美味いもん食らうンジャー

手打うどん 小野うどん @ ひやかけ

小野 1 

「2018年最初の讃岐うどんツアー」改めうどんの美味しさに開眼讃岐うどんツアーの続きです。

二日目の朝一は、いつものように丸亀市の「よしや」さん。

その次に向かったのは、三豊市の手打うどん「小野うどんさんですよ。

小野 3


このお店も初訪問のお店です。

今回の讃岐うどんツアーでは初訪問のお店を積極的に廻っていますよ。

小野 4


小上がりの座敷席やテーブル席も多数ありますねぇ~

どことなく老舗っぽい雰囲気が漂うお店です。

少し調べたら、明治から続くうどん屋さんで、私の感が当たりましたよ。

小野 5


とてもシンプルなメニュー構成です。

老舗のうどん屋さんらしく、うどんの玉売りもされていますよ。

小野 6 


メニューをよく見ると、ひやかけとぶっかけうどんもあるようですが、紙で書いてあるところから考えられるのは、後から追加されたメニューなんでしょうねぇ~

小野 7 


天ぷらは、全て110円とメニュー表には書いてありました。

赤天があるのと、ちくわが磯辺揚げになっているのも特徴でしょうか?

小野 8


茄子天を取ろうと思った瞬間に、私の大好きな穴子天を発見です。

あやうく穴子天を見逃すところでしたわ~(オー汗)

今回は、ひやかけをお願いして、穴子天を取ってお会計です。

小野 11


メニューからすでにお分かりと思いますが、「小野うどん」さんはセルフ店です。

ひやかけと穴子天

小野 9 


私の大好きなひやかけと穴子天です。

私的には、黄金の組み合わせですよ。

うれぴ~~!! (笑)

穴子天

小野 12


揚げ立てではありませんが、適度の肉厚のある穴子です。

これで110円ですから、ゴッサ安いですよね。

もちろんスーパーゴッサ大好きですよ。(笑)

ひやかけ

小野 13


薄い色をしたお出汁です。

たぶん醤油の関係なんでしょうねぇ~

イリコ風味が前面に出た味ですが、とても飲みやすくて、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

小野 14


麺は伸びはないものの、しっかりとしたコシがあります。

香川県でも西の麺って感じの田舎麺。

コシは強めでもモッチリ感はほとんどありませんが、

ゴッサ好きな麺で、

ゴッサ美味しいですねぇ~~!!

小野 15


お店の入口付近には、なんとタバコを売ってますやん。

さすがは、明治から続くうどん屋さん。

昔は、お店も少なくて重宝されてたんでしょう。

重宝と言えば、こちらです。

小野 16 


1玉80円で玉売りもしているうどん屋さんで、お店に入らずに左側の小窓からうどんの玉を注文しているお客さんもいましたよ。

地元の根付いたうどん屋さんで、麺も美味しく、また食べに行きたいお店です。



手打うどん「小野うどん
香川県三豊市高瀬町上高瀬1953-1  地図
営業時間       午前9時30分~午後6時頃  (麺切れ次第終了)
定休日       第1・3.5日曜日














スポンサーサイト
  1. 2018/03/26(月) 00:00:36|
  2. うどん 香川県 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手打ちうどん 紅屋 @ 本ずわい蟹の葛あんかけうどん | ホーム | うどん大師 空海 ~Ku - kai ~  @天王寺区寺田町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/2392-a31a35be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。