FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

一鶴 高松店 

2日目を終えて、早めにホテルにチェックインしました。

あ、ちょっと言うのが遅れましたが、今回は2泊3日の気ままな一人旅です。
1日目は、丸亀市のホテルに泊まって、2泊目は高松市内にホテルに泊まりました。

2泊目のホテルから直ぐ近くにあった骨付鳥の「一鶴」高松店さんに食べに行きました。

一 看 


最近は大阪にも店舗が出来て、いつでも食べられるようになりましたが、香川に初めてうどんツアーに来て以来、好きになったお店です。


一 メニュー 1.   一 メニュー 2.  


メニューはたったこれだけのお店ですが、凄く流行っているから驚かされます。
 
一 中  

「一鶴」のお店は、色々と食べに行きましたがお店によって内装やテーブルも違って、雰囲気も全く違います。
チェーン展開しているお店なのに、珍しいと思います。

この高松店は、ビルの5階にお店があり、カウンター席は馬蹄をイメージした形になっていました。

一人やったし、当然カウンター席に通された訳なんですよねぇ。
ひなどりを注文して、ビールも勿論頂きます。
 
ニンニクで味付けされた独特の鳥肉で、ビールは必須です。

一 ビー  

しかし、焼き上がりに時間を要するため、ビールが無くなっちゃうがなぁ~!
これは、お店の戦略でしょうか?

一人やし、骨付鳥が焼き上がるまで、寂しくチビチビとビールを飲みます。(笑)

漸く焼き上がったひなどりです。


一 鶏  


おやどりは、少し硬いお肉で、ひなどりは柔らかめ。
どちらも独特の風味があって美味しいと思います。

通はおやどりを注文するみたいやけど、かなり硬いので、食べるのに苦労します。
ひなどりは、柔らかくてジューシーです。

ニンニクが効いているから、ビールが進む君やでぇ~

勿論直ぐにおかわりを注文してもたし、骨付鳥は安いのにビール代が高くつくのが難点やわぁ~ 

一 食べ  

キャベツやおむすびもとりのタレにつけるのが一鶴流??

一 半 



油いっぱいのタレで、体に悪そうやわ~
でも、これが美味しいねんよ。

一 きゃべ  

うどんばっかり食べてたし、鳥さん最高~~!!
メチャ美味しかったでぇ~!


骨付鳥「一鶴」高松店
香川県高松市鍛冶屋町4-1 フェスタⅡ5F  地図
営業時間  平日  午後4時~午後11時
      土・日・祝 午前11時~午後11時  









スポンサーサイト



  1. 2011/03/02(水) 06:50:36|
  2. 讃岐うどんツアー 香川県 うどん以外 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<活麺富蔵 四条畷  | ホーム | 松下製麺所  高松市>>

コメント

この前アル方に北新地にある西梅田店に連れていっていただき
骨付鶏を初体験してきました。
おやを食べましたがガシガシ美味しく完全にはまりそうですわ~~~
  1. 2011/03/02(水) 09:00:54 |
  2. URL |
  3. むっちゃん #-
  4. [ 編集]

>むっちゃんさん
行き成りおやですか?
通ですなぁ~

次回は、柔らかいひなを是非!
填りますよ~~
  1. 2011/03/02(水) 23:48:34 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/509-979f7875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。