FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

2番札所 情熱うどん讃州 

「第3回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~!!」 開催中363

巡礼を達成された方は、こちらに書き込みをお願いしますねぇ。 
また達成者パーティーの日程もこちらに掲載されました。
皆さん、予定を空けとってねぇ~~

讃 麺   


最近小麦粉が変わったとの噂を聞きつけて、情熱うどん「讃州さんに食べに行きました。
1月中旬から小麦粉が変わったらしい。

本当は、カレーうどん巡礼中なので、カレーうどんを食べたいところやねんけど、うどん本来の旨味を味わうのであればやっぱり生醤油うどんでしょう。

讃 メニュー  

今回はシンプルに生醤油うどんの1.5玉を注文

 讃 生醤油 

ネギ・生姜・大根おろしの薬味は別皿に盛られて出て来ました。

醤油をかける前に、麺だけを味わってみると、小麦粉の風味が口から鼻へと抜けて行きます。
以前のような伸びはありませんが、やや堅めのコシがある麺。

以前の「讃州」さんの麺とは全く違った物になっています。

薬味を投入して、こちらの醤油をかけて頂きます。

讃 醤油  

やや辛めの醤油のため、このタイプは掛け過ぎには注意が必要ですね。

薬味を投入して、醤油をかけて頂きました。

讃 セット  

醤油をかけても風味があって旨い麺。
以前の麺と違って優等生的な感じが受けます。

さて、今回情熱うどん「讃州」さんでは、国産小麦粉に変えました。
うどん屋さんが小麦粉を変えることは珍しいことではありません。

讃 麺 2  


しかし、今回の出来事は、車で言えばマイナーチェンジでは無くてフルモデルチェンジ。
いや、それ以上の出来事だと思います。

人気店が、今までのうどんを捨てて全く違ううどんを作ろうとしています。
まだこれが完成系だとは思っておりません。

人気店の新たなチャレンジは勇気の要ることで頭が下がります。

12月中に巡礼に行かれた方は、是非もう一度今の「讃州」さんの麺を食べて頂きたいと思います。

いや、それ以外の方も日々進化する麺を味わって欲しいですねぇ。

そう、巡礼シートを持って行くと、こんな物も貰えまっせ!!


讃 バック  

エコバックですから、この方みたいにエコエプロンとしての使用は止めて下さい。

でも、エコエプロンでも使えるなぁ~~(笑)

今回は「ヒゲさん」の絵を撮り忘れました。
次回のカレーうどん巡礼の時には、忘れんようにせなあかんわ~



情熱うどん「讃州」 
大阪市北区豊崎3-4-12   地図
営業時間   午前11時~麺切れまで(最終午後3時)
         午後5時30分~麺切れまで(最終午後9時)
定休日     日曜日  (祝日不定休)
電    話     06-6377-5555   

過去の訪問 ざる伽哩(カレー)  (第3回 讃岐うどん巡礼)
        ちく玉天ぶっかけ
        秋鮭とキノコのクリームうどん
         ざる坦々
         
焼きチーズカレーうどん
          ざるチャーシュー 
          カツカレーうどん
          ひやかけ
          ざる坦々とカレー釜たま 
          きまぐれ天盛りひやかけ
          ひやかけ
          しょうゆうどん


スポンサーサイト



  1. 2010/03/25(木) 06:11:36|
  2. 讃州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<13番札所 楽々の天カレーうどん | ホーム | 18番札所 麦笑のカレーうどん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/314-237af047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。