多津町のセルフうどん「麺太郎さんです。

麺 2 


綾歌郡宇多津町といえば、坂出市と丸亀市に挟まれた地域で、名店「おか泉」さんをすぐに思い出しますよね~

いやいや!「長楽」・「うぶしな」と出て来るのは、地元の方か?超うどんマニアかな?(笑)

お店に到着したのは、まだ夜が明けきっていない午前6時15分ごろです。

麺 3 


店内は、真新しい雰囲気です。

昨年11月にオープンしたばかりの新店で、早朝6時からの営業。

無休との情報もゲットして、今回のツアーに組み込んだお店です。


麺 4 


お値段が分かりにくいと思いますが、かけうどんが1玉で200円と一番お安いうどんです。

しょうゆ・ぶっかけ・ざるになると、1玉で320円。

この値段の差にいつも悩んでしまいます。

今回もご一緒したコスパ野郎さんに似てきましたかねぇ~(オー汗)

麺 5  


朝の早い時間帯ですが、天ぷら類は豊富にそろっていました。

麺 6 

麺 8


とり天・からあげだけでなく、チキンカツまでありますやん!

鳥好きにはたまらんでしょうねぇ~

え?あなたは鳥嫌いでした??(笑)

麺 9 


当初メンチカツを取る予定でしたが、このハムカツも魅力的ですなぁ~

麺 10 

とり天がでかいなぁ~

これで110円ですか??

隣のゲソ天はまだ揚がってなかったけれど、130円でどれぐらいの大きさなんでしょうか?

とても気になるところですよ。

麺 12


「清水屋」さんの巨大とり天が大好きなコスパ野郎さん

ここでも巨大とり天を取ってますやん!(笑)


私が注文したのは、ひやかけでメンチカツを取ってお会計を済ませました。

麺 11 


メンチカツ

麺 13


揚げ立てでなく、冷えているのは残念です。

麺 14 


でも、ミンチ肉の旨味が出ていて、冷めても美味しいメンチカツです。

これはいいですなぁ~

麺 15  



ひやかけ

麺 16 


お出汁は、ふわりとイリコが香ります。

醤油感もやや強めで、その分イリコ風味を抑えたお出汁です。

メチャメチャ飲みやすいですねぇ~!!

麺 18 


とてもきれいな麺

麺 17 


お出汁がキンキンに冷やされていましたが、麺も同様です。

硬すぎないコシがあって、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

食べ終わって、お店の外に出ると・・・・

麺 19


あら?裏口なのに正面の入口みたいですね。

だって、最初に入った入口はこんな感じです。

麺 20


こちらが裏口のような雰囲気ですが、お店の中の動線を見ると、やはりこちらが入口のようですなぁ~

裏口側にも大きな駐車場があって、ややこしいお店。

今回は、お客さんの少ない時間帯でしたが、混雑時には混乱しそうな感じ。

どうなんでしょうか??



セルフうどん「麺太郎
香川県綾歌郡宇多津町東分1680   地図
営業時間   午前6時~午後2時30分
定休日     無     休






スポンサーサイト
  1. 2017/03/31(金) 00:01:32|
  2. うどん 香川県 綾歌郡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<饂飩工房 うばら @ チーズカレーうどん | ホーム | うつ輪 本店 @ ちく天ぶっかけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/2153-04166442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。