FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

「洋食 泉 」  福島

予約が取れないお店洋食 泉さんに行って来ました。

ブログ仲間の笑太郎さんから急に電話があり、本日キャンセルが出たから行かないか?ってお誘いがありました。

実は、以前に笑太郎さんとお会いした時に、「洋食 泉」の話になり、近々予約が取れたので食べに行くと話されていました。

で、私も行きたいとお願いしたところ、すぐにお店に電話を架けていただきましたが、予約で満席のため、人数の追加は無理とのこと。

11席の小さなお店で、完全予約制!

遅い時間帯で、一人なら運良く予約なしでも入れることがあるようですが、このお店は一人で行くよりも、二人以上の方がたくさんの美味しい料理を楽しめます。

二ヶ月前に電話予約が始まりますが、電話が全く繋がらないとのこと。
もちろんすぐに一ヶ月分の予約で埋まるようです。

で、人数の追加をお願いした時に、キャンセルが出れば行けますが、それがないと無理ですと丁寧にお断りされました。

完全にあきらめていたら、当日にキャンセルがあったようで、うれしいお誘いです。
でも、日にちも完全に忘れていましたわ

2名のキャンセルが出たようで、友人のこの方もご一緒させていただくことにしました。

泉 外 

洋食屋と行っても、下町の洋食屋さんの雰囲気ではありません。

しっとりと落ち着いた店内で、時間がゆっくりと流れてゆきます。

メニューも見ましたが、何がお薦めか?よ~わからんので、4000円のコースを4人分お願いしました。

赤ワインをボトルでお願いして、まずは乾杯です。

泉 ワイン .  泉 乾杯 .


最初に登場は、タラコとアボガドのタルタルソース(4人分)

泉 あぼ 

タルタルをガーリックトーストに載せていただきますが、タラコのプチプチとした食感とアボガドの甘味が口いっぱいに広がります。

旨いわ~!  

いきなりやられたって感じで、このお店のレベルが高いことを証明する前菜です。

続いて、鶏の白肝サラダ

泉 肝 

新鮮な鶏の肝は、臭みは全くなし。

中はまだ生のような焼き加減ですが、それでいて柔らかくて甘味があります。

野菜と白肝を個別に味わうのではなくて、一緒に口に含むと、白肝が野菜の甘味を引き出して居るかのような絶妙なバランスの味付けになっています。
こんな旨いサラダは初めてやわ~

泉 あぼ アップ .  泉 肝 アップ .

今回は、美味しい調理の数々なので別角度の写真も載せて置きますね。

ホタテのブルゴーニュ風

泉 ホタテ 

カリッと焼き上げられたパン粉をめくると、中にはフワッとしたクリームソース。

その中に、ホタテやトマトなどが入っていました。
ホタテの旨味とトマトの酸味がこれもなんともいえないハーモニー!!

旨すぎです!!

で、お次は、鱈の白子のムニエル

泉 白子 

これも、外はカリッと焼き上げられており、中はフワフワトロトロの鱈の白子です。

鱈の白子が、シェフの腕にかかればこんなに美味しく変化するとは、これも驚きの一品!

正直これだけ美味しい白子料理を味わったことがありません。
旨い~! この言葉しか出てきませんし、料理を食べるたびに感動しまくりです。

泉名物のビーフカツサンド (4人分)

泉 カツ 

かなりレアな焼き加減ですが、口に含むと肉の旨味がジワ~っと出てきます。

これまた感動やわ~  メチャクチャ旨いわ~~

泉 白子 アップ .  泉 かつ アップ 

これ一人一切れですが、もう一切れ食べたいわ~

でも、今回は4人でコースを頼んでいたので、もう一つの泉名物が登場します。

そう、オムライスです

泉 オム 

このお店に来れば、先ほごのビープカツサンドとこのオムライスを食べなければなりません。

こちらも4人で取り分けていただきましたが、フワフワの玉子に濃厚なデミグラスソースとケチャップがかかっていました。

写真ではわかりづらいかもしれませんが、下のご飯の廻りにデミグラスソースがあり、その上から玉子とケチャップです。

このデミグラスソースとケチャップがオムライスの味を引き立てています。
これも人気メニューなのは頷けます。

最後は、イチゴのブリュレ

泉 イチゴ 

外はカリッと、中はふんわり!

