FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

純手打うどん どとう ぜにや  @ 舞ちくわ天ぶっかけ

ぜに 1 


堺市中区土塔町にある純手打ちうどん「どとう ぜにやさんに食べに行きました。

この日は、休日出勤の代休をいただいた金曜日。

せっかくですから、土・日にはなかなか食べに行けないうどん屋さんへGO!

そこで選択したのが、「どとう ぜにや」さんですよ。

ぜに 2


日・月・祝が定休日で、なおかつお昼の営業のみ。

そんな中でも、行列のできる人気店なんですよ。

午前11時に到着すると、すでにお客さんが並んで待ってますやん!(オー汗)

少しだけ待って、お店の中へと案内されましたよ。

ぜに 3


店内満席ですから、店内の様子の写真撮影は自粛です。

ぜに 8


でも、「要 潤」さまだけは撮っておきましょう!(笑)

メニュー表が少しだけ変わっていたので、ご紹介です。

ぜに 4 


春の訪問時には、ぷち舞ちくわ天ぶっかけは無かったと思います。

ぜに 5
 
とり玉天ぶっかけは、新たに登場したメニューですねぇ~

ぜに 6  


メニュー表で一番変わったところは、全てのうどんに並と小の2種類ができたところでしょう。

そして、秋冬あったか出汁メニューも登場!

ぜに 7 


こちらも並と小がありますねぇ~!

女将さんのお話から想像すると、並のうどんではどのうどんもかなりの量になっていて、女性や少食の方向けに、小うどんを新設された感じです。

嫁さんは、紅白うさぎうどんを注文です。

並をお願いしたら、 「女性には量が多いですよ」って女将さん言われて小に変更しました。

歳をとっても、いちおう女性ですからね。(笑)

とは言ったものの、嫁さんがこのブログを見ていないことを願ってますよ。(マジ汗)



紅白うさぎうどん(小)

ぜに 9 

大きな海老の天ぷらが2匹も乗った豪華なうどんです。

「どとう ぜにや」さんで、温のダシ系のうどんを食べたことがありません。

ほんのりと鰹節風味が香るお出汁で、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

ぜに 11 

海老天の他に、海苔を巻いたあげ餅が2個。

それ以外に野菜天まで入っていましたよ。

ぜに 10  


なかでも嫁さんが一番驚いていたのは、この状態では見えませんが、天ぷら達の下には、大きくて肉厚のあるお揚げさんが入っていたこと。

小でも、麺の量はそれほど少なくはありません。

温は、モッチモチの中にも中太麺ですから、しっかりとした弾力のある麺。

「どとう ぜにや」さんの温麺を初めていただきましたが、

弾力があって、

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


ぜに 12 


私は、いつものようにわっしょいぶっかけにっしようかと、一瞬思いましたが、今回は舞ちくわ天ぶっかけをオーダーしました。


プラス100円でとり天を追加です。

舞ちくわ天ぶっかけ(並)プラスとり天

ぜに 13 


どっひゃ~~!!

わっしょいぶっかけ同様に、上から麺が見えませんなぁ~

ぜに 14


いつものように、ちくわ天から望むショット!

私のマイブームなんですわ~(オー汗)


舞茸天

ぜに 15 


大きくて肉厚のある舞茸天です。

もちろん揚げ立てのサクサク。

こんな大きな舞茸天が5個ぐらい入っていましたし、舞茸天好きにはたまりませんなぁ~

とり天

ぜに 17 


追加トッピングのとり天ですが、この大きさで100円とは超お得ですやん!

外はカリッとしていて、中はとてもジューシーです。

下味もしっかりと付けられていて、ゴッサウマ~い!!


ちくわ天

ぜに 16


「どとう ぜにや」さんにちくわ天の特徴は、なんと言っても一本のちくわを一箇所だけ切れ目を入れて、平らに開いているところでしょう。


衣の上から、少しだけ青のりが振ってあるのも特徴です。

平らに開いているため、揚げたてでも少し曲がってしまいますなぁ~

ぜに 18 


この日の麺は、弾力のある中太麺。

またすごく伸びる麺ですよ。

伸び系の麺は、細麺が多い中で、中太麺ですから、コシも強く感じます。

超ゴッサ美味しいですねぇ~~!!


ぜに 19


天ぷらもボリュームがありますが、「どとう ぜにや」さんの麺は、他のうどん屋さんに比べて多めに入っています。

だから小を新設されたと思いますが、「小でも麺が多かった!」っと言うのが嫁さんの感想でした。


ぜに 20 


私的には、超ゴッサ美味しい麺ですから、多くて大丈夫!

でもお腹がいっぱいになりましたよ。



純手打ちうどん 「どとう ぜにや」   
堺市中区土塔町2076-1        地図
営業時間  午前11時~午後2時30分       
定休日    日曜日・月曜日・祝日      
電  話    072-236-0021  





過去の訪問    わっしょいぶかっけ2017年モデル
            わっしょいぶっかけの冷
            とりちく玉天ぶっかっけ
                  わっしょいぶかっけの冷
                 おろし天ぶっかけ
              まんまる天こもりぶっかけ     (関西うどん 名店ラリー 2013)
            ひやちく天うどん 
                            ぜにや天ぶっかけ
            
まんまる天ぶっかけ
            
気ままなひやかけセット
            
気ままなひやかけセット  (第3回 讃岐うどん巡礼) 
            
気ままなひやかけセット 
             
天ぶっかけ 
             ひやかけ 









スポンサーサイト



  1. 2017/12/20(水) 00:00:19|
  2. どとう ぜにや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<手しごと讃岐うどん 讃々  @ しっぽくうどん | ホーム | 釜あげうどん 太郎 @ 釜あげうどん  >>

コメント

平日の開店前もお並びなんですね(≧∇≦)。
紅白うさぎうどん、めっちゃ美味しいそうです。
紅が海老とうさぎなんでしょうか。
あー、行きたいです。
  1. 2017/12/20(水) 08:46:02 |
  2. URL |
  3. Kラーナ #-
  4. [ 編集]

一度ぜにやさんでお出汁のうどん(温)か、釜揚げうどんを食べたいと思いながら叶っていません。
今度トライしてみようかな?
クリスマス前後休みじゃなかったでしょうか?
  1. 2017/12/20(水) 20:01:04 |
  2. URL |
  3. いちにの #-
  4. [ 編集]

こんにちは

見た目がすごいですよね。
あんなに天ぷらとかが乗ってるなんてすごいね(@。@)
  1. 2017/12/21(木) 16:22:48 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集]

> Kラーナ さん

平日でも開店前から行列の人気店ですよ。
お時間を作って食べに行ってね!
白うさぎうどんが、きつねと揚げ餅入り。
紅うさぎうどんが、海老天と野菜天入り。
両方入った豪華なうどんが、紅白うさぎうどんですよ。
  1. 2017/12/21(木) 22:33:39 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>いちにの さん

温のうどんもいいですねえ~
釜揚げうどん?
それもいいですねぇ~
  1. 2017/12/21(木) 22:36:42 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>よしおさん

見た目以上にボリュームがありますよ。
だって、写真に写ってない天ぷら・お揚げさんもありますからね。
  1. 2017/12/21(木) 22:40:02 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/2313-52d0386d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。