FC2ブログ

美味いもん食らうンジャー

讃岐屋 雅次郎 で宴会 (裏メニュー)

雅 7 

讃岐屋「雅次郎さんで忘年会を行いました。

新年早々ですが、昨年の忘年会ネタですよ~ 

2011年から2年連続の「雅次郎」さんでの忘年会開催となります。

雅 1 

さて今回の参加メンバーは、うっし~師匠と何とかギャルズのお三人。
そして、うどん好きのメンバーお一人を交えての忘年会です。

雅 3 

奥の座敷席に着くと、焼酎が4本もあるじゃないの?

お酒を飲まない大将ですから、どれがオススメか?解らないと言いながらも私達のために揃えていただいたもので、とても感謝です。

雅 6 

焼酎の前に、やはりビールで乾杯です。

この日は予算だけ言って、料理はおまかせでお願いしています。

枝豆                         スルメの天ぷら

雅 4.  雅 5.


香ばしく焼いた枝豆とスルメの天ぷらも七味入りのマヨネーズで食べさせるもので、前回もいただいたけれど、ちょこっと仕事をしてるあたりは、流石です。

でも、これからが驚きの連続でしたよ。

せこ蟹の酢の物

雅 8 


カニの身を綺麗に取ってあるので食べやすいですねぇ~

この日参加したメンバーの一人がカニアレルギーで、それを覚えていた大将から、

てっさ 

雅 9 

が運ばれて来ました。

私の牡蠣嫌いを覚えていないのに、女性の嫌いなものや食べられ無いものは覚えているの?(笑)

ボスは、カニ酢よりもてっさが良かったと、またわがままな訴えです。(マジオー汗)

刺身盛り合わせ

雅 10 

勿論通常メニューにはありませんが、私達の宴会用に仕入れていただいた物です。

大きな海老ちゃんは、プリプリでメチャウマです。

鯛を昆布締めにしているあたりは、ここでも一仕事されていますね。

鱧と松茸のあんかけ

雅 12 


お~!!松茸やん!

松茸だけで無く、鱧・百合根・ぎんなんが具として入っていました。

このあんかけが、

超ゴッサ美味いから驚きです!!

マジうどん屋さんで出て来るレベルの品ではありません。

まさに割烹! 素晴らしいですなぁ~

雅 13 

松茸ちゃんも勿論メチャウマでっせ。

カリカリジャコと大根山芋サラダ        茄子と大根とスジ肉の炊き合わせ

雅 15.  雅 16.


メニューに乗って無い物で、勝手に銘々していますが、名前で具材は解って貰えるでしょうか?

サラダも美味いけれど、炊き合わせの味付けが、またええ仕事してまっせ。

おいしゅうございますわ~!

河内鴨

雅 14

鴨の旨味タップリで、これまたゴッサウマです。

出て来るもの全てに感動です。


綺麗な籠の揚げ物が登場

雅 17


籠を開けると、中には河豚の唐揚げが入っていました。

雅 18 

籠の美しさも素晴らしいけれど、中の河豚の唐揚げはそのままいただくのではありません。

雅 20.  雅 11.

大根おろしや色々な薬味が入ったポン酢で唐揚げをいただきます。

ここでも一仕事、二仕事されてますなぁ~

飾り切りも素晴らしいし、どれもこれも驚く物ばかりです。 


焼き物

雅 25 

もう終わりかと思えば、サザエが登場ですやん。

牡蠣は駄目やのに、サザエはメチャ好きな私です。

うめぇ~!!


もう満腹のメンバーですが、〆のうどんをお願いしました。

今回は、6人だったので2杯のうどんを大将におまかせです。

最初の1杯は、ひやつけ

雅 21 


海老天ひやつけと言うメニューがありますが、これに海老天が付いた物。
単品のひやつけもメニューにあるんですねぇ~

このブログを書くまで知らなかったのよ。(マジ汗)

雅 22 

麺は、キューと伸びて凄い弾力です。

今日の麺も、

メチャメチャ美味しいでぇ~!!

このひやつけで感動していたら、2杯目に登場したのは、なんと釜揚げうどんですよ。


雅 23 

別に驚くメニューでは無いとお思いでしょう?