その表現ばかりやし・・・
旨いがな~!  またこの表現かいなぁ(滝汗)

最後は、コーヒーが出てきてコース料理終了です。

泉 コーヒー .

本当にどの料理も美味しくて感動しました。

一品一品の料理の完成度は素晴らしいの一言!

人気があって予約が取れないのも頷けます。

お誘いいただいた笑太郎さん、本当にありがとうございました。

またご一緒したミズリンさん!楽しいお話と美味しい料理で最高のひとときを過ごすことができました。
ありがとうございました。

本当にお値打ちのお店ですよ

洋食 泉」  星星星星星
大阪市福島区福島7-5-16 聖天通り内  地図
営業時間  午後5時30分~午後10時(入店)
定休日    日曜日・祝日
電    話    06-6457-0888

お店のホームページ   http://www.y-izumi.com/ 



スポンサーサイト



  1. 2009/01/25(日) 06:33:46|
  2. 洋食
  3. | コメント:8
<<「元気屋」の肉巻き | ホーム | 「からあげや」>>

コメント

予約のとれないお店に潜入とは…
すっかりグルメブロガーですね、
でも表現が…美味しそうなのは伝わりましたよーv-411
  1. 2009/01/25(日) 12:31:44 |
  2. URL |
  3. アルティマ #-
  4. [ 編集]

食らうンジャーさんもついに泉デビューですね
また行きたくなりました
しかし、早くても春・・はたまた夏?キビシー!
  1. 2009/01/25(日) 13:10:24 |
  2. URL |
  3. トンマッコル #-
  4. [ 編集]

>アルティマさん
文章力の無いブロガーです(汗)
美味しさが文章で表現出来ないですわ~
うどんなら楽やのにねぇ。

もっと修行しますわ!
  1. 2009/01/25(日) 16:29:54 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>トンマッコルさん
噂の泉は最高でした!
予約が取れないのが難点ですが、それだけに、料理を食べた時の感動は倍増しますね!
次回何時行けるのやら??
  1. 2009/01/25(日) 16:33:00 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

マスタ-、イケメンだったでしょう

噂の泉に行かれましたか。
私は何度か、一人で飛び込みましたよ。
1勝2敗で、一度入れました。
一人のときはオ-ドブルを、ハ-フサイズで提供
してくれます。
オ-ドブル1品と、オムライスをいただきました。
帰りにマスタ-自ら、店の外まで見送ってくださいます。
なんて、素敵な店なのでしょうv-402
また、行かなくっちゃv-354
  1. 2009/01/25(日) 17:29:36 |
  2. URL |
  3. k #-
  4. [ 編集]

今晩は、お邪魔いたします。このコース、泉さんの名物料理構成で、4人で伺いはったので、オムライスとビーフカツサンド両方頂けてよりよかったと思いますね。洋食泉、とても素敵な大人の空間、満足度の高い、お値打ち価格のお店です。次回は単品で、泉さんの得意な魚料理のアラカルトなんかも、よろしいかもです。ちょっとばかり、洋食泉、詳しいおっちゃんより、失礼いたしました
  1. 2009/01/25(日) 22:29:33 |
  2. URL |
  3. やすべえ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

> k さん
料理に夢中で、イケメンのマスターをじっくり見てなかったわ~~!
Kさんは料理よりも、イケメンがお好きなの??
飛び込みも良いけど、今度は予約して行きましょう!予約が取れたらの話ですが...
  1. 2009/01/26(月) 23:20:34 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

>やすべえ さん
やすべえのブログで、洋食泉の記事を何回か拝見しております。
魚料理も美味しそうですねぇ。
どの料理も美味しいし、こんなお値打ちのお店があるとは、ほんま驚きです。
  1. 2009/01/26(月) 23:23:56 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。