FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

We are REAL Night!~幻の饂飩店~  前編 

4月26日に行われたイベント

We are REAL Night!~幻の饂飩店~

に行って来ました。

リアル 看板  


今回のイベント開催場所は、八尾にある「讃岐屋 雅次郎」さんです。

参加店は、

1番釜 「釜揚げうどん 桂ちゃん」
2番釜 「三ツ島 真打」
3番釜 「手打ちうどん 団平」
4番釜 「極楽うどん TKU」
5番釜 「手しごとうどん 讃々」
6番釜 「たけうちうどん店」
7番釜 「讃岐屋 雅次郎」

以上の7店舗が、各店のうどんやお出汁・器などを持ち寄って一夜限りのうどん屋をオープンしました。

午後6時からのオープンで少し前にお店に到着すると、既にほぼ満席でしたが一つだけテーブル席が空いていたので座ることが出来ました。

リアル 店内  
               
                                一忠の大将   釜たけの大将

カウンター席には、関西うどん界の大御所お二人がお見えになっていました。

1番釜は、平野の「釜揚げうどん 桂ちゃん」のご主人です。

リアル 一番  


いつもと違う釜で、苦労しているようにも見えますが、大御所の前で緊張しているのかも知れません。

この日のメニューはこちら!

リアル メニュー  

私がご一緒したメンバーは、メニューにお酒やビールが載って無いと少し不満そうです。

でも、メニューに無くても注文する人達ですから心配はいりません。(笑)

リアル 乾杯 .    リアル 付き出し .   

ビールをお願いして、乾杯~~!!  

おまかせおでん盛

リアル おでん .    リアル 一同 

メニューの裏側には、参加店一同の心意気が書いてありました。
「ホンマモンのうどん」を作る事を目指しています。

TKUの牛肉煮 (佐賀牛)

リアル 肉  


いつも「TKU」さんで頂いていますが、このお肉はメチャ旨なんですよ~~

「三ッ島 真打」の穴子天

リアル 穴天  

でかくて、サクサク!  
中の身はフワフワと柔らかくて美味しいねぇ!

「団平」さんの特製ヒレカツ

リアル カツ   

巡礼の時にも頂いたけれど、「団平」さんのカツは肉厚があってメチャジューシー。
ほんま旨いわ~! 
  

「桂ちゃん」の鴨汁

リアル 鴨汁   

 
鴨肉も旨いけれど、中のお出汁がメチャメチャ旨いねんで~~!
「桂ちゃん」に行ったら、これは是非食べて頂きたい逸品です。

鴨汁が出て来た時に、ビールを飲んでばかりで、まだうどんを注文していないことに気が付きました。

で、鴨汁があるので、うどんに付けて頂きたいから生醤油うどんを注文したら、 お隣のテーブルのお客さんから、「メニューに無いと思いますよ!」と言われてしまいました。
またまた、メニューに無い物を注文するところやったわ
では、ひやかけを注文です。

2番釜の「三ッ島 真打」の大将が製麺中に、「一忠」の大将が入って来ました。

リアル 真打  一忠  


いつも豪快な「真打」の大将も大御所の前ではかなり緊張している様子。

さら父さんが製麺しているところを見たことが無いので、少し覗かせて頂きました。

リアル 真打  1.    リアル 真打 2. 

やはりうどんを打つ時は真剣な顔です。   当たり前やねぇ~(笑)

で、暫くしてひやかけが登場しました。 

リアル ひやかけ   


既に、2番釜が始まっていたので、「真打」の麺かと思っていたら、

リアル 釜  


1番釜の「桂ちゃん」の麺。

「釜揚げうどん 桂ちゃん」 の麺に「手しごとうどん 讃々」のひやかけ出汁、そして器は「極楽うどん TKU」 です。

うどん好きには堪らん夢のコラボうどんやで~~!!
 
ひやかけ出汁は、少しえぐみと苦みがあったけれど、十分に許せる範囲。
私はこれぐらいえぐみが出た方が好きなんですよ。

続いて頂いたのは、ぶっかけうどん

リアル ぶっかけ  

「三ツ島 真打」 の麺に「極楽うどん TKU」 の器
お出汁を飲んでみましたが、何処のお店か?解りません。
「真打」さんでは無い事だけは確かです。 


リアル 麺 .    リアル ぶっかけ 2.     

「真打」さんの麺は、やっぱり旨いねぇ~!
そして隣の写真は、同じく「真打」の麺のぶっかけうどん。
器が「桂ちゃん」の物だけで、印象がかなり変わってきますね。

3番釜は、「手打ちうどん 団平」さんです。

リアル 団平  


イケメン大将も気合いを入れて、うどんを打っていました。

リアル 団 釜  

「雅次郎」さんのミニ天盛

リアル 天  

「真打」
さんの穴子天も別で注文しましたが、同じ器に入って出て来ました。

表はうどん好きが沢山集まってきて、凄い行列になっています。


まだまだ書き足りないので、続きは、明日の後編で・・・・・



 
スポンサーサイト



  1. 2010/04/28(水) 00:04:30|
  2. うどん 八尾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<We are REAL Night!~幻の饂飩店~  後編  | ホーム | 讃松庵のカツカレーうどん>>

コメント

私が席に着いたときには

概に「ひやかけ」が売切れでした・・・

ざんねん。
  1. 2010/04/28(水) 08:46:49 |
  2. URL |
  3. むっちゃん #-
  4. [ 編集]

とてもとても美味しそうで楽しそうですね!

行きたかったのですが、仕事の都合で・・・v-406

後編も楽しみにしていまーす。
  1. 2010/04/28(水) 13:43:13 |
  2. URL |
  3. TANAKA #EBUSheBA
  4. [ 編集]

幻のうどん店では、ありがとうございました!
皆さんともお話でき、楽しかったです(^^)

遅めの到着で、品切れもありましたが、
夢のコラボうどん食べれて幸せでした(^^)/

後編も楽しみです!
  1. 2010/04/28(水) 14:53:08 |
  2. URL |
  3. アルビコッコ #n08XGfOg
  4. [ 編集]

僕も超行きたかったーーー
嫁に用事を迫られ勝てず・・・(;´Д`)ウウッ…
皆さんパーティーで会いましょう ε==ε==(ノ・∀・)ツ
  1. 2010/04/28(水) 21:20:48 |
  2. URL |
  3. 第九の玄さん #.Q7UDCiU
  4. [ 編集]

>むっちゃんさん
ひやかけ売り切れでしたか?
確かにひやかけの注文率は高かったですね。
その残念な気持ちは、「讃々」に食べに行って癒して下さい。
  1. 2010/04/28(水) 22:31:09 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>TANAKAさん
コメントありがとうございます。
お仕事では仕方が無いですねぇ。

下手な文章では何処まで、美味しさが伝わるか解りませんが、後編も見てやって下さい。
  1. 2010/04/28(水) 22:35:02 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>アルビコッコ さん
お会い出来て、楽しかったですわ~
確かに、遅めでは品切れも多かったようですね。

お店側の予想以上の客入りでしたので、仕方のないところでしょう。

また、何処かのうどん屋さんでお会い致しましょう。
  1. 2010/04/28(水) 22:40:40 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>第九の玄さん
それは残念でしたね。
まあ、うどんよりも奥さんを大切にしましょう。

私のようにね!(全くの嘘です)
  1. 2010/04/28(水) 22:44:07 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/343-2fa01dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。