FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

宇野製麺所の穴玉生醤油うどん  東大阪市

 東大阪市にある宇野製麺所さんに久しぶりに行って来ました。

宇野 中 2


大将お久しぶり!

巡礼に忙しくて、ご無沙汰しておりました。 
巡礼が無くてもご無沙汰していたかも知れませんねぇ~(オー汗)


宇野 メニュー 

この日は大将お一人での営業です。
メニューも絞って、ぶっかけうどん(温)の単品か親子と穴玉のみ。

冷たいうどんが食べたかったので、お願いすると生醤油になるとのこと。

生醤油でも良いですよ~~!


で、穴玉生醤油うどん(冷)をお願いしました。

宇野 中 

道を挟んだ前の建物が無くなったので、店内は明るい日差しが差し込んでいました。
多分建て替えでしょうねぇ~
明るいのは今だけかも知れませんよ。


10分以上待って運ばれて来ました穴玉生醤油うどんです。

宇野 セット 

別盛りで天ぷらが出てきたからちょっとビックリ

こちらの「宇野製麺所」さんでは、オープン当時から天ぷらはうどんの上にトッピングされていたからですよ。

そう言えば、最近野菜天がサービスになったとどこかのブログで拝見しましたが、それで別盛りになったのかも知れません。

大根おろしとワカメが乗ったおうどんです。

宇野 醤油 

生醤油うどんには、 私的には大根おろしが必須です。
まあ、殆どのうどん屋さんでは付いて来ますがねぇ~

大きな穴子天です。

宇野 穴子  


揚げたてなので、フワフワ・サクサク!

今気がつきましたが、穴子天が通常メニューにあるうどん屋さんって、関西では少ないですねぇ~
穴子天大好きやし、食べたくなったら「宇野製麺所」さんへGO
これからは、そうさせて頂きます。


宇野 しょうゆ .  宇野 か .

ダシ醤油の他に冷や用お酢を入れて食べるのが宇野製麺所流らしいわ。
梅干しに代表されるように、酸っぱい系が苦手なので今回はご遠慮させて頂きました。

途中で投入すると味が変わって、エエかも知れないねぇ。

宇野 麺 

麺は良く伸びるタイプ。

冷水でキュッと締められていたから、コシは強めでした。

メチャメチャ美味しいやん!

醤油はかなりダシの効いたタイプです。
多くかけても辛くならないし、大根おろしにいっぱいかけちゃいました。

宇野 製麺 .  宇野 玉 .

開店以来頑張っている製麺機です。 

麺を切る時は、お客さんに「少し煩くなりますが!」と断ってから大将が製麺機を動かします。
確かにちょっと煩いけど、この音を聞くと「宇野製麺所」に来たことを実感するのは私だけですかねぇ~

宇野 外 



宇野製麺所」 
大阪府東大阪市小若江4-11-15   地図
営業時間   午前11時~午後3時
         午後5時30分~午後9時
定休日     月曜日
電 話     06-6725-0792   



過去の訪問    穴玉天しょうゆうどん
           他人ぶっかけ
            ぶっかけうどん
           親子ぶっかけ
           しょうゆうどん
           ちく玉ぶっかけ 






スポンサーサイト



  1. 2012/02/04(土) 00:02:19|
  2. うどん 東大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とんかつの「ますいや」  城東区 | ホーム | うどん棒 大阪店で満願成就>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/724-fe22cccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。