FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

なかやのとり唐ぶっかけうどん

なかや あ


毎度お馴染みの第4回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼の巡礼に行って来ました。
そんなん書かなくても、巡礼ネタしか無いやろ~!って。

そのとおりです。(キッパリ) 

何を偉そうに書いてるねん。バキ  (笑)

今回の巡礼先は、38番札所の熟成うどん「なかやさんです。

なかや 外 2 
 
看板にさり気なく巡礼店をアピールしてますなぁ~

今日のイチオシは、ちく天ぶっかけうどん定食ちく天カレーうどんセットですか

お店に入ってから決めましょう。


なかや メニュー 1.  なかや メニュー 2.

  クリック拡大します。

メニューがオープン当時から比べると、随分と豊富になりました。
大将お一人で作っているにも関わらず、これだけのメニューをこなすところなど、さすが「やしま」系のうどん屋さんです。

壁に貼ってあったこのメニューが気になりました。

なかや メニュー 3 


大好きなカレーうどんに、これまた大好きな穴子天がプラス。
本来なら迷わずこれを注文しているところですが、この日はどうしても冷たい麺が食べたい気分。

かなり悩んだ末に、とり唐ぶっかけうどんを注文です。

15分近く待ったでしょうか?
登場したはこちらです。

なかや ぶっか 


大きなとり唐が3個も乗ったボリュームのあるぶっかけうどんです。

ぶっかけ出汁をそのまま飲んで見ると、やや甘めですが麺にかけるとそれ程甘さは感じません。

なかや 麺 


この日の麺は、伸びは少なめ。
やや細めの麺は、喉越しの良い感じに仕上がっていました。

ツルッとしていて、美味しいですなぁ~!

麺よりも感動したのは、こちらの鶏唐です。

なかや とり 


しっかりと下味が付けられているし、柔らかいモモ肉はまさにジューシー

メチャメチャ美味しいのよねぇ~!

ゴッサの一歩手前ですわ~ (マジです。)

鶏唐だけで言うと、数あるうどん屋さんの中でもかなりの上位に行くのでは無いでしょうか。
まあ、私の好み度だけですがねぇ~

なかや ノート .  なかや メニュー 4.

巡礼ノートにもしっかりと足跡を残しました。

梅干しが沢山あって、お好きな物から選べるようです。
大将とこのメニューの話をしていたら、「この梅干しがお薦めですが、食べてみますか?」って梅干しを差し出して来ました。

勿論丁寧にお断りしましたよ!(オー汗)
大将御免なさい!

私の一番苦手な食べ物が梅干しなんですよ。

なかや 外 



熟成うどん「なかや
大阪市淀川区宮原5-3-52  地図
営業時間  午前11時~午後2時30分
        午後5時30分~午後10時30分 
定休日     日曜日




大きな地図で見る






過去の訪問   穴子天とラタトゥイユのぶかっけうどん  
          ちく天カレーうどん定食
          
ちく天ぶっ玉うどん(冷) 







スポンサーサイト



  1. 2011/11/19(土) 00:01:41|
  2. なかや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TKUのクラウンなすカレー  | ホーム | 大谷製麺処の冷やし白担々饂飩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/679-bb402a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。