雅次郎」さんのメニューには釜揚げうどんはありません。

なんと、裏メニューの釜揚げうどんを作っていただけました。

雅 24


麺は、モチモチで小麦粉の風味もバツグンです。

お~!ゴッサ美味いやん!

マジ感動もんの釜揚げうどんです。


焼酎を5人で1本半も開けてしまい、皆さん飲み過ぎですよ。
人の事は言えませんが、美味しい料理だったので、お酒もすすみました。

我がブログのタイトルバックのカニみそつけ麺かきと玉子のとりみつけ麺と人気商品が数々登場しています。

次回の訪問では、何を食べようか?マジ悩みそうですわ~~

雅 2 


讃岐屋「雅次郎さんは、本日から通常営業です。

なお、裏メニューの釜揚げうどんですが、私のブログを見た!と言っていただくか?
どこかのブログで見た!と言っていただければ提供していただけるそうですよ。


年明けうどんにいかがですか?


私は、まだ今年になってうどんを食べていません。
もう既に禁断症状が出てまっせ!

早くうどんが食べてぇ~~!!






讃岐屋 雅次郎」 
大阪府八尾市美園町4-59  地図
営業時間   午前11時30分~午後2時30分
         午後5時30分~午後9時45分
定休日     月曜日  (月曜日が祭日の場合は、火曜日が振り替え休日)
電  話     072-925-1120   

過去の訪問 かきと玉子のとろみつけめん
         うまぁ~豚つけめん

         あさりつけ麺
         カ
ニみそつけめん
         
かにみそつけめん (雅次郎さんで宴会)
         あさりつけ麺  (夜のうどん屋シリーズ)
         
ひやかけ嫌いな店主が作ったつめたいかけうどん (第4回 讃岐うどん巡礼)
         海老天ひやつけ
         肉温玉ぶっかけ   (夜のうどん屋シリーズ)
          かにみそつけめん
          かつカレーうどん
          海老天ひやつけ
         
すじコンつけ麺    (第3回 讃岐うどん巡礼)
          
あさりつけ麺
          海老天ぶっかけ
         
からあげぶっかけ
          
おろしぶっかけ












スポンサーサイト
  1. 2013/01/04(金) 00:02:23|
  2. 雅次郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<宮西製麺所   マイ丼  高松市 | ホーム | 純愛うどん なでしこ 2012年最後で最高のひやかけ>>

コメント

いいですね~、雅次郎さんでの忘年会。
松茸に河豚…御馳走のオンパレードじゃないですか。
うらやましい…(~o~)
  1. 2013/01/04(金) 09:38:39 |
  2. URL |
  3. 麺探偵 #YInHV9pY
  4. [ 編集]

雅次郎さんの忘年会は、いつも、楽しみにしています。
料理に驚きがあり、感動があり、割烹雅次郎さんに出会えますしね。
ワタクシの中でも、貴重な忘年会です。
  1. 2013/01/04(金) 17:06:10 |
  2. URL |
  3. K(ラーナ) #-
  4. [ 編集]

> 麺探偵さん
雅次郎さんでの宴会は、うどん屋と言うよりも、まさに割烹ですよ。

〆にうどんも食べられるし、まさにゴッサ満足出来ました。

今年はご一緒しますか?

  1. 2013/01/04(金) 21:03:09 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

ボス様が・・・

> K(ラーナ) さん
いや~!美味しくて、楽しかったですなぁ~

でも、ボス様のてっさ横取り事件には笑いましたよ。

今年は、わがまま発言は控えて下さいねぇ~
  1. 2013/01/04(金) 21:06:14 |
  2. URL |
  3. 食らうンジャー #p/NFc4aY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mametan802.blog105.fc2.com/tb.php/977-d9b29eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルバックの写真

AquariumClock 2

FC2カウンター

多機能カレンダ-

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

食らうンジャー

Author:食らうンジャー
一週間に一度はうどんを食べないと禁断症状が出るうどん好きの親父です。今日は何処へ行こうかなぁ? 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お知らせ

コメントについては、大歓迎です。 しかし、誹謗中傷等悪意のあるコメントは削除させていただきます。 また、事実に基かないと思われるコメントも削除させていただきます。 削除の判断基準は、あくまでも管理人である私「食らうンジャー」にありますのでご了承下さい。 あくまでも私個人のブログですので、ブログ上での争いは一切いたしません。 争いは好まない人間ですから、宜しくお願いいたします。