FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

はんげしょうのひやひや 西宮市 

はん め んあ 

黄金に輝くひやかけ出汁と、しなやかで綺麗な麺。

これだけで、心が躍るのは私だけでしょうか?

ひやかけ好きには堪らない写真でしょう。

今では、関西でもメジャーになったひやかけ
そのひやかけ(ひやひや)を関西で広めたのが、このお店のご主人「道下」さんです。

はん 外 
 
有名うどんチェーン店の饂飩の四国で長年働いていた方で、関西うどん界において大御所的存在です。

お店の紹介が遅くなりましたが、今回の訪問は西宮神社近くにある讃歌うどん「はんげしょうさんです。 
 
はん め 

2年ぶりの訪問ですが、店主の「道下」さんに顔を覚えて貰っていました。
2年前の事を覚えていただいてたのでは無く、「新麺会」でお会いしたことを覚えていただいてました。

いや~!ちゅっと嬉しいけれど、メチャ緊張しますなぁ~

注文は、もちろんひやひやです。
プラス210円で定食になるので、かやくご飯も注文しました。

はん め 3.  はん め 4.


かやくご飯も、最初から狙っての訪問ですよ。

え!何故か?って・・・

かやくご飯が美味しいうどん「ゆきのさんをご指導された店主さんですよ!

それは、食べとかないといけないでしょう!
  
ひやひや定食(かやくご飯)です。

はん せ 


これ大盛ではありませんよ。

はん ひや 


普通盛でも約400グラムの麺の量です。
大盛になると、600グラム以上あるらしいから、みなさん気をつけましょうね。

この日は大盛でも食べられましたが、かやくご飯が食べたかったので、そちらをチョイス。

お出汁を一口味わうと、繊細なイリコ出汁です。

はん 中


イリコ風味がガツンとしたタイプでは無く、口の中にフワ~っと優しくイリコの味が・・・

勿論、苦みや雑味など全く出てませんし、凄く爽やかなお出汁です。

メチャメチャ美味しいねぇ~

はん 麺


麺は、やや細めではありますが、しなやかなコシと伸びがあるタイプ。

冷たくキュッと締められているので、弾力もあります。

こちらもメチャメチャ美味しいやん!!

はん かやく 

かやくご飯は、具材が細かく刻まれています。

ボスが言うには、このように具材が細かいかやくご飯は美味しい処が多いとの事。

何処で統計を取ったか?解りませんがそう言う傾向にあるそうです。

その傾向どおり、こちらもフワッと旨味が広がって行きます。
ウマウマですやん!! 

はん かや2.  はん め2. 


カレーうどんのメニューが豊富です。
私の持論として、カレーうどんのメニューが豊富なお店は、美味しい処が多いんですよねぇ~

次回はカレーうどん狙いで訪問しましょう。

なんか、直ぐに再訪問したくなりましたわ~

はん ち  



 
讃歌うどん「はんげしょう
兵庫県西宮市本町9-5   地図
営業時間  午前11時30分~午後2時30分  
          午後5時30分~午後9時 
定休日     第1・第4木曜日 







スポンサーサイト



  1. 2012/06/11(月) 00:01:50|
  2. はんげしょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本全国・小麦料理味くらべ!  坂出市 | ホーム | 祝 100万アクセス!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/825-42b8a2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